関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


過去20年くらいで一番食ってきたラーメンはどこのんやろ?
って考えると、絶対ここのラーメンやと思います。
ラーメンをあちこち食べ歩くのが好きな俺でも、
半年に1回は無性に食べたくなるのがこの味。
「天下一品」のこってりラーメンなんですね~
また、酒飲んだ帰りにふらりと寄っちゃいました。

天下一品 立花店

さーて中に入って・・・
天下一品 立花店

ここ立花店はちょっと暗いイメージがして、
あんまり好きではないんですけどね。

メニューを拝見・・・
天下一品 立花店

って、もう食べるのは決まっておりますが(^^;)
ん?以前よりセットの値段が950円と上がっておりますな。
ここ天下一品のチャーハンは塩辛さはあるが、
パラパラに炒められていて好きなのだ。
けど、やはりさんざん食べてきたので、
「並、こってりで」って注文。
麺のかたさを聞いてきたので、「かため」でお願いした。

天下一品お馴染み、並こってり(680円)ラーメン。
天下一品 立花店

まあ、皆さん、よく見慣れておりますね(^^;)
やっぱり、どろどろのこってりスープは癖になります。
鶏がらのエキスが五臓六腑に染み渡る感じである。

麺もこんな感じで。
天下一品 立花店

うまいことスープが絡んできて旨いですね~
チャーシューもトロトロしていて、このスープに合っている。

いつもの最後のお言葉。
天下一品 立花店

毎日は食いたくないゾ・・・

しかし、やはり病みつきになる味。
今後も生涯、一番食ったラーメン屋として記録を更新していくでしょう。

住所:尼崎市立花町3-12-2
電話:06-6421-8769
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:無休(年末年始のみ)
↓お勧めリンク↓

★京都系のこってり通販醤油ラーメンといえば、ここ★


天下一品 伊丹瑞穂店 (ラーメン / 伊丹(阪急))
★★★★ 4.0


本場博多の味ということで、ここは地元なので、はるか昔に行ったことがある。
場所は阪急春日野道山側、改札から2分くらいの距離で駅近。
しかし、もう10年以上も前のことなので、味は忘れてしまった。
博多あっさり豚骨は大好きな俺、また地元に戻る機会があれば、
利用しようと思っていました、「長浜亭」です。

博多ラーメン 長浜亭

店内の様子。
博多ラーメン 長浜亭

カウンターと4人がけテーブルが2つ。

こちらがお昼のサービスメニュー。
長浜亭

ご飯ものが約100円くらい安くなるかな~
結構お腹は満腹やったんで、こちらはスルー。

通常メニュー。
博多ラーメン 長浜亭

普通の博多ラーメンが600円ってな値段。
あとここがすごいのは替え玉が50円という安さ。
お腹いっぱいやなかったら、絶対替え玉してましたけど残念。
この普通の博多ラーメンにしました。

あと、麺の固さも指定できます。
「はりがね」なんてのもあるが、俺はあそこまで硬いのは、
イマイチなんで、「かため」で注文。

出来上がり~♪
博多ラーメン 長浜亭

チャーシュー、ネギ、キクラゲのシンプルなトッピング。
見た目、すごくさっぱりめのスープですね。
そのスープから・・・ちょっと塩加減がかなりしょっぱい、
そして豚骨臭さの全くない豚骨スープである。
俺の場合もっと豚骨だけで煮込みましたという豚骨臭さが好きなので、
これはイマイチ。
またキクラゲもでかいまんまで、スープエキスが染み込まず味わいなし。

麺は博多の極細ストレート麺。
博多ラーメン 長浜亭

最初、一口目はえらい堅いって印象やったけど、
ざっとスープで混ぜ合わせてから食べると俺にはちょうどいい固さ。
ただ少々粉っぽい味わいがする。
それからチャーシューはトロトロっとしたタイプなのであるが、
焦んがり焼かれたタイプではないので、この点も興ざめ。

ちゅうわけで、こうしましょ。
博多ラーメン 長浜亭

無料トッピングの紅しょうがを絡めました。
これで味わいが増しましたね。

店内の厨房はすぐ見えてるのに、豚骨を煮込んでいる匂いはなかったので、
どうかな~と思いましたが、予想通りの味でした。
ただ本格博多豚骨路線は踏襲してると思いますので、
そういう味を食べたいときには、夜中も開いてますからいかがでしょうか。

住所:神戸市中央区国香通1-2-2 ソシア1F
電話:078-222-9868
営業時間:11:00~翌5:00
休日:年中無休
座席数:21席
↓お勧めリンク↓

★本格通販長浜ラーメンとはこういうもんですね★


長浜ラーメン 長浜亭 (ラーメン / 春日野道)
★★★☆☆ 2.5


今日の宿は池袋。
池袋のグルメといえば、やーっぱつけ麺のメッカ!!
ラーメン好きの俺としてはやっぱりこれ食べとかないとね。
あちこち池袋であるつけ麺の店であるが、
やはり有名店でと、つけ麺屋「やすべえ」をチョイスしました。

つけ麺屋 やすべえ

店内に入るとカウンター後ろの待ち席ではかなり待っています。
つけ麺屋 やすべえ

やはり相当な人気店ですね。
しかし女性受けする店内、カップル率も非常に高いです。

メニュー。
つけ麺屋 やすべえ

ここのつけ麺は小、中、大盛、どれでも同じ値段です、720円。
ならばやっぱり大盛り(440g)いっとかなきゃねー
辛味も同じ値段なので、辛いもの好きならこっちもええでしょう。

俺は普通のを味わいたかったので、通常のつけ麺で。
つけ麺屋 やすべえ

やっぱりすごい量です。
後ろに置いた割り箸と比べてみてください。
麺はやはりもちもちっとしたこの中太縮れ麺ですね。

このつけダレに麺をどぼどぼ潜らせて、ずずっと。
つけ麺屋 やすべえ

うんうん、なかなかこれは旨い。
大阪大勝軒に似た旨みがある。
つけダレの中に入ってるチャーシューは味気ないが、
このスープは、魚介スープはあまり好きではない俺が、気に入った。
鯖や煮干がベースに加わっているようだ。

カウンターに置いてある削り節・タマネギをちょこっと。
つけ麺屋 やすべえ

目立つように麺の上にのせてみました(^^)
これをつけダレに浸すと、さらに魚介系のスープのうまみが引き立ちます。

最後に割りスープをいただく。
つけ麺屋 やすべえ

この濃厚な魚介スープをずずっといくと、
このスープの完成度の高さが分かります。

やはり本場のつけ麺。
関西では、有名な大勝軒の2軒(大阪、西宮)で
つけ麺食っているが、ここのほうがいい。
あと大盛りでも一緒の値段は嬉しいですね。
めっちゃお腹満腹でホテルに戻りました。

住所:東京都豊島区東池袋1-12-12
電話:03-5951-4911
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★有名大勝軒のお試しセット★


つけ麺屋 やすべえ 池袋店 (つけ麺 / 池袋)
★★★★ 4.0