関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


この日はあいにくの雨でした。
前日からの車中泊は北海道鵡川町にある道の駅やったんですけど、
ほぼ次の目的地に進むだけの何もしない日と決め込みます。
お昼ご飯も、ここむかわ町でいただくことに。
道の駅近くでよさげなお店を探すと、ここのラーメン屋が美味しいらしい。
ってことで、ラーメン「秀来」にやって来ました。

ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

いかにもローカル色の強いラーメン屋さんです。

店内の様子。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

10席くらいあるカウンターのみの小さなお店。
地元の方に愛されるお店なのか、常連さんらしき方々が次から次へ来店されていました。

壁のメニュー。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

ラーメンのスープは、塩、醤油、味噌と3種類あるようです。
中でもこちらのお店でよく出ているのが、天塩らーめん(750円)。
ラーメンはこれにするのをすぐに決めたんですけど、
どうしてもチャーハンを食ってみたいと衝動が走りました。
なので半ラーメンと半チャーハンって組み合わせもできるみたいなので、
そうすることに。
半ラーメン(590円)+半チャーハン(590円)で計1180円と、
ちと予算オーバーでしたけどね。

まず、こちらが天塩半ラーメン(590円)。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

半ラーメンと言えど、他店の3分の2くらいのボリュームがあります。
塩ラーメンのスープですが、半濁り加減がなかなかええ感じ。
チャーシュー、葱、ナルト、メンマ、海苔がトッピングされています。

まず、そのスープを味わってみる。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

おおっ!ええ出汁出てるやん♪
私、基本あっさりラーメンってあまり好きではなくってあまり食べません。
函館でも今回の旅で塩ラーメンをいただいたが、自身にはあっさりし過ぎでした。
それがここの塩ラーメンは違います。
海鮮系のええ旨味が出てるんですよ。
それもえぐみは一切なくって、非常にまろやか。
塩ラーメンと名の付く中では、一番に旨いと思ったくらいのスープです。

そして麺。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

中太の縮れ麺ですが、ツルツルシコシコした食感でこれまた旨い。
スープとの相性もばっちりです。

チャーシュー。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

昔ながらのあっさり中華そばにトッピングされているタイプです。

そして半チャーハン(590円)。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

590円やと、他店では普通のボリュームで出てくるやろから、
ちょっと割高感は感じますね。

こちらもいただいてみます。
ラーメン 秀来(北海道むかわ町)しっかりそしてまろやかさも感じるスープの天塩らーめん

ふわっと絶妙な空気の入り具合!
鍋振りがめちゃめちゃ上手いんですよ。
店主さんが全てお一人で作られていますけど、すごい腕前です。
フワパラチャーハン好きなら、きっと気に入る味です。

ラーメン、チャーハンともに絶品でした。
味は大満足ですね。
ただ、問題はその割高感。
このセットで1000円ってお値段でしたら、
相当評価の高いラーメン店に、自己評価ランキングでランクインするんやけどな~
しかし、ホント寄って良かったって思えるお店でした(^^)

住所:北海道勇払郡むかわ町松風1-33
電話:0145-42-2405
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00
定休日:月曜
↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

札幌の味噌ラーメン、函館の塩ラーメン、旭川の醤油ラーメン・・・
北海道の3大ご当地ラーメンはこの3種類でしょうか。
そして、室蘭には、カレーラーメンマップがあるくらいに、
カレーラーメンを提供するお店が、市内たくさんあります。
そんな中、室蘭カレーラーメンの元祖とも言えるお店がこちら。
「味の大王」室蘭本店にやって来ました。

味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

非常に年季の入ったお店ですけど、大元は苫小牧にある、
「味の大王」総本店からの暖簾分けなんだそうな。

店内入ってカウンターに座ります。
味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

あと背中側にテーブル25席くらいありますね。
創業何年なんだろ?店内も歴史を感じます。

メニュー表。
味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

ラーメン専門店ですから、見事にラーメンばっかりです(^^)
塩、味噌、醤油と代表的な味は全部揃っていますね。
しかし、もちろん狙いはカレーラーメン(750円)で。

