関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


旨い魚を安く食いたいって時には、
昔はずっと大阪扇町の得一に行っておりました。
しかし、去年にここの店を知ってからは、
ずっとここで食うようになりましたね。
思いっきり飲んで食っても、絶対3000円を超えない店、
尼崎立花の「釜谷」です。

釜谷(JR立花)

一番先に一人で着いたので・・・
釜谷(JR立花)

店内の様子です。
カウンターに、ご覧の学校机に簡易椅子。
この安っぽさをそのまま料金に反映してくれているのが嬉しい。

冷蔵ケースを拝見。
釜谷

こっから、好きなのを選ぶのですが、
その日の仕入れで、違ったものがありますから、
珍しいもんを発見した時には、それを選ぶのが楽しい♪

まずは刺身盛り合わせが300円であったので。
釜谷(JR立花)

これをいただきました、
マグロにサーモン、鯛に蛸、これだけ入って300円ですからね~
スーパーでもこの値段で盛り合わせは出してないぞ。

そして今回の珍しいもの!
釜谷(JR立花)

これなんやと思います?
白子やとはすぐに分かるでしょうが、「鯛の白子」なんですよ。
これはお造りで生で食えるっちゅうんでいただきました。
580円やったかな?
にゅるっと白子の風味が拡がるんですけど、
やはり生はねっとり生臭さが残ります。

こちらはカラスカレイの煮付け(280円)。
釜谷(JR立花)

ここはいっつも思うんですけど、魚屋が居酒屋始めたにしては、
煮付け方がすっごく上手いんです、これもええ味でした。

これはハタハタの天ぷら。
釜谷(JR立花)

1匹確か80円くらいです。
ハタハタは白身の魚なんで、天ぷらでも美味しいですね。

やりいかの塩焼き。
釜谷(JR立花)

こんなのも確か180円やったと思いますよ。
どれもが安い!!

他にも色々食ったんですけど、以前に写真撮ったやつばかりなんで、
他にはこちらの記事を参考にしてください。

一人だいたい2000円で普通に飲み食いできて、この魚の旨さは、
まさに海鮮好きには堪らない店。
今、一番好きなお店です。

住所:尼崎市立花町4-2-4
電話:06-6438-7267
営業時間:10:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:日曜

大阪のラーメンを検索していると必ず目が付く文字・・・
「きんせい」ですね。
高槻から始まり、ここ10年で飛躍的に勢力を伸ばしています。
今まで、あまりこのチェーンの近くに行く機会がなかったのだが、
なんと、茨木にできているというではないか。
ここならば車でよく通る地域でもあるので寄ってみました。
「茨木きんせい」です。

茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

お昼の営業開始、一番に到着。
店の前に3台分、駐車場があるので、そこに停めます。
店を出るときには、相当待ち客がおりました。

さすがに店内は清潔感あります。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

ラーメンメニュー。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

裏の一品物メニュー。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

醤油、豚骨、辛味噌、つけ麺と一通りの味が揃ってます。
値段的にはどれもが700円超えるので、
最近のこういうお洒落系らーめん屋はこれが気にくわないところ。
600円程度でシンプルなラーメンも置けばいいのに。

純豚骨ラーメン(730円)にしました。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

見るからに、こってり豚骨って趣きですね。
そのスープをまずいただく・・・
見た目通りの濃厚さ!!しかし臭みなどは全くなく、さっぱり感もあります。
味的には、天下一品の「こってり」と似た印象もありますが、
あっちは鶏ガラで、こっちは豚骨ですもんね。
それに口当たりの後味が、このきんせいの純豚骨のほうがええ感じ。

卓上にはセルフ取り放題のキムチがあります。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

このキムチがさっぱりと酸味が効いたタイプで好み。
ライスも一緒に頼むべきだったなあ~

チャーシューはモモの部分です。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

柔らかいチャーシューだが、脂身ついたバラチャーシューが好みの私には、
こちらはイマイチ。

半熟煮卵(2分の1)もすごく美味しいです。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

あと青梗菜が入っていたのであるが、これが水っぽい・・・
あまりこのこってりラーメンには合わないと思います。

麺は中細の自家製麺。
茨木きんせい(大阪茨木)ラーメン

やはり麺の出来がいいですね。
しっかりとしたコシも風味をええ具合。
こってリースープをしっかり受け止めてくれます。

こってり豚骨としての出来は秀逸。
スープ、麺、具材のバランスがいいですね。
ただ、やはり値段だな~
ラーメン上のトッピングをもっと簡素化して、
600円で出していただけると、半チャーハンとセットにしたりして、
安く楽しめるのになって思います。

