関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


本日の気分はつけ麺。
それも魚介豚骨のオーソドックスなタイプ。
しかし、そんなタイプのお店がどこで降りても、味わえるようになりましたね。
天王寺で降りても、いくつかあります。
その中でもチョイスしたのがこちら。
天王寺、あべのキューズモール、ヴィアあべのウォークの地下にあります、
つけ麺「三代目みさわ」です。

つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

三代目?ってことで、どっかで食ったことあるよな?
って思い出したのが、福島のお店。
大阪、福島「みさわ」の記事はこちら!
なかなか、味に変化つけてるなって感じました。

券売機式。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

基本のつけ麺は750円とオーソドックスな値段設定。
あと、味もその基本一種類のみです。
大盛りは別途料金。
冬の寒い時期やったんで、あつもりつけ麺(750円)にしました。

店内の様子。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

壁際のカウンターに座ります。

つけ麺の原材料へのこだわり。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

また、その食べ方のおススメも指南されています。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり
この味の変化が面白そう♪

出来上がり!
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

味の変化を楽しむ、淡路産の玉ねぎと、徳島産すだちが添えられています。

麺は中太の縮れ麺。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

つけ麺はもっと極太系が好きな私なので、
ちゅるちゅるっと食感はいいんやけどなんか物足りない。

つけ汁はそれに対して、オーソドックスですね。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

濃厚ではなく、魚介の勝った、豚骨魚介スープです。
もうちょい自身としては豚骨の濃厚さが欲しい。
薄い感じがするんですよ。
ただ、投入した玉ねぎのシャキシャキ感がええですね。

チャーシューはこんな感じの1枚。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

全く印象に残りませんでした。

卓上の原了郭の黒七味を麺にふりかけます。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

この七味の香りのよさが素晴らしいですね。
非常に味を引き締めてくれます。

最後は割りスープを。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

ここで焼き石を持ってきてくれるので、投入します。
つけ麺 三代目みさわ(大阪天王寺)あつもり

これで、ぶくぶく沸騰した熱々のスープに変化します。
この熱さはよく考えているんですが、元のスープにパンチがないよな。

麺とつけ汁があまり自身の好みには合いませんけど、
この味の変化と工夫は非常に素晴らしいです。
地下にあるので、あまり目立ちませんけど、非常にええ店。
福島、長堀橋にも系列店ありますので、
麺とつけ汁が好みそうならば、一度は行ってみる価値あり!です。

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォークB1F
電話:06-6556-7338
営業時間:11:00~23:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

石神秀幸のラーメンマップ東京 1

つけ麺 三代目みさわつけ麺 / 天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅天王寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0


その日は天王寺に在住。
無性に濃厚系のつけ麺が食いたい。
どっかにないかなと検索すると、キューズモールにありますね。
今まで気づかなかったなと思いましたが向かってみることに。
阿倍野キューズモールの1Fにあります「つけ麺 きゅうじ」です。

つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

なぜ、今まで気づかなかったかと言えば、
外の外周に位置しているんですね。

店内の様子はこんな感じ。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

カウンターだけです。

メニュー。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

つけ麺だけ食べようかと思ったが、ビールのセットが非常に安いではないか。
つけ麺に、おつまみ3品がついて1000円!
その日は既に仕事も終わっておりましたので、こちらをいただきます。
つけ麺の種類は、濃厚なのが好きなので「こってりきゅうじ」にしました。
あと麺の増量は2.5玉までが無料なので、そうします。
しかしグラム数を見る限り340gですから大した量ではありません。
つけ麺は大盛無料にしてるとこも多いですがその場合400gオーバーが多いです。
1玉135gってのが少なすぎるんよな。

まずはビールとおつまみ。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

この3品を食いつつ、つけ麺を待ちます。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

つけ麺単品が700円って値段にプラス300円で、ビールとこの3品ですからね。
このお得感はすさまじいです。

で、つけ麺出来上がり!
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

ここで、駄目やなってことが。
この時応対していた兄ちゃんが、結構無愛想な対応やったんですけど、
致命的なことをやらかしました。
ここのつけダレは冷めないように工夫がしてあり熱々な石釜で出されます。
それをカウンター越しに手渡しするんですよ。
もしこぼしたり、手が石釜に当たったりしたらどうするんですか?
普通は、熱いですよお気をつけくださいと、カウンター上に置きますよね。
こんなことも教育できない店は全くダメです。

