関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


全国ご当地ラーメンシリーズ!
尾道ラーメンというジャンルは、
以前に一番の有名店のを食べたことがあります。
広島尾道「朱華園」の記事はこちら!

そしてサービスエリアのスナックコーナーでも堪能。
山陽自動車道福山SA下りの記事はこちら!

醤油のコクがある背脂の浮いたそのスープと、
平打ちの麺が特徴のその尾道ラーメンの個性が好きですね。
今回、その尾道ラーメンもチョイスして購入しました。
尾道ラーメン「味平」です。

尾道ラーメン 味平(広島)

濃縮スープと麺の2食入り。

こちらが出来上がりです。
尾道ラーメン 味平(広島)

葱とチャーシューは自前で用意しています。

スープの見た目は非常にコクを感じる濃いめ。
尾道ラーメン 味平(広島)

飲んでみてもその印象通りです。
醤油のしっかりした風味を感じられ、魚介風味は抑えめ。
尾道特有の背脂は、ちらほらちっさいのが浮いています。
で、パッケージ見てみるとなるほど・・・
出汁には貝柱と小エビを使っているんだそうな。
なのでいりこ系が主張されている味ではないなって思いました。

麺はツルンとした感じの細麺。
尾道ラーメン 味平(広島)

平麺ではないです。
これがなかなかしっかりしたコシを感じられ、
コクのあるあっさり醤油スープによく合いますね。

本邦初!鉄道グルメの「駅めん」ノート

うん、インスタント系にしては完成度高いと思います。
あっさり中華そば好みの方でしたら、
このご当地ラーメンセットの1つに加えられる価値あると思いますよ。

住所:広島県尾道市木ノ庄町木門田701-8
電話:0848-48-3207
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日
↓今回こちらで購入!↓

【送料無料】ご当地ラーメン!各地名物ラーメンを自宅で♪塩ラーメン、醤油ラーメン、味噌ラーメン

みなさん、新潟のラーメンって食べたことありますでしょうか?
私は2011年時点で新潟に行ったことがありません。
なので、全くの未経験です。
今回のご当地ラーメン購入にその新潟ラーメンがチョイスできた。
ってな訳で、興味があり購入しました。
新潟ラーメンの「来味」(らいみ)です。

中華そば 来味(新潟)ラーメン

新潟では相当な有名店みたいですね。
そのラーメンのジャンルはあっさり醤油の中華そば。
この手のご当地有名店インスタントでは一番よくあるジャンルです。
中は、麺と濃縮スープの単純構成2食入りでした。

こちらが完成品。
中華そば 来味(新潟)ラーメン

葱とチャーシューは自前で用意です。
このご当地ラーメン系はトッピング具材が全くないパターンが多いので、
最低限、葱だけでも用意しないと味気ないですね。

スープは思っていたよりも薄い色合い。
中華そば 来味(新潟)ラーメン

飲んでみると、煮干しの魚介風味を感じますが、
全くまろやかさとコクがありません。
うーん・・・自分に全く合わないスープだな。

麺はほんの少し縮れの入った極細麺。
中華そば 来味(新潟)ラーメン

博多豚骨の極細麺に少し縮れをいれた感じ。
これがね~全くコシがないんですよ。
きちんとカタメになるように気をつけましたが、
へなへなで麺同士がにちゃっと絡まるような食感です。

ここ1年、こういうご当地インスタント系をいくつも食べてますが、
ここまで自分に合わないラーメンはないかなって思います。
もうちょい醤油のコクと、麺もモチモチっとした太麺が、
このタイプのラーメンならば、私の望む味ですね。

住所:新潟県新潟市紫竹17-8
電話:025-244-5355
営業時間:[月~金]11:30~14:00 17:30~20:00
[土・日]11:30~14:30 17:30~20:00
定休日:火曜・第2水曜
↓今回こちらで購入!↓

【送料無料】ご当地ラーメン!各地名物ラーメンを自宅で♪塩ラーメン、醤油ラーメン、味噌ラーメン

今日のお昼はさっぱりめのラーメンが食いたい気分。
昔は魚介風味の醤油味はさほど好きではなかったのだが、
年を負うごとに、そういうあっさり系も好きになってきた。
しかし、土曜の12時台・・・有名店の行列には並びたくない。
吹田にローカルだが、美味しい魚介系のラーメンを出す店が有るとの情報。
ちょうど、その時にいる場所から30分以内で行けそうだったのでそこに決定。
「秀一らあめん」です。

秀一らあめん(大阪吹田)

駅からは非常に遠いです。
なので車利用がええのだが、駐車場がありません。
しかし横に、ジャパンとスシローの共同駐車場があるので、
私は日用品をジャパンで買って、こちらを利用させてもらいました。

その日は鰯のスープなんだそうな(^^)
秀一らあめん(大阪吹田)

ラーメンメニュー。
秀一らあめん(大阪吹田)

チャーハンのセットメニューです。
秀一らあめん(大阪吹田)

ラーメンは650円~なので、ごく平均的な値段であるが、
なんといってもチャーハンとのセットが安い!
ラーメンの小と組み合わせると750円である。
また並の量にして、ここの人気No1の「秀一らあめん」(700円)と
組み合わせても、820円ってな値段なのだ。
このセットにしました。

逆L字のカウンターです。
秀一らあめん(大阪吹田)

昔ながらのラーメン屋風情を感じます。

キムチが一皿、サービスで取れます。
秀一らあめん(大阪吹田)

あっさりラーメンなので、合間にポリポリいただきました。

そして、半チャーハン。
秀一らあめん(大阪吹田)

これがご飯がパラパラに炒められている、自身好みのチャーハン。
味付けもシンプルで、非常にええ感じ。

秀一らあめん(700円)。
秀一らあめん(大阪吹田)

普通のラーメンに背脂を浮かせています。
まずは背脂のない部分のスープを一口・・・
うん、あっさり魚介、鰯の味がよく分かりますね。
そして、背脂も混じらせてさらに味わう。
おっ、こっちの方がコクが主張しており自身には好み。

チャーシューにメンマ。
秀一らあめん(大阪吹田)

こちらは極々平凡なお味かな。

麺は中くらいの細さの若干縮れのあるストレート。
秀一らあめん(大阪吹田)

つるんと喉ごしもよく、この魚介スープをうまく絡んでくれます。

また卓上には魚だしのスープがありました。
秀一らあめん(大阪吹田)

もっと濃い~魚介風味を味わいため、ラーメンに投入。

こういう魚介系では、大阪で有名店というと、天満中崎町商店街
「洛二神」がありますけど、値段とのCP値で考えるとこちらが上か。
あちらほど複雑に入り混じった芳醇な味わいではないが、
このシンプルさもまたええと思いますよ(^^)

参考記事)
大阪天満中崎「洛二神」の記事はこちら!

住所:大阪府吹田市穂波町21-23
電話:06-6338-0312
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:30
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

★コクのある醤油ラーメンで通販で買えるのはこれ!!★


秀一らあめん 穂波店ラーメン / 吹田駅(阪急)

昼総合点★★★☆☆ 3.0