カレーラーメン出来上がり。
味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

案外ボリュームあるなってのが第一印象。
そして、カレーのプワーンとした風味だけかと思いきや、
魚介も出汁で多く使ってるのかそういう香りを感じます。

まずはそのカレースープを味わってみる。
味はめちゃめちゃ濃い~です、少し苦みを感じるのはいりこ系の味か?
非常に深みのあるコクのあるスープです。

チャーシューは分厚くカットされた3枚。
味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

少しハムっぽさが残るチャーシューで、自身の好みではありません。

そんじゃ、麺とカレーを合わせてみましょう。
味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

3日以上熟成させた自家製の縮れ麺とのことですが。。。
うーーん・・・正直、カレーとの相性は私はイマイチに感じました。
カレーが濃厚過ぎて、麺が負けちゃってるんかな?
この麺ならば、味噌と一緒にいただくと、また違った評価になるでしょう。

あと、チャーシューに隠れて、シャキシャキのもやしもトッピングされています。
味の大王 室蘭本店(北海道)北海道ご当地ラーメンの1つ室蘭のカレーラーメンとは?

これもカレースープとの組み合わせがね・・・

日清のカップヌードルカレー味も、ほとんど食べることはない私。
カレーとラーメンの組み合わせは、元々が好きではないんでしょうね。
なので、このカレースープで讃岐うどんをいただくと、面白いかな(^^)

住所:北海道室蘭市中央町2-9-3
電話:0143-23-3434
営業時間:11:00~20:30(LO)
定休日:火曜
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

この日は函館の飲み屋街「大門横丁」にやって来ました。
と言っても、この近くで車中泊するわけではありませんので、
一切アルコール類は飲みません。
それに色々と他の店も覗いてみたんですけど、
あまり1人呑みに適したお店がありませんね。
で、目的のお店はラーメン店でした。
龍鳳(りゅうほう)大門横丁店です。

龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

函館で飯食うとなると、GLAYメンバー口コミ参考の私(^^)
TERUとTAKUROが、函館に戻って来ると食べに来るお店らしいです。

お店はこの横丁らしい屋台っぽい造り。
龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

全部で6席しかないんですけど、なんとか1席だけ空いてました。

メニュー。
龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

私のラーメンの好みはこってり濃厚系なんで、
コーンバターラーメン(950円)なんてのを、なんの事前情報なければ頼んでます。
しかし、この店の名物は函館らしいあっさり塩ラーメン。
黄金塩ラーメン(750円)を注文します。

出来上がり。
龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

なるほど~スープが黄色く黄金色の半透明だ。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、葱、ほうれん草。

まず、その黄金色のスープよりいただいてみます。
龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

うん、見た目通りの優しい味わい。
こりゃ、酒飲んだ後にいただくとたまらんやろな~
海鮮系の出汁がしっかり効いています。
それに鶏油を加えることで、こういう色合いのスープになるんですね。
非常に完成度の高いスープやと思います。

チャーシュー。
龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

歯ごたえがしっかりあり、脂身も程よくついており、私好み。

そして麺は中細の少し縮れが入ったもの。
龍鳳[りゅうほう] 大門横丁店(北海道函館)すっきりあっさりの黄金塩らーめん

麺自体は美味しいし、スープもこの細さと縮れでよく絡んでくれる。

ってな具合で、全体的に美味しいって印象しかないんですよね。
ただ、それが自身の好みと合うかどうかは別。
以前、初めて函館に来たとき、一番の有名店の塩ラーメン食べてるんですよ。
函館「あじさい」の記事はこちら!

その時も物足りなさを感じたのは、そのあっさり感でした。
この店も一緒ですね。
これは各自、ラーメンの好み問題。
ですので、あっさり塩ラーメン好きには是非とも函館で食べて欲しい味です。

住所:北海道函館市松風町7 大門横丁
電話:090-8372-8495
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

北海道ラーメン・超人気店ラーメン食べ比べ!3種類お試しセット