関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


和歌山北部日帰り旅行の晩飯。
和歌山のラーメンをいろいろとはしごしてきたけど、
ここ有田までやって来たのは、ここのラーメンを食べることに、
ターゲットを絞ってました。
夜のオープン時間17時に合わせて到着。
和Dining「清乃」(セイノ)です。

中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

表のメニュー。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

少々早く到着したので、どれにするかまずは吟味。
ラーメンが4種類、つけ麺が2種類ですね。
角長醤油「匠」(780円)がこの店の代表的な味とは聞いていたけど、
あっさり系の醤油ラーメンのよう・・・その気分ではなくちと悩む。

オープンと同時に中へ。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

こちらは座敷席に、あとカウンター。
和ダイニングの言葉どおり、ちょっと居酒屋っぽい造りかな。

なので、17時以降の単品メニューも酒のアテですね。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

ドリンクメニューはこんな感じで。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

まあ、車の私には、こっちは関係ない。
(どれも結構な値段してるし)

こっちこっち、ラーメンメニュー。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

醤油ラーメンでもコクのあるんが食べたかったので、
最終的に、有田ブラック(680円)に決めました。

こちらがその出来上がり!
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

見た目は力強さの中に、繊細さを感じるラーメン。
小松菜にカブが、ええアクセントを与えてくれる。
(ここまでの極太メンマではなくてもええとは思うが)
おそらくここのラーメンはどれもが女性受けするでしょう。

その真っ黒なスープよりいただいてみる。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

飲んでみて第一印象は、意外にさっぱりしてるってこと。
もっと醤油辛さがダイレクトに伝わってくるかと思ってたので。
まろやかみのある醤油味に、鶏ガラと魚介の出汁がしっかりしてる。
私はもっとコクのあるタイプの方が好みなので、ちょっと拍子抜け。

そして、チャーシューは入っていなくて、マルチョウのみでした。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

このチョイスはどうなんかな~
これで脂っこさを上乗せさせているわけだが、
私はこのラーメンならば、チャーシューで食べてみたかった。

麺は、縮れ太麺。
中華そば・つけ麺 清乃[セイノ](和歌山有田)和ダイニング

うん、見事!ですね(^^)
歯ごたえもがっしり系、麺のスープ絡み具合も絶妙。
隣の方が、角長醤油「匠」を食べていらっしゃったが、
あの細麺よりも、絶対こっちの方が私は好みだと思いました。

トータルバランスが非常にいい。
このラーメンが高評価なのもよく分かる味です。
ただ、それが自分の好みと合うかどうかは話が別。
私は元々、鶏ガラ魚介系の醤油ラーメンは、
ラーメンの中でも好きではないジャンル。
それを好きにさせてくれるまでの力はなかったかなってところ。
(食べログの高評価が、期待を大きくさせたってことも含まれる)
しかし、その系が好きな人が食べると、絶対はまるんやろなって思いました。

住所:和歌山県有田市野696
電話:0737-83-4447
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:火曜・第3月曜(祝日は営業) 月曜11:00~14:00のみ

↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


清乃ラーメン / 箕島駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.8


和歌山、白浜旅行からの帰り道。
寄っていきたいラーメン屋さんがあったんですね。
食べログでの総合評価が4点を超えており、
どれだけ旨いねん?って思っておりました。
和歌山ラーメンというと豚骨醤油ですが、
それだけが売りでもなさそうなお店。
ってことで、「麺dining月乃家」に立ち寄りました。

麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

人気店ってことで行列も覚悟してたんですが、
日曜14時前で雨も降っておりましたから、すんなり入店。

ただ、ボックス席は満席でした。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

カウンターに座ります。

こちらが、ラーメン・つけ麺のメニュー。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

ごはんもの、一品、ドリンク類です。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

一番の基本は豚骨醤油(並650円)みたいですけど、
私はラーメンにはこってりさを欲するので、
目についたのは、特濃(並750円)。
で、同行者にどれにするん?って聞くと、
豚骨塩(並650円)ってことでしたので、この2種類を注文しました。

あ、後、ランチ時と平日夜のみのセットメニュー。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

無性に焼き飯は食いたかったので、Bセット(+200円)をつけました。

まず、こちらが同行者の豚骨塩(並650円)。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

煮玉子半分、チャーシュー,葱,メンマ、海苔のトッピング。
ちょろっと、スープを飲ませていただきました。
豚骨系の臭みは全くなくって、魚介のほのかな風味をなぜか感じる。
どうしてかな?とメニューを見るとなるほど、
和歌山広川町で昔ながらに海水を薪で炊きあげた、
「稲むらの塩」を使っていると書いていますね。
なので海の風味を感じたんでしょう。
誰にでも万人に受け入れられる味です。

Bセットの小鉢はこちら。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

冷や奴など何品からかチョイスできましたが、
ポテサラ好きなのでこちらを選択。
味はまあ・・・居酒屋さんの美味しいのに比べるとね・・・

そして、Bセットの半焼きめし。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

この味もここはラーメンのみで攻めるべきであったと後悔。
ふわっとパラパラさっぱりの、私好みではあらず。

そして、私の特濃ラーメン(並750円)!
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

見た目は豚骨塩とあまり変わりはありません。
ちょいスープの色が、乳白色に茶色を混ぜたような程度。

いい色合いの煮玉子♪
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

まずはこちらをがぶりと・・・ええね~
人気の有名ラーメン屋さんは、この味がしっかりしてます。
そして、スープをいただく。
天下一品のこってりのようなタイプかなと思ったんですけど、
意外に粘度はさらりとしており、マイルドな感じ。
ただ、後々その旨みが口の中に拡がっていきます。
豚骨プンプンというより、クリーミーって言葉が合いますね。

麺は中くらいの太さのストレート。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

これは豚骨塩も一緒でした。
濃厚スープとの絡みは、もうちょい欲しいかなとも思いますが、
麺自体の出来は非常にいい。
コシもしっかりと感じ、喉越しもええです。

チャーシューは2枚薄めのが入ってました。
麺dining月乃家(和歌山有田)ラーメン

こちらはあまり印象に残りませんでしたね。

ちと食べログ評価4点の店ってことで、期待持ちすぎたかな?
無難に、ラーメンの味は美味しかったんですよ。
(焼きめしセットはちとハズレやと思いますが)
ただ、このレベルの豚骨ベースのラーメン店って、
大阪でも結構多いと思います。
大阪方面からわざわざ和歌山らーめん食べに来るって店ではないかな。
いわゆる、井出系、車庫前系と言われるラーメンとは違いますしね。
しかし、地元の美味しいラーメン屋さんやと思いますよ。

そんでは、もっと和歌山市方面に戻りましょう。
こちらのブログで記事にしております。

住所:和歌山県有田郡有田川町大字天満428-1
電話:0737-52-5716
営業時間:11:00~14:30 17:00~22:00
定休日:火曜日・第3月曜日
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


麺dining月乃家ラーメン / 藤並駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9