関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


三宮で飲んだ帰りによく利用していたラーメンがここ、
「麺蔵」である。
昔はちょうど加納町の交差点のところで、
屋台チックで営業されていたのだが、
今は約50mほど西にちゃんとしたお店を建て、営業しています。

麺蔵

その店内はこんな感じ。
麺蔵

いかにもラーメン屋らしいですね~
ただ、こざっぱりした感じなので、ラーメンを食うって雰囲気は、
昔の屋台風のほうがよかったなあ~

メニューはこんなの。
麺蔵

昔よりやはり50円ほど値上がってはいるけど、
それはどこのラーメン屋もそうなので仕方ない。

そんな中、キムチラーメン(800円)のぱいたんにしました。
麺蔵

見た目、その白さが非常にあっさり感を感じさせてくれます。
そのままのスープを一口・・・
見た目どおりです、シチューのようなクリーミーなさっぱりさ。
こってり好きには物足りないでしょうな~

ってなわけで、これ!
麺蔵

卓上に、豚脂とにんにくが置いています。
次の日、仕事を考えて、にんにくは入れませんでしたが、
豚脂はたっぷりと加えてみました。
すると・・・うんうん、俺にはちょうどいいこってり感になりましたぞ。

さらにこれ!
麺蔵

ニラ辛子味噌が卓上に置かれています。
これも投入~
全然、スープの味が変わってしまいましたぞ。
辛い味噌とんこつって味です。この味の変化は面白いぞい。

チャーシューも俺好み。
麺蔵

とろっと煮込まれた豚ばら肉です。
ちょっと香ばしさが足らない感じもしたが旨い!

麺は中太縮れ麺。
麺蔵

麺は細麺にも変更可能だとのこと。
このスープやったら細麺の方が合ってたかな~

やはり、ここのラーメンは飲んだ後に、
ぱいたんスープで頼むのが最高にええですね。
三宮の〆ラーメンはやっぱりここで決まりです。

住所:神戸市中央区加納町3-10-5 
電話:078-242-1709
営業時間:11:00~5:00
定休日:無休

飲んでカラオケしての帰り道・・・
最後の〆はやっぱりラーメン♪
本当は「虎一番」に行きたかったのが、少々日付変更線を過ぎていたので、
既に、店じまいの準備してる・・・
虎一番の記事はこちら!

となるとこの辺りでは、遥か昔に味噌ラーメンを食ったことのある、
この店があるなと思いついた。
今日はここで〆ます、ちょうど2号線と尼宝線の交差点北側にあります、
札幌ラーメンのチェーン店「どさん子大将」です。

どさん子大将 味噌ラーメン

店内に入ると、やっぱあんまり客入ってない・・・
どさん子大将 味噌ラーメン

先客が一人いた以外は誰も入って来ませんでした。
よく潰れないでやってきてるよな。

ラーメンメニューはこんな感じ。
どさん子大将 味噌ラーメン

味噌、醤油、塩と基本味にカレーもあるんですな。
他に得体のしれない、コーンクリームに麻婆・・・(^^;)

まあラーメンだけではやっていけないのか、
居酒屋メニューもあります。
どさん子大将 味噌ラーメン

深夜までやっているので、夜中に軽く一杯利用できますね。

やはりここでは味噌ラーメン(620円)にしました。
どさん子大将 味噌ラーメン

もやしが多め、わかめたっぷりの札幌ラーメンらしい味噌ですね。
さてスープを一口・・・
うんうん、このぐらいのさっぱり感のある味噌ラーメンは俺好みです。
札幌有名処「すみれ」なんてのは、油分がくど過ぎて駄目ですから。
「すみれ」味噌ラーメンの記事はこちら!

うんうん、程よく味噌の風味が、酔っ払った頭に効いてきます。
ええ感じ♪

麺は特徴のない中太麺。
どさん子大将 味噌ラーメン

全然風味も感じられない平凡な麺です。
まあ、チェーン店ですからね、いか仕方ないところかな。

結構、この味噌ラーメンは気に入りました。
また忘れた頃にふっと食べたくなる味ですな。

住所:国道2号線と尼宝線の交差点北側、尼宝線沿い
深夜3時~4時くらいまで営業しとります。
↓お勧めリンク↓

★北海道超人気店ラーメン食べ比べ!味噌・塩・醤油3種類★

玉造での飲みも佳境に入り、俺のいつもの定番・・・
そろそろラーメンで〆ようかいと向かったお店がここ。
玉造では結構、有名な店なんですよね?
中華そばの「源さん」です。

中華そば 源さん(玉造)

店頭にこんなんがありました。
中華そば 源さん(玉造)

ケンコバが「すべらない話」でネタにした店ってことで有名らしいですな。
ちょっとこういうので有名ってのはあまり味が期待できひんかなと、
一瞬脳裏によぎる。

入ってみるとカウンターのみの店です。
中華そば 源さん(玉造)

あと窓側にもカウンターがあって、15人弱くらいは座れるキャパです。

こちらがメニュー。
中華そば 源さん(玉造)

並みの中華そばは、500円と安いのがええですね~
こんな鶏がらあっさりタイプの中華そばでも700円くらいとる、
ぼったくりの店もありますがここは良心的です。

できました、中華そば並(500円)です。
中華そば 源さん(玉造)

な、なんですか?これ?
ものすごく濃い~醤油たっぷりってスープ・・・
見た目からして塩辛そうである。
で、飲んでみても、もう醤油辛いのなんのって・・・
見た目、そのままのスープである。

でなんといっても特徴はこれ!
中華そば 源さん(玉造)

極太麺なのだ。
これだけ太い麺はなかなかお目にかかったことない。
で、その麺をすすってみるが・・・
これだけ濃い~スープなのに、麺にはやはり絡んでこない。
ちゅうことで、中華あっさり系には俺は胡椒をたっぷり入れるので、
卓上にある胡椒をふりかける。
これで麺にもパンチがある味付けになりました。

あとチャーシューはこのスープに非常に合ってました。

ラーメンは澄んだ醤油ラーメン。麺はとにかく太い!
+50円で細麺にもできるとメニューに書いてありました。
このラーメンは俺には合いませんでしたね~
博多の極細麺好きですから、合わなくて当然ですけど。
+50円で細麺もできたから、そっちにすりゃよかったな。
醤油のパンチあるラーメン食いたい方にはどうぞってお勧めします。

住所:大阪市東成区玉津1-1-36
電話:06-6973-9222
営業時間:昼11:00~15:00 夜18:00~翌2:00
定休日:日曜日

中華そば 源さん (ゲンサン) (ラーメン / JR玉造)
★★★☆☆ 2.5