住所:大阪府茨木市真砂1-12-5
電話:072-636-6100
営業時間 11:30~14:30 17:00~22:00
定休日:無休
駐車場:有(3台)
↓お勧めリンク↓

★コクのある醤油ラーメンで通販で買えるのはこれ!!★


茨木きんせい (ラーメン / 南茨木、沢良宜、茨木市)
★★★☆☆ 3.5


京橋で夜中、彷徨い歩いておりました(^^;)
ちょっと小腹もすいてきたので、酒の〆としてラーメンをチョイス。
京橋界隈では、やはり「花京」が最高に旨いんやけど、
今回は敢えて別の店にすることに。
「花京」の記事はこちら!

夜中3時までやってるこちらのお店にしました。
「マキノ家」である。
ラーメン マキノ家(京橋)

いかにもローカル、街のラーメン屋さんの雰囲気。

かなり評判のラーメン屋のようですね。
ラーメン マキノ家(京橋)

しかし「花京」とかと比べると全く今まで、聞いたことがなかったです。

店内の様子。
ラーメン マキノ家(京橋)

カウンターのみです。
15席くらいくらいかな~
まあ京橋という歓楽街ですので、夜中は、
お水系と思わしき方々がお客としては多かったですね。

メニュー。
ラーメン マキノ家(京橋)

うーん、これ見た時ちょっと失敗かなと・・・
こんなローカルなちっちゃいラーメン屋で、豚骨、醤油、味噌と、
いろんな味に手を出したら、どれもが中途半端でしょう。
それに普通のラーメンが700円ってな値段も気にくわない。
一番、メニュー右にあったから、メインはとんこつかな?
と「とんこつラーメン」(700円)をオーダー。

やってきました、とんこつラーメン。
ラーメン マキノ家(京橋)

見た目はなんの特徴もない、とんこつですね。
あっさり目かなって思います。
スープを飲んでみた感想・・・
見た目通りの印象です。
なんの変哲もない、豚骨風味・・・
あっさりもしてなきゃ、こってりもしていない、
悪く言えば、コクのなさが目立ちます。
化調で味をまとめてるなって感じ。

チャーシュー。
ラーメン マキノ家(京橋)

ちょっと分厚めのチャーシューであるが、
これも煮込まれ方はトロトロとは言えず、中途半端。

麺は中太のストレート麺。
ラーメン マキノ家(京橋)

若干、コシが感じられず、柔目でした。

全体的に、いたって普通です・・・・
で、普通なのに、この値段ではあかんでしょ。
500円ならば納得したかもしれんが、こんなことなら花京へ行ってたらと、
すごく後悔しました。

住所:大阪市都島区東野田町4-8-18
電話:06-6357-7996
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

★これそこってり豚骨の久留米派、大砲ラーメン★


マキノ家 (ラーメン / 京橋、大阪城北詰、大阪ビジネスパーク)
★★☆☆☆ 2.0


今日は残業がかなり遅くまで続き、どこかで濃いもんを食いたい気分。
すると今日の職場の帰り道でなにかないか検索していると、
かなり濃いそうな硬派なラーメンを出す店があるではないか。
主流は味噌ラーメンとつけ麺のようである。
京阪電車の寝屋川市駅で降りて、寄っていきましょうか、
なにわ男麺「大五郎」です。

なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

駅からだいたい10分弱くらいで到着します。

店内の様子。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

ご主人一人で切り盛りされておりました。

こちらが昼の通常メニュー。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

といっても、夜もここから注文できます。

こちらが夜の部限定のメニュー。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

お酒呑んだ後用に、小ラーメンを選択できるようになるなど、
酒飲みを意識したメニューになっております。
つけ麺と迷ったのだが、味噌ラーメン(700円)にしました。
麺は極太麺と中太麺とを選択でき、濃いそうなスープですから、
極太麺をチョイスします。

出来上がり!
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

やはり麺が太いので、出来上がりまでに時間かかりますね。
約10分は待ったかな。
見た目すっごく味噌が濃ゆそうですね~
あまり味噌が刺々しくダイレクトに伝わってくる、
味噌ラーメンは苦手なんですが、これはどうでしょう?
一口飲んだ瞬間、しょっぱい!!!!
これ、夜遅かったので、煮詰まり過ぎたんでしょうか?
今まで食べたラーメンの中で、過去最高と言えるくらいに、塩辛いです。

