関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


ラーメン気分と、つけ麺気分って私の中では違うもん。
ラーメン食いたい時につけ麺を選ぶことは絶対ないし、逆もまた然り。
その日は完全につけ麺気分でした。
それもオーソドックスな濃厚豚骨魚介系。
ってことで候補に選んだのがこちら、「必死のパッチ製麺所」です。

必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

車での訪問なんで、駐車場がちゃんとある店ってのも検索には必須でしたが、
お店の裏手に5台ほど確保されているのでこちらに。

店内はぐるりとカウンター。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

私は入り口入って右手に通されましたが、左手にはテーブルもあるようです。

こちらがメニュー。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

そしてランチのセットメニュー。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

もう一つ。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

つけ麺狙いの私やったので、濃厚魚介豚骨つけ麺(850円)かもしくは、
ドロ味噌つけ麺(850円)、いずかってところですが今回はオーソドックスな方で。
麺は大盛り(300g)に無料でしてもらえますから、もちろん私は大盛り(^^)

出来上がり!
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

あ、あと麺は冷たいのと、あつもりとチョイスできました。
私は、あとで、つけ麺は冷めてくるのが嫌いですから、あつもりに。
さすがに300gの麺量は結構ありますね。
半熟煮卵も丸々1個ついてくるので、最初850円はちょっと高いな~と思いましたが、
このボリュームならば納得。

麺は全粒粉入り太麺。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

私はもっと極太がつけ麺の麺では好きですが、これはどうでしょうか。

そしてつけだれ。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

いかにも濃厚そうなドロドロタイプである。

さーて、組み合わせてみましょう。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

なるほど、がっしり噛み応えのある麺で、つけ麺には最適。
そして、魚介の方が勝っているなって思うツケダレも、
粘度たっぷりにしっかり、麺に絡んできます。

チャーシューを麺の上にあげてきました。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

角切りタイプですが、トロトロに柔らかいです。
しかし、私的にはぶ厚め丸々に入っているのが好きなだけにこれはイマイチ。

半熟玉子も割ってみます。
必死のパッチ製麺所(兵庫伊丹)つけ麺

好みの半熟タイプ。

ツケダレの粘度が高く、300gの麺を投入していると、ほとんど残りませんでした。
カウンター上に、割スープもあったんですけど、使わずじまい。
無難によく出来たつけ麺やと思います。
接客も元気があり、丁寧さもあるので心地いい。
ただ、個性があるかと問われれば、クエスチョン。
この手の美味しいつけ麺は、ホントあちこちあるからな~
しかし、近所に住んでいて、つけ麺食いたいって時には、絶対損はないと思います。
私もさすがにこれ一杯食べると、完全にお腹も満腹でした。

住所:兵庫県伊丹市北本町2-190
電話:072-764-6455
営業時間:(平日)11:30~15:00 18:00~22:30
(土・日・祝)11:30~15:00 17:00~22:30
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

六厘舎のつけ麺はこちらで購入できます


必死のパッチ製麺所ラーメン / 伊丹駅(JR)伊丹駅(阪急)

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


四国のラーメンと言えば、「徳島ラーメン」!
しかし、阪神間では、なかなか徳島ラーメンを出す店少ないですね。
有名なところで言えば、神戸伊川谷の「こくいち」でしょうか。
徳島らーめん「こくいち」の記事はこちら!

この「こくいち」のラーメンを食べた印象もいいし、
本場、徳島でも食べてみたお店の印象も結構いい。
徳島ラーメン「東大」の記事はこちら!

結構好みの濃い豚骨醤油なので、丁度、西宮北ICを降りてすぐのところにある、
こちらのラーメンも試してみることにしました。
徳島らーめん「大萬」である。

徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

徳島にある、「多家良家」という店の姉妹店なんだそうな。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

終了間際やったんで、すいていました。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

カウンター、テーブルともに、郊外店なので、
かなりのキャパあります。

ラーメンメニュー。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

味はその徳島らーめん豚骨醤油のみ!

