関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


北海道札幌南部を色々と巡るこの日。
ランチはどこでいただこうかなと思ったんですが、
札幌は、ラーメン旨い店がめちゃめちゃ多いんですよ。
ある程度評価の高い店に行くと、大概がアタリです。
南区で評判のええ店はどこかなと検索すると、この店がヒット。
「山嵐天上天下龍我独尊」を訪問しました。

山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

非常に読みにくい名前の店や・・・(^^;)
札幌を中心に、「山嵐」とつくラーメン屋はいくつかあるみたいですけど、
その分店みたいです。

入ってすぐに、券売機。
山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

つけ麺まで含め、結構いろんな種類があります。
中でも代表的なのは、一番上段にある、豚骨系かなと思い、
豚骨らーめん(750円)にしました。
ただ、北海道で、豚骨頼むのも、ちょっと違和感あるな(^^;)

店内のカウンター席。
山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

あとはテーブル2卓と、こじんまりとしたラーメン屋さんでした。

完成、豚骨らーめん(750円)です。
山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

見た目、ん?ここは熊本か?って思わせる風貌。
白い豚骨スープに、黒いマー油が浮かんでるし、
キクラゲもトッピングされている。

まず、そのスープから味わってみる。
山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

うん、やっぱこのあっさり豚骨臭さのないスープは、
熊本らしい、ライト豚骨です。
それに黒いマー油が芳ばしい香りが加えられている印象です。

チャーシューは脂身の多いトロッとしたタイプ。
山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

このスープに合ってますね。

麺は中太の若干縮れの入ったもの。
山嵐天上天下龍我独尊(北海道札幌)北海道でいただく本格豚骨ラーメンの店

シコシコした食感で、ええ感じでスープを絡んでくれる。

味噌ラーメンが主流の北海道札幌で、
こうして熊本タイプのとんこつラーメンをいただくのも不思議な感じだったが、
全体的にバランスとれていて、美味しかったです。
しかし、やっぱ北海道らしいラーメン食なわきゃだな。
札幌で、もう1杯は食ってみよう。

住所:北海道札幌市南区藤野3条2-1-52
電話:011-592-0005
営業時間:11:30~16:00 17:00~23:00
定休日:月曜
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

阪神御影駅の南側に突如ラーメン店ができました。
お店の前には、熊本とんこつって名前が出てますね~
九州系の豚骨ラーメンはラーメンの中でも好きなジャンルのわたくし。
こりゃ、是非行ってみなきゃってことで訪問。
熊本とんこつ・和風らぁめん「天風」です。

熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

後で調べてみると、大倉山にあったお店が移転されてきたのだとか?
お店の見た目外観はあまりラーメン屋さんっぽくありません。

うん、この看板がなければ、なかなか気づかないです。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

そのメニュー。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

そしてランチセット。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

ただですね~私がいっつも危惧してるタイプのお店。
スープが何種類もあるお店なんですよ。
こういうお店で美味しいとこに出会った試しがない。
特に、こんなちっさいローカル店、ご店主1人で、
何種類ものスープを、毎日完璧に作り分けられるとは思えないです。

店内、カウンター席に座りました。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

熊本ラーメンらしく、にんにくチップ、紅生姜、辛子高菜が置いています。
カウンターは7人座ることができ、あと、テーブルが2人掛けと4人掛け、
1卓ずつあります。
ただランチ時、店主一人では、相当まわすのムリなご様子。
オープニングスタッフ募集の貼り紙が表に貼ってましたが、
時給800円じゃ、今のご時世、厳しいよな~

ランチのチャーハンセット(950円)にしました。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

ボリュームは世間一般で言う半チャーハン程度。
出来たてをまず、口に入れると、結構なオイリー感。
なぜかな~って思ったら、米一粒一粒がすっごく小さいんですよ。
なので、油コーティングされているのが多めに感じるんですね。
フワパラチャーハン好きな私には、これはイマイチ。

で、ラーメンは勿論、熊本豚骨ラーメン(単品700円)に。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

こってりか、あっさりかを聞かれましたので、
ラーメンは濃厚な方が好きな私なので、「こってり」に。
きくらげと、にんにくチップがトッピングされているのが、
熊本ラーメンらしいですね。
ただ、スープの色合い、なぜにここまで白い??
この色合いは、ほぼ豚骨臭さのないスープ・・・
飲んでみても印象は変わらず、さっぱりまろやかタイプのスープです。
にんにくチップもわずかにしか入っていないのに、
そのニンニク風味がよく分かる。

チャーシューは少しレアがかった赤みが残ったもの。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

これはモチモチした食感で、美味しいと思います。

麺は極細までいかないくらいの細め。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

印象に残りませんでした。
翌日にこの記事書いてるけど、思い出せなかった。

スープにパンチがないから、これは多めで。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

辛子高菜と紅生姜を投入。
さらに同じ量をもう1回再投入。
九州系ラーメンは、この味変化があるからポイント高い。
ニンニクチップも入れたかったが、後の仕事あるので我慢!

熊本系のラーメンって、こんなにコクないもんなんかな?
確かに、全国チェーンのこちらのお店は、口に合わない。
「味千拉麺」和歌山インター店の記事はこちら!

けど本場、熊本で食べた、このラーメンは安いくせに評価高いんですよ。
熊本荒尾「武蔵ラーメン」の記事はこちら!

また今度、熊本行った時に、現地のラーメン食べてみよ。

住所:神戸市東灘区御影本町4-7-12
電話:非公開
営業時間:11:30~15:00 17:00~翌1:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

私はあっさり博多系豚骨が大好きである。
ただ、それに増して好きなのは、熊本ラーメン!
にんにく好きなので、あっさり豚骨ににんにくが加わった
このラーメンはええですね~
そんな、熊本の老舗がここ「こむらさき」である。

熊本ラーメン こむらさき(熊本)

創業はなんと!昭和29年!
豚骨ベースににんにく入りという、私好みの味がどんなのか楽しみです。
こちらの通販タイプは、オーソドックスな麺と濃縮スープという、
パッケージでした。

いつものようにちゃっちゃと作成。
熊本ラーメン こむらさき(熊本)

見た目は全体的に白っぽいな~(^^;)
葱を本来入れようと思ったんですけど、買い忘れました。
そのスープから・・・
んん~ちと薄いかな、それに漂ってくるニンニク風味に比べると、
飲んでみるとさほどにんにくを感じません。
豚骨にコクがなく、もっと豚骨臭がするのが好きな私にはイマイチ。

麺は、中細のストレート麺。
熊本ラーメン こむらさき(熊本)

博多の極細タイプとは違い、粉っぽさがなく、つるんとした食感。
水っぽいスープではこれはちょっとな~
紅生姜をあとで大量投入、そして、こういう豚骨系ではあまりやらない、
ブラックペッパーを多めに振りかけました。

スープが全く好みに合わずでしたので、自身評価は低め。
関西で食べることができる、こちらの熊本ラーメンが好みなだけに、
こういう豚骨臭プンプン、にんにくプンプンの通販で買える熊本ラーメンって、
どっかにないもんですかね。
大阪池田、熊本ラーメン「ひごっこ」の記事はこちら!

味評価は★★★☆☆☆☆☆☆☆(10段階評価で★3つ)

こむらさき 本店
住所:熊本県熊本市上林町3-32
電話:096-352-8070
営業時間:11:00~19:30
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

★これぞ!熊本のラーメンですね♪★