関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


2週間に1回くらいは、ランチにラーメンって日を作ります。
店舗数も豊富やし、単品の一番デフォルトなのにすれば、
700円前後で食える店多いですもんね。
貧乏サラリーマンなので、毎日1000円予算でランチ食えませんもん。
どこかで調節が必要です。
この日はいざ新在家へ。
ずーーっと目星つけていたけど行けてなかったラーメン店へ。
らーめん専門「いっぽし」を訪問しました。

らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

場所は、阪神新在家駅から北へあがってすぐのところ。
よく通る道なんで、ずっと気にはなっていたんですよ。

店頭にこんなキャッチフレーズが。
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

「鶏のうま味をじゅーぶんに引き出したこくうまスープ」
って文字に惹かれたんですよね。
鶏のこってり系・・・はい「天下一品」を代表に好きな味です。

店内の様子。
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

L字のカウンター、10人ちょっと座れるくらいか。
ラーメン屋はこのぐらいの規模で、個人経営の、
スープの味は1種類だけでやってる店が美味しい店が多いと思うのは、
私だけだろうか?

そのメニュー。
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

はい、そうですね、こういうメニュー構成がええんですよ。
ラーメン、つけ麺とありますが、ベースのスープは一緒でしょう。
そして、色々と手を広げず、ごはんをあとは置いてるだけ。
チャーシュー丼(300円)もありますが、
これはラーメンにもトッピングされているのを使っているだけでしょうし。
ここは、デフォルトのらーめん(700円)のみを注文。

はい、そのらーめん。
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

700円って値段やから、ちょっとトッピングは多め。
チャーシュー、葱、海苔、味玉半分がのっております。
あ、そんで後からメニュー見て気づいたが、
にんにくのトッピング無料なんですね。
仕事合間やなかったら、絶対頼んでた。

いいね~このトロトロ感溢れるスープ(^^)
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

キャッチフレーズどおりの、鶏のうま味を感じられます。
ただ、そのスープのみを味わってみると、塩辛い感じ。

麺は中くらいの太さのストレート麺。
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

ちょいかためで私の好み。
それとスープ単体で飲むとしょっぱさが目立ったんだが、
麺と絡むとバランスのよい、ええ感じのスープなんですよね。

チャーシューは2枚。
らーめん専門 いっぽし(神戸新在家・六甲)鶏白湯ラーメン

これは印象に残らなかった。

最後、スープは飲み干すことはできなかった。
鶏のこういうトロトロ系って2013年くらいから流行り路線だと思いますが、
ちょいバランスは悪かったかな。
けどそれはわずかなことで、美味しいラーメンには間違いないですよ。

住所:神戸市灘区友田町3-3-11 北山ビル1F
電話:078-855-4874
営業時間:[火~土]11:30~14:30 17:00~翌0:30 [日]11:30~21:00
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング