関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


私は大の辛い物好き。
そんな私が東京で是が非でも食ってみたいラーメンがありました。
その名は「蒙古タンメン中本」。
激辛系タンメンのチェーン店です。
ただ、そのお店は東京中心で、関西では食えません。
お正月でも開いていた品川のお店に訪問。
「蒙古タンメン中本」品川店です。

蒙古タンメン中本 品川店(東京)

こちら品達ラーメンには、有名ラーメン屋が7軒、軒を連ねています。
ちょっとしたラーメンストリートになっていますね。

そのメニュー。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

いかにも辛そうなタンメンでしょ(^^)
中でも私が狙っていたのは辛さ度9の北極ラーメン(800円)。
相当辛いとの噂ですが、私やったら大丈夫やろと楽観視。

各ラーメンの説明書。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

もうひとつ。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

北極ラーメンの説明書きを見ると、一味唐辛子だけの辛さみたいですね。
その辛さなら、私は全然大丈夫だろうと思ったんですけど・・・

店内のカウンターの様子。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

カウンターよりもテーブルが多い構成。
まあ、お店立地的に、観光客グループが訪問多いでしょうからね。

頼んだのは、北極ハーフセット(850円)っての。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

北極ラーメンのハーフサイズに、蒙古丼のハーフサイズのセット。
麻婆豆腐大好きな私はこっちも食べたかったので、このセットに。

まずは蒙古丼より。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

こちらはそんなに辛くない、私にはマイルドに感じます。
かかっている麻婆豆腐がどうにもB級的な味で、
本格四川麻婆豆腐好みな私にはイマイチでした。

そして、北極ラーメンのハーフ。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

具材は、豚バラ肉に、たっぷりのもやし。
見た目の色合いは非常に辛そうですけど、まずはスープを一口。。。
辛っらーーーーいいいいい!!!
正直、ちょっと舐めて挑んだんですけど、見事に覆されました。
このレベルの辛さを持つラーメンは食べたことない。

麺は太めの縮れ麺。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

タンメンにはこのタイプでしょ~
味噌ベースの辛みたっぷりスープとよく合っています。

いや~しかし参った。
蒙古タンメン中本 品川店(東京)

結構辛さには強いと思っていた私が、ノックアウトKO寸前。
あまり辛くない蒙古丼にこのスープをかけたりして挑みましたが、
汗がダクダクに噴き出してきて、
最後はロンTシャツ1枚になるまで脱ぎました。

この北極ラーメンでも辛くないって強者の方もおられますが、
私には全然駄目でした、普通の蒙古タンメンにしとけばよかったなあ~
味自体は非常に美味しい部類のタンメンやったんで、
次回は必ず、蒙古タンメン食べてみます。
(蒙古丼はもう食べたくないけどね)

住所:東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン内
電話:03-3441-1223
営業時間:11:00~23:00(LO.22:30)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


蒙古タンメン中本 品川店ラーメン / 品川駅北品川駅高輪台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


その日は台風の接近もあり、仕事からの帰宅はいつもと別ルートを通ることに、
できるだけ雨風の中、歩きたくないですもんね。
ちゅうわけで、近鉄針中野→地下鉄駒川中野で乗り換えることにしました。
ただ、針中野はあまり私は訪れたことのない地ですので、
ここでなんか晩飯を食って帰ろうかと。
飲み屋の多い地域ではありますけど、次の日の仕事を考えてアルコールはなし。
最近急成長しているタンメンのお店が検索するとヒット!
ここにしましょう、「マルイ製肉店」です。

マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

店内はカウンターのみ。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

夕方19時過ぎは相当賑わっていましたね。
なかなかの人気店です。

こちらがメニュー。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

男性用のおすすめタンメン、マルイ式タンメンが850円。
野菜がたっぷりのってるのを印象にしているので、まあこんな値段でしょう。

そして野菜の説明。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

1日に摂取するのに必要な350gが、このタンメンには投入されるとのこと。
普段、野菜不足の私にはちょうどええですね。
一番基本の、マルイ式タンメン(850円)にしました。