セットメニュー。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

頼んだのは、ラーメン並(580円)に生卵(+50円)トッピングです。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

生卵はやっぱり、徳島ラーメンには必須でしょう。
ここのは上にのってはおらず、別に出されました。

生卵を真ん中に入れてみます。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

その濃い色合いからも、同行者は味噌でも入ってるの?って聞いてきましたが、
醤油色なんでしょう、しかしながら豚骨風味の強いスープです。
そして、卓上にこの味を濃くするのと薄めるのと両方の調味料が置いていました。
私的にはちょうどいい濃さできたので、これは試していません。

チャーシュー。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

普通、徳島ラーメンでは甘い豚バラ肉ですが、こちらは普通のチャーシュー。
この味わいはいいですね~ご飯のおかずにちょうどよさげ。
あとナルトがのっているのは徳島らしさを感じます。

麺は自家製の細麺ストレート。
徳島らーめん 大萬(兵庫西宮北IC)

うん、かたさ、コシの強さ的にも申し分ない麺。

個人的な好みもあるでしょうが、徳島ラーメンは私的に好みなので、
口に合いましたよ。
ここのラーメンは、徳島の味をうまく表現できていると思います。
ただ、上記2店ほどの印象は残らなかったですね。

住所:兵庫県西宮市山口町下山口3-2-3
電話:078-904-3331
営業時間 [平日]11:00~14:30 18:00~22:00
[土・日・祝]11:00~15:00 18:00~22:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

家に居ながらにして専門店の味を満喫!ご当地徳島ラーメンの決定版。味付豚肉満載ラーメン


徳島らーめん 大萬 (ラーメン / 田尾寺、岡場)
★★★☆☆ 3.0


旨い魚を安く食いたいって時には、
昔はずっと大阪扇町の得一に行っておりました。
しかし、去年にここの店を知ってからは、
ずっとここで食うようになりましたね。
思いっきり飲んで食っても、絶対3000円を超えない店、
尼崎立花の「釜谷」です。

釜谷(JR立花)

一番先に一人で着いたので・・・
釜谷(JR立花)

店内の様子です。
カウンターに、ご覧の学校机に簡易椅子。
この安っぽさをそのまま料金に反映してくれているのが嬉しい。

冷蔵ケースを拝見。
釜谷

こっから、好きなのを選ぶのですが、
その日の仕入れで、違ったものがありますから、
珍しいもんを発見した時には、それを選ぶのが楽しい♪

まずは刺身盛り合わせが300円であったので。
釜谷(JR立花)

これをいただきました、
マグロにサーモン、鯛に蛸、これだけ入って300円ですからね~
スーパーでもこの値段で盛り合わせは出してないぞ。

そして今回の珍しいもの!
釜谷(JR立花)

これなんやと思います?
白子やとはすぐに分かるでしょうが、「鯛の白子」なんですよ。
これはお造りで生で食えるっちゅうんでいただきました。
580円やったかな?
にゅるっと白子の風味が拡がるんですけど、
やはり生はねっとり生臭さが残ります。

こちらはカラスカレイの煮付け(280円)。
釜谷(JR立花)

ここはいっつも思うんですけど、魚屋が居酒屋始めたにしては、
煮付け方がすっごく上手いんです、これもええ味でした。

これはハタハタの天ぷら。
釜谷(JR立花)

1匹確か80円くらいです。
ハタハタは白身の魚なんで、天ぷらでも美味しいですね。

やりいかの塩焼き。
釜谷(JR立花)

こんなのも確か180円やったと思いますよ。
どれもが安い!!

他にも色々食ったんですけど、以前に写真撮ったやつばかりなんで、
他にはこちらの記事を参考にしてください。

一人だいたい2000円で普通に飲み食いできて、この魚の旨さは、
まさに海鮮好きには堪らない店。
今、一番好きなお店です。

住所:尼崎市立花町4-2-4
電話:06-6438-7267
営業時間:10:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:日曜