関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


大阪でもこちらのお店のつけ麺人気はすごいですね。
いつかは行こうと思っていましたが、
今の私には、西中島南方って行動範囲外なんですよ。
ただ、いずれは体験したいつけ麺であったので、
とある休日に思い立って、車でこちらのお店に向かいました。
「時屋」です。

らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

駐車場なんてもんはないので、コインパーキングに停めます。
この日はこのつけ麺食べるだけが目的でここまで来たので、
気合い入っております(^^)

券売機方式。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

メニュー。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

つけ麺食べるのは決まっておりましたが、
大盛りにするかどうか悩みました。
並200gでは私にはお昼ご飯には足りないかな・・・
80円アップで300gになるならそっちが得か・・・
けど、最近太り気味でしたので並の800円にしました。

お昼時を外して、14時前やったんですぐに入れました。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

しかし、団体さんが次から次へやって来てましたね。
特に女性が多いように思います。

案外、つけ麺にしては出来るの早かったです。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

で、麺を見て、なるほど、今の流行である太麺ではなく、
中太麺ですね。このため湯がき時間が短いようです。

つけ汁はこんな感じで。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

見るからに濃厚そうです。
私はつけ麺にはあっさりより濃厚が好みなので、
これは美味しそう♪

チャーシューをつけダレの中から出してみました。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

こういう細かく角切りに刻まれたタイプはあまり好みではなく、
味も平凡に感じますね。

さあ、麺をずっぽり、つけ汁の中へ。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

魚介中心の味ですが、それを豚骨が濃厚にドロドロさせてるって感じ。
美味しいのは美味しいんですけど、こういう味って最近どこでもありがち。

ただ、こちらのお店が他店と違うのがこれ。
らーめん 時屋(大阪西中島南方)つけ麺

小さい、だしごはんが最後に出てきます。
これだけ食べてもさっぱり風味の美味しさなんですけど、
またつけ汁を何杯かかけて、その味の変化を楽しむのも面白い。

つけ麺自体は、うん、普通に美味しいと思います。
ただ、その味は、美味しいつけ麺屋にありがちなお味。
しかし、出汁ごはんという変化を取り入れ、
この点、他店より一歩抜きんでているって印象ですね。
満足して、お店を後にしました(^^)

住所:大阪市淀川区西中島5-1-4 1F
電話:06-6829-7676
営業時間:11:30~14:30 18:00~20:45 各種スープ売り切れ次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜休)

↓お勧めリンク↓

今話題のつけめんは、六厘舎のつけ麺ですね


時屋 ラーメン / 西中島南方駅南方駅新大阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5