炒めたもやしとキャベツと一緒にチャーシューとメンマがのっています。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

このチャーシューは可もなく、不可もなく・・・っていうより、
塩辛さでかなり舌が麻痺してたように思います(^^;)

これが極太麺。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

うーん・・・この太さやからこそ、この濃い塩辛いスープなんだろうが、
このもちもち感のある麺は好みではないかな。

豆板醤が卓上にあったので・・・
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

塩辛さを消すため、この辛味で相殺です。

これは絶対に好き、嫌いがはっきり分かれるラーメンでしょう。
私の好みがあっさり博多豚骨系ですから、これはその反対路線を走るラーメンですね。
まるで「ラーメン二郎」にどさっ!と味噌を加えた印象です。
東京「ラーメン二郎」の記事はこちら!

ただ、店主が男気のある、しっかりした応対をされる方で、
気持ちよく店を後にできました。

住所:大阪府寝屋川市北大利町4-7
電話:072-828-2008
営業時間:[月~土]11:30~14:30 18:00~23:30 [日・祝]11:30~15:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

★北海道味噌といえば西山ラーメンをご存知ですか?★


なにわ男麺 大五郎 (ラーメン / 寝屋川市)
★★☆☆☆ 2.5


最近、つけ麺のお店って激増しましたね~
評価が高いラーメン屋でも、そのつけ麺が占める割合が多いです。
そんな評判のつけ麺を出す店に今回、お邪魔しました。
最寄り駅は阪急電車淡路駅になります、麺や「輝」(てる)です。

つけ麺 麺や 輝[てる]

入ってみるとぐるりカウンターだけのお店。
つけ麺 麺や 輝[てる]

出来て未だ真新しいのか、清潔感もあり、女性でも入りやすいですね。

こちらがメニュー。
つけ麺 麺や 輝[てる]

ラーメン、つけ麺が1種類ずつ。
スープは魚介と豚骨のWスープ一本で勝負しているようだ。
このこだわりがええですね。
また、つけ麺は1玉、1.5玉、2玉、どれでも同じ値段とのこと。
そうなると、ラーメン650円、つけ麺750円・・・
つけ麺(2玉)で750円はお得ですなとそうオーダー決めました。

出来上がりはやはりつけ麺の麺は太いから10分くらいかかったかな。
つけ麺 麺や 輝[てる]

こちらが、麺2玉です。
もっちり太めの麺に、チャーシューが2枚のっています。

チャーシューアップ!
つけ麺 麺や 輝[てる]

ちょっとパサパサしていて、イマイチの感です。

こちらが「つけだれ」。
つけ麺 麺や 輝[てる]

見た目は、魚介系が強よそうだなって印象。

さーて、麺をつけて、喰らいましょう!
つけ麺 麺や 輝[てる]

うんうん、豚骨よりも魚介の風味がよく感じられるスープである。
そのつけだれ自体は非常にさっぱりした味わいで濃厚さがない。
麺自体も、自家製麺らしいが、結構コシがしっかりしてて、
卵の風味もよく、出来が素晴らしいのだが、
如何せん、つけだれの弱さが目立ってしまう。
なので、麺をすすっては、つけだれを一口飲み干すとちょうどええ感じでした。
(なので、ここはスープ割がないんかな?)

全体的に、すごく大人しいつけ麺だなって印象。
麺が個性あるだけに、つけだれに一工夫が欲しいところです。
濃いめ好きのために、もっと濃いつけだれもチョイスできたら、ええ感じかな。

住所:大阪市東淀川区菅原4-1-32 サンハイツ大阪屋1F
電話:06-6326-4048
営業時間:11:00~14:30 18:00~22:30
定休日:月曜・第3水曜
↓お勧めリンク↓

★元祖つけ麺の店といえばここですね★


麺や輝 (ラーメン / 淡路、下新庄、上新庄)
★★★☆☆ 3.0

非常に安くて、美味しい、町のローカルな中華屋さんが、
肥後橋近くにあるとのこと。。。
結構あの付近は、値段が高い店が多いイメージあるんですけどね。
丁度、仕事帰りにこの付近を経由して帰ることとなったので、
寄っていくことにしました、中華料理の「とんとん」です。