出来上がり!
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

想像してた以上に、上へボリュームがあります。
特に肉ニンジャーと呼ばれる、しゃぶしゃぶっぽい豚肉がたっぷり!
野菜も、上記説明に表示されていたのが全て入っています。

しかし、ボリュームあるよな~
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

これで850円はお得感たっぷりです。
まずはどうやって食べるか悩んだが、野菜をスープに浸して食べ進めます。
スープは甘めの味噌ベース、それに鶏ガラや豚骨の味わい、
そして野菜の旨み、色々とごっちゃになって複雑な味に仕上がっています。
うん、この色んなコクは美味しい。

上にのっている豚肉もスープに浸して・・・
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

この味、ご飯が食べたくなりますよ。
ただ、このタンメンだけでボリュームありますから、ご飯まではいらないな~

ようやく下から麺が登場。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

麺は太めのタンメンらしいですね。
味わいも、このいろんな複雑味があるこのスープと非常に合っており、
そのコシも味わい深い。

こんなのも小皿でいただきました。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

ニンジャーと呼ばれる、生姜とにんにくを混ぜたもの。
あとで投入してみたが、この出来のいいスープに生姜の風味は余計か。

卓上に調味料類。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

さらに味を変えるために、投入しましょう。

うん、黒胡椒のパンチで、辛いもの好きな私にはぴったり。
マルイ製肉店(大阪針中野)タンメン

想像以上に旨かった。
ボリュームもあるし、この値段850円でも大満足。
最後は、冷たいおしぼりのサービスまで。
お店の方の応対も非常に気持ちの良いもので、
これからも行列のできる店として、伸びていきそうです。

住所:大阪市東住吉区駒川5丁目7-3
電話:06-6691-2244
営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

石神秀幸のラーメンマップ東京 1
いよいよ東京全開最終日!
2011年年末東京ぶらり散歩旅8日目のあらすじはこちらで。

東京で食うラーメン・・・
まあ行列のできる有名店がいくつもありますので非常に迷います。
ただ、今回の旅では、ほかのもんを色々食べることにしていたので、
ラーメンは唯一、この店のみにしました。
錦糸町にあります、「タンメンしゃきしゃき」です。

タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

たんめんって、なかなか関西では食えるとこないですよね。
なので、敢えてこの店をチョイスです。

店内の様子。
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

カウンターのみで10席ちょっと。

メニュー。
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

タンメンに餃子、ライスのみとシンプル。
そのタンメン(700円)をオーダーします。

出来上がり!
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

このこんもり盛られた具材がええね~
もやし、キャベツ、にんじん、ニラの野菜類に、そして豚バラです。

しゃきしゃきの炒められた野菜類が美味しい。
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

店名どおりの旨さです。
またスープは塩味のあっさり感もあり、野菜の旨みがたっぷりって感じ。

麺は太めの平打ち麺。
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

縮れも入っており、その旨みたっぷりのスープを、
うまい具合に絡んでくれます。

卓上には・・・
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

自家製のラー油がありました。

辛いの大好きな私はもちろん投入♪
タンメンしゃきしゃき(東京錦糸町)たんめん

辣油のねちっこい辛さが、全体をバシッと〆てくれます。
この味の変化も面白い。

今までほとんどタンメンって食べたことなかったが、
こんなに美味しいもんなのかと感動。
感じから言うと、長崎ちゃんぽんとかと似ていると思うんですけど、
私の舌にはここのタンメンの方が美味しく感じました。
うん、素晴らしい(^^)

住所:東京都墨田区錦糸3-3-3
電話:03-3624-4541
営業時間:11:30~15:00 17:30~24:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

語るラーメン東京 身も心もあったまる本当においしい115軒


タンメンしゃきしゃきラーメン / 錦糸町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5