関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


その日は奥飛騨で車中泊の予定。
高山市街地をぶらっとしたあとに夕飯に食いたかったもん。
それは高山ラーメンです。
今までお取り寄せでは食べたことありました。
飛騨高山「甚五郎らーめん」の記事はこちら!

本場では今回初体験。
こちらも老舗ってことで、「高砂中華そば」にやって来ました。

高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

場所は国道沿い、オートバックスの隣にあります。

店構えはラーメン屋とは思えません。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

高山の市街地に行くのに反対車線を通り、
このあたりのはずやけどと思いつつ抜けたんですが分からず。
逆方面から向かう時は慎重にスピード落として、
ナビの案内どおりで辿り着けました。
うん、お蕎麦屋さんのような雰囲気です。

お店の中はこんな感じ。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

うん、やっぱり蕎麦屋にしか思えない(^^;)

メニューはシンプル。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

中華そばにチャーシュー麺にするか大盛りにするかの選択のみ。
あとはご飯しかありません。

こちらが中華そば並(600円)。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

赤カブの酢漬けがついてきます。
この地の名物品ですね。

その透き通った琥珀色のスープは、まさに高山ラーメンらしい。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

まずはそのスープより。
鶏ガラが主流ですが、北海道産昆布と日本海産煮干しが補助的な役割かな。
もっと魚介系が強いかなとも思ったのですが、
味わいが優しい鶏ガラ風味が勝っていますね。
脂っこさなんてもんは全然なく、これぞあっさりラーメンの代表格。

チャーシューはちっさめが2枚。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

あっさり鶏そばのラーメンには、このタイプが合いますね。
脂なんてもんは全くついてない豚バラ肉です。

メンマはちょっと変わっていたな。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

細切りで、シャキっとした食感のあるかたいタイプ。

そして麺は、細い縮れ麺。
高砂中華そば(岐阜飛騨高山)ラーメン

この細さではやわいかなと思ったら全然そうではない。
シコシコしたかために仕上がっており、私の好み。
あっさりスープもこの細さと縮れやとうまく絡んでくれます。

あっさりラーメン好きなら、誰にでも受け入れられるでしょう。
うん、全く隙がないなって印象。
ただ、私のようなこってりラーメン好きには物足りないでしょうね。
まあ、高山のラーメンはこってり好きには、
どの店行っても合わないでしょうが(^^;)

住所:岐阜県高山市石浦町2-383
電話:0577-33-3661
営業時間:【平日】11:00~18:00 【土日祝】11:00~19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
↓お勧めリンク↓

小京都飛騨高山のご当地らーめん。しょうゆ味。送料無料 飛騨高山ラーメン 桔梗屋


高砂中華そばラーメン / 飛騨一ノ宮駅高山駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9

岐阜県奥飛騨方面に行くのが大好きなわたくし(^^)
なぜかと言えば、ええ泉質の温泉がたんまりあるから。
1年に1回は訪問したい場所です。
その向かう道には高山市があるんですけど、
ここの有名B級グルメは「高山らーめん」。
ただ、私はその本場で食べたことはありません。
お取り寄せのインスタントはあるんですけどね。
ただ、その味には満足できませんでした。
で、楽天で色々ラーメンを検索していると生タイプを売っているではないか。


送料無料で3食入り1800円やと1食あたり600円ってな計算。
お店で食べるよりも安いやんってことで購入することに。
結構、行列ができる有名店みたいですね。
飛騨高山「甚五郎らーめん」です。

ご覧のようなお持ち帰り冷蔵タイプ。
飛騨高山・甚五郎らーめん 3食入り☆送料無料(岐阜)

お店でもこういう形でお持ち帰りできるんでしょうね。
この中には、生麺、ストレートスープ、チャーシュー、メンマのセットが入っています。
スープがお店の味そのまま再現で食えるのが嬉しい。

さっと作成、出来上がり♪
飛騨高山・甚五郎らーめん 3食入り☆送料無料(岐阜)

このあっさり醤油タイプにはもやしは必要だなと別途トッピングしました。

スープの色はちょっと黒に近い琥珀色。
飛騨高山・甚五郎らーめん 3食入り☆送料無料(岐阜)

ただし、見た目ほど醤油辛いってことはありません。
また、高山らーめんと言うと、魚介風味も強そうに思えるんですけど、
全くそんなことはなく、マイルドです。
チャーシューもこういうスープにはオーソドックスなのが似合います。

麺は細い縮れ麺。
飛騨高山・甚五郎らーめん 3食入り☆送料無料(岐阜)

うまいこと、あっさりスープを絡んでくれて、尚且つ、
細いながらもしっかりコシも感じる。

うん、全くクセを感じません。
こりゃ、大衆万人に受けることができるラーメンです。
しかし、逆に言い返せば、全く特徴がないとも言えます。
自身としては、酒飲んで帰ってきた後に食べると美味しいな~って思えました。

甚五郎らーめん
住所:岐阜県高山市西之一色町2-132-1
電話:0577-34-5565
営業時間:[月~土]10:30~14:30 20:00~翌2:00 [日・第一二月]10:30~14:30
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

一度食べたら何度でも食べたくなるしょうゆラーメン飛騨高山・甚五郎らーめん