関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録



大阪・梅田のあっさりラーメンの名店と言えば、ここですね。
丁度、「一風堂」を路地を北に入ったところにある「揚子江」です。

揚子江ラーメン

本来、ラーメンはこってり好きの俺なのだが、
前日の酒が少し残ってるような状態だったので、
あっさりスープが飲みたいとこの店に入店しました。

客層はやはり普通のラーメン屋と比べて、女性が多いですね。
女性はあっさり好みの方が多いですからな。

基本のラーメンは安く500円、これを頼む。
揚子江ラーメン

見た目はラーメン鉢からして、白を基調で、目にも優しいですな。
あっさりさがよく分かります。
それで、特徴としては春菊がのっているところです。

まずはスープを一口・・・
うん、味わい深いですね~鶏ガラと豚骨のダシがまろやかに
スープに溶け込んでるのが分かります。
それと春菊のような香り強めの野菜がよく合っている。

麺はストレートの細麺。
揚子江ラーメン

このスープなら、この麺がちょうど合いますな。
しかし、スープだけの味わいならいいけど、
麺に絡ませてとなると、どうも味が薄すぎる感がある。

あっさりし過ぎるので、これの登場。
揚子江ラーメン

玉ねぎを揚げたチップが卓上に置かれていました。
これをラーメンの上に、どさっとのせます。
しかし、にんにくチップと違って、あまり味的には変わらなかったかな。

体に非常にやさしいラーメンだなって印象。
こういうラーメンはちょっと食欲がなくバテてる時に食べるといいと思います。
あと、あっさりラーメン好みの方は、満足できると思いますよ。

住所:大阪市北区角田町 7-17東宝OSMビル1F
電話:06-6312-6700
営業時間:10:30~23:00(LO22:45) 日曜10:30~23:30(LO22:30)
休日:第2.4木曜日