関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


ラーメンは基本、豚骨が混じっているのが好き。
純粋な九州博多系でも、神戸の豚骨醤油にしてもそうですね。
逆にあまり好んで食べないのが魚介系のラーメン。
つけ麺は魚介系を最初から食べ慣れているせいか、大丈夫なんですけどね。
こちらのお店は、豚骨と魚介のWスープが代表ラーメンとのこと。
つけ麺ではよく濃厚豚骨魚介とか食べてますが、
ラーメンでは自身に合うかな?
北堀江にあります、「麺や拓」にやって来ました。

麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

西大橋、西長堀双方の駅から歩いて10分程度か。
土曜のお昼、さすがに人気店、行列ができていました。

店内の様子。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

カウンターのみ10席ちょっとですので、
待ち行列は覚悟せないかんでしょうね。

メニュー右。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

そして左。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

魚介系混じっているし、つけ麺は大にしても同じ値段750円やったので、
普段の私ならつけ麺を頼むところなんですけど、
今回はWスープに挑戦ってことで、Wラーメン(650円)に。

こちらがWラーメン。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

スープの色合いは茶濁色をしており、とろみがあります。
まず、その興味のあったWスープを。
なるほど・・・ホントに半々だ。
豚骨のこってり度合いも感じるし、魚介の和スープもよく分かる。
うん、完成度高いと思います。
しかし、私の好みとしては、やはり魚介は余計かな。

チャーシューは大きめのが2枚。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

全てがトロトロではなく、歯ごたえのある部分もあったりして、
バランスが非常にええと思います。
うん、これまたよく出来ているな。

また、この葱もええんですよ。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

シャキシャキの葱。魚介スープ系に合います。

麺は細めのストレート麺。
麺や拓(大阪北堀江)Wラーメン

コシもしっかりあり、ええんですけど、
豚骨系に合うタイプですね(魚介ならばちょい縮れが入ったほうがいい)。
なので、純粋な豚骨スープで食べてみたい麺です。

トータルバランスでの完成度が素晴らしいですね。
豚骨魚介ラーメン好きならば、相当はまるラーメンではないでしょうか。
ただ、私はラーメンは好みでなかったので、
つけ麺で是非とも食べてみたいと思わせてくれる店でした。

住所:大阪市西区北堀江3-5-2
電話:06-6534-0251
営業時間:11:00~14:30 18:00~22:00
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


麺や拓ラーメン / 西長堀駅西大橋駅桜川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0