中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

店内はカウンターにテーブル両方ありますが、かなり狭い。
中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

テーブルが埋まっていたので、カウンターに通されました。
そのカウンターも3人座ればいっぱい。
15人も入ると満杯という小さなお店です。
ご主人と奥さんのお二人でやられていますが、
非常に愛想のいい方で、最後まで気持ちよく食事できます。

こちらが単品メニュー。
中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

麺類が中心ですが、一通り基本の中華メニュー揃っています。

セットメニュー。
中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

どれもがほぼ1000円を超えない値段設定がええですね。
このセットメニューから「ちゃんぽんセット」焼飯小(800円)でオーダ。

まず、チャンポンの具材を炒めて出来上がり♪
中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

見た目は非常にシンプルです。
まずスープからいただいてみるが、これがかなりコクがあり旨い。
あっさりの中に、うまい具合に味付けされている。
ちゃんぽんて麺類はあまり好きではない部類なのだが、
これは非常に出来がよいのだ。
野菜類、海鮮もええ具合にこのスープの味付けで旨く食える。

麺は、ちょっと細めの黄色い麺。
中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

この昔ながらの中華麺が、この素朴なちゃんぽんとよく合っている。

こちらが焼飯(チャーハン)の小。
中華料理 とんとん(大阪肥後橋江戸堀)

小盛りだが、ご主人が丁寧に鍋をふっておられたので、
このパラパラ感は抜群!!
味付け具合も丁度よくって、これはご主人の腕ですね。

相当旨いよ、ここ・・・びっくりした。
このご主人の腕ならば、どれ食べてもきっと旨いだろう。
肥後橋の隠れた名店ですね。
この近辺で飲む機会があれば、最初の1軒目として使って、
美味しい中華でお腹を満たしつつ、ビール飲みたいな(^^)

住所:大阪市西区江戸堀1-21-5 双葉コーポ1F
電話:06-6445-8419
営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00 [土曜]11:30~14:00
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

楽天ちゃんぽんランキング1位四海樓の具入り長崎ちゃんぽんはいかが?


中華料理 とんとん (中華料理 / 肥後橋、淀屋橋、本町)
★★★★ 4.0


基本、私はカップラーメン系の味はあまり好きではない。
よく250円くらいの高級カップ麺があるが、特にそういうのは嫌いだ。
そんな、インスタントラーメン嫌いの私が非常に惹かれる商品が出た。
日清食品のチルドめん「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」と、
「つけ麺の達人 濃厚豚骨醤油」である。

つけ麺の達人 濃厚魚介醤油&濃厚豚骨醤油(日清食品)

人気のつけ麺店である「せたが屋」(駒沢大学)、「TETSU」(千駄木)、
「多賀野」(荏原中延)の3店の監修によってつけ麺が開発されたとのこと。
今一番人気のある、極太めんに濃厚なつけだれという組み合わせを基本にし、
この3人が関わったのであれば、中途半端なもんは作らないだろう。
近所のスーパーで各2食入りが298円で売られていたので買ってみた。

つけ麺の達人 濃厚魚介醤油&濃厚豚骨醤油(日清食品)

作り方は簡単。
麺を5分間茹でて、水でしゃっきり〆て、冷たい麺をつくり、
別添のツケダレを熱湯でといて、「ひやあつ」で食べるのである。

これで2人前です。
つけ麺の達人 濃厚魚介醤油&濃厚豚骨醤油(日清食品)

麺の茹で時間は、少々かため好みの私なので4分間にしてみた。
まず、この麺の出来が秀逸。
極太というほどの太さはないが、しゃっきり、冷水で〆た麺は、
しっかりとしたコシがあり、もちっとした食感も兼ね備えている。

まずは「濃厚豚骨醤油」につけて食べてみる。
つけ麺の達人 濃厚魚介醤油&濃厚豚骨醤油(日清食品)

あ、葱とチャーシューは別に用意しました。
豚骨スープに背脂をプラスした濃厚な豚骨醤油だれ。
唐辛子で辛味のアクセントを付けている。
やはり、ちょっとインスタント風味を感じるのは仕方ないが、
これも完成度は高い。フライドガーリックチップの風味が非常にいいですね。

そして、「濃厚魚介醤油」。
つけ麺の達人 濃厚魚介醤油&濃厚豚骨醤油(日清食品)

つけ麺は魚介風味がやはり美味しいと思うが、