関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


全国ご当地ラーメンシリーズ!
尾道ラーメンというジャンルは、
以前に一番の有名店のを食べたことがあります。
広島尾道「朱華園」の記事はこちら!

そしてサービスエリアのスナックコーナーでも堪能。
山陽自動車道福山SA下りの記事はこちら!

醤油のコクがある背脂の浮いたそのスープと、
平打ちの麺が特徴のその尾道ラーメンの個性が好きですね。
今回、その尾道ラーメンもチョイスして購入しました。
尾道ラーメン「味平」です。

尾道ラーメン 味平(広島)

濃縮スープと麺の2食入り。

こちらが出来上がりです。
尾道ラーメン 味平(広島)

葱とチャーシューは自前で用意しています。

スープの見た目は非常にコクを感じる濃いめ。
尾道ラーメン 味平(広島)

飲んでみてもその印象通りです。
醤油のしっかりした風味を感じられ、魚介風味は抑えめ。
尾道特有の背脂は、ちらほらちっさいのが浮いています。
で、パッケージ見てみるとなるほど・・・
出汁には貝柱と小エビを使っているんだそうな。
なのでいりこ系が主張されている味ではないなって思いました。

麺はツルンとした感じの細麺。
尾道ラーメン 味平(広島)

平麺ではないです。
これがなかなかしっかりしたコシを感じられ、
コクのあるあっさり醤油スープによく合いますね。

本邦初!鉄道グルメの「駅めん」ノート

うん、インスタント系にしては完成度高いと思います。
あっさり中華そば好みの方でしたら、
このご当地ラーメンセットの1つに加えられる価値あると思いますよ。

住所:広島県尾道市木ノ庄町木門田701-8
電話:0848-48-3207
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日
↓今回こちらで購入!↓

【送料無料】ご当地ラーメン!各地名物ラーメンを自宅で♪塩ラーメン、醤油ラーメン、味噌ラーメン

尾道ラーメンってジャンルは、
コクのある魚介風味の醤油スープに、
背脂が浮いていて、麺は平麺のイメージ。
たまーに食べたくなるラーメンです。
そんなラーメンが大阪でも食えますね。
大阪旭区にあります、「大醤軒」にやってきました。

尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

千林大宮から歩くと結構距離がありました。
大体10分くらい歩いたかな、ようやく到着。

店内の様子。
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

ぐるりとカウンターのみです。

こちらがメニュー。
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

尾道ラーメンは600円なので極々平均的なお値段。
尾道ラーメンだけではなく、つけ麺、
汁なしラーメンもやっています。
初のお店なので、基本に忠実、尾道ラーメン(600円)にしました。

写真つきメニュー。
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

この広島つけ麺(700円)ってのも、えらい気になります。

尾道ラーメン(600円)出来上がり!
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

これぞ、冒頭に書いたとおりの、典型的な尾道ラーメンですね。
琥珀色のスープに背脂が浮いています。
あっさり鶏がらスープに魚介のコクも感じられ、
それに背脂のプニュプニュ感がええ感じ。

チャーシュー。
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

オーソドックスですね。
このラーメンの全体構成に合っています。

麺は平打ちのストレート。
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

つるんとしていて、スープによく合っています。

卓上にはおろしにんにく、ニラが置いていました。
尾道ラーメン 大醤軒(大阪旭区千林大宮)

このタイプにニラは合わないかな。
にんにくはスープの味の変化に、後で投入がええですね。

うん、完成度が高く、美味しくいただけました。
また接客が愛想いいのも、雰囲気点も加味。
本場で食べた有名店以上に、自身に合うラーメンでした。
広島尾道「朱華園」の記事はこちら!

住所:大阪市旭区大宮1-2-34
電話:06-6955-6353
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

★これぞ、コクのある尾道ラーメン!!★


大醤軒 ラーメン / 千林大宮駅森小路駅関目高殿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5