そのつけダレ。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

こってりやから、もっとドロドロとしているかと思いきやサラサラ。
豚骨、鶏がらのさっぱりした味わいを感じます。
あと具材にもやしが入っていたのが自身の好みではありません。
こういうつけ麺にもやしをいれる感覚が分からない。

麺。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

つけ麺にしては、そんなに太くありません。
ただ、全粒粉の風味たっぷりの麺は私の好みぴったり。
かたさもちょうどよく、つけダレとのコンビも最高です。

こんな感じで、ええ具合に絡みます。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

チャーシューはこの豚バラが1枚のみ。
つけ麺 きゅうじ(大阪天王寺)ビールセット

炙られた、焦んがり風味が非常にいいチャーシュー。

麺の出来は非常にええと思います。
つけダレは今回こってりにしたんですから、
もうちょい脂っこさがあってもよかったかな。
で、やはり接客はきちんと教育できてないのも大きなマイナスでしたね。

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 キューズモール
電話:06-6641-6555
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


つけ麺 きゅうじつけ麺 / 天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅天王寺駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


ラーメンを食べたい気分、それもずっとご無沙汰であった、
「熊五郎」系列のラーメンである。
私はチェーン展開しているラーメン屋の中では、
ここの味は非常に私にマッチしている味です。
天王寺にいてたので、系列店もあるだろうと検索してみるとここがヒット。
らーめん・つけ麺「上方 麺三昧」阿倍野店である。

らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

店頭のメニュー。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

うん、「熊五郎」系列らしいですね。
この店頭ディスプレイは名前は違えど、統一されています。
他の名前で思いつくのは「あらうま堂」「段七」
「おちゃらん屋」「ざんまい屋」ってあたりか?
なぜ、こうもまあ、名前変えるのに意味があるのだろうか?

そのラーメンの基本は魚介系豚骨。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

そのまろやかタイプのスープは私の好みは味噌系。
ただし、その日はあっさりさせたかったので、塩らーめんかな。

再度、メニューを眺める。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

チャーハン好きなので、やっぱり、
ここでは半チャンセット(780円)を頼んでしまいます。
入る前の気持ちのまま、塩らーめんでのセットにしました。

最強のラーメン139

店内の様子。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

まあ、ラーメン屋とは思えない綺麗さですね。
なのか、若いカップルが結構多かったように思います。

卓上には食べ放題キムチ。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

熊五郎系列ではこれが定番。
これがあるから、プラスでライスを頼むのもええですね。

こちらが塩らーめん(単品630円)。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

非常にオーソドックスやと思います。
昔ながらのこの味ですね。
塩やからとさっぱりとはしておらず、
豚骨系のこってりをよく感じるスープです。

チャーシューは平凡。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

あまり肉食べてるって気がしないです。

ただ、私が熊五郎系好きなのはこの麺。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

中太のちゅるちゅるシコシコした麺は、
ちょっとパスタの麺に通じる部分があり、
かためで非常に喉越しがよい。

こちらが半チャーハン。
らーめん・つけ麺 上方 麺三昧 阿倍野店(大阪天王寺)

パラパラに炒められた、この半チャーハンが私は好き。
なぜだろう、熊五郎系列はこのチャーハンが美味しいから、
時たま来たくなるってのはありますね。

久しぶりに食ってみたが、やっぱりらーめんは味噌系が好きだな。
今度またどっかで食べるときは、炙り味噌らーめん(680円)に、
半チャンセットで食べるやろな~(^^)
はい、ずっと通い続ける、チェーン店です。

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク1F107
電話:06-6644-9056
営業時間:11:00~24:00(LO.23:30)
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

石神秀幸のラーメンマップ東京 1

らーめん 上方 麺三昧 阿倍野店ラーメン / 阿倍野駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0