関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


本日は所用で、堺にやって来ました。
ちょっと色々と手間取り、時間も夜21時・・・
お腹もすいてきましたから、この地で食って帰ろうかと。
車で来てたんで、駐車場があって、1000円以内で食えるもんを検索。
となるとラーメンぐらいしかないですね(^^;)
そういや、有名店である、ここのラーメン食ったことないから、
立ち寄ってみようかなと。
「龍旗信」総本店です。

龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

塩ラーメンで有名なお店ですね。
自身、ラーメンはあっさりではなく、こってり好きなんで、
ずっと利用することがなかったお店です。

メニュー。
龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

好み的には、白湯のスープにしたいとこなんですけど、
やはり、この店では透き通った塩スープをいただいてみたい。
入り口前の券売機で、清湯の塩そば(750円)の券を購入しました。

店内の様子。
龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

今時のラーメン屋らしいですね。
しかし、卓上には一切の調味料もないし、すっきりしてる。

こちらが清湯の塩そば(750円)。
龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

若かりし頃は、こういうタイプのラーメンって、絶対食べなかったんですけど、
おっさんになるにつれて、あっさり透明のスープも、
ええなって思うようになりました。

そのスープからいただいてみます。
龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

印象としては、塩ちゃんこの鍋スープって印象。
鶏と魚介の味わいがよく出ています。

チャーシューはこの1枚だけ。
龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

まあ、一番基本のラーメンですからね。
特に印象には残りませんでした。

麺は中太のストレート。
龍旗信 総本店(大阪堺)塩ラーメン

つるつるしこしこの麺で、このスープに合っています。

全体的に非常にバランスの取れたラーメンやと思います。
万人受け、特に女性には好まれるラーメンでしょうね。
それ故、結構クセのあるタイプを好む私には物足りない結果か。
それにお値段も、このトッピング構成では高いような気がします。
塩ラーメン・・・有名処では、こっちのラーメンの方が好みですね。
「塩元帥」の記事はこちら!

住所:堺市西区津久野町1丁9-15
電話:072-274-4015
営業時間:(昼)11:30~15:00 (夜)17:30~24:00
(土・日・祝)11:30~24:00
定休日:元旦
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

楽天にて、九州有名店ラーメンの3点セットがあった。


どれもが食べたことのない店やったんで、これは買ってもええなと、
こちらのセットの購入を決意しました。
まず、どのラーメンから食べようか迷ったんですけど、
九州と言えば豚骨・・・それ以外のラーメンはこちらやったんですね。
なんと、こちらのお店は「塩らーめん」。
鹿児島県鹿屋市に本店があります、「麺's ら.ぱしゃ」です。

各セットはこんな感じ。
麺's ら.ぱしゃ 鹿児島鹿屋本店(塩ラーメン)

麺と濃縮スープのみ。
なので、具材のトッピングは別途用意する必要があります。

あと、3食におまけでこちらがつきました。
麺's ら.ぱしゃ 鹿児島鹿屋本店(塩ラーメン)

辛子高菜です。
九州系のラーメンはこれがあれば、ええ感じの味になります。

こちらが完成品。
麺's ら.ぱしゃ 鹿児島鹿屋本店(塩ラーメン)

見た目、濃厚そうに見えるのは、別途チャーシューをトッピングしたから。
あとネギも多めに入れていますね。
実際はあっさり塩の透明なスープ。
食べてみても、さっぱりとした喉越しで、あまり九州人には受け入れられないのでは?
って思うんですけどね。

麺も持ち上げ取り忘れましたが、中細のストレート麺。
こちらも非常にあっさりとお腹に収まります。

九州は豚骨って印象で、このセットを買われたならば、
こちらのラーメンは少しもの足りないのではないだろうか。
私も普通に1食で考えるとどうかなって思います。
酒飲んで、帰ってきた時に食べたらよかったな(^^;)

住所:鹿児島県鹿屋市北田町11134-1
電話:0994-43-7555
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

博多ラーメン福重屋、熊本豚骨ラーメン山水亭、鹿児島塩ラーメン 麺s らぱしゃ

今回の旅のメイン東北♪しかし天候は・・・
東日本応援車中泊旅14日目記事はこちら!

福島市に大人気の行列のできるラーメン店があるのだとか。
その福島県で圧倒的な評価を受けているラーメンを、
なにがなんでも堪能してみたいと思っていた。
ランチ時に利用、「伊達屋」である。

本格中華そば 伊達屋(福島市)ラーメン

店前と隣には、何台か車を停められるスペースあります。
ちょうどお昼どきでしたが、待ち客は6人程度。
10分ちょっとで中に入れました。

その店内。
本格中華そば 伊達屋(福島市)ラーメン

洗練さはなく、大衆食堂って雰囲気があります。

メニュー。
本格中華そば 伊達屋(福島市)ラーメン

ノーマルの中華そばで650円。
他も、極々平均的な値段です。
私は、美味しいと評判の「塩チャーシュウメン」(890円)をオーダー。

じごくのラーメンや

出来上がり!
本格中華そば 伊達屋(福島市)ラーメン

見た目は非常に素朴ながらも、美しいと思います。
スープは琥珀色をしており、鶏がベースでしょうか、
化学調味料の混じり気を全く感じないすっきりしたスープ。

チャーシューはこんな感じ。
本格中華そば 伊達屋(福島市)ラーメン

非常に柔らかくて、脂身ではないのに、トロトロ感があります。
こういうタイプは初めての経験。
煮込み方が巧いんでしょうね。

麺は少しウェーブのある細麺。
本格中華そば 伊達屋(福島市)ラーメン

こちらはちょっと平凡かな。
スープがさっぱりしているので、絡みが少ないんですよ。

チャーシューとスープの組み合わせが絶品。
これほど旨いと思う塩味のラーメンはなかなかない。
どちらかと言えば、濃厚こってり豚骨好きの私がそう思うくらいだから、
あっさりラーメン好みの方ですとドンピシャ!でしょう。
ラーメン好きの方が福島訪問の際は、是非とも試して欲しいですね。

住所:福島県福島市南沢又字下番匠田22
電話:非公開
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00(但しスープ無くなり次第終了)
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
↓お勧めリンク↓

超有名店ご当地ラーメン!3種類12食お試しセット


伊達屋 ラーメン / 上松川駅笹谷駅泉駅(福島交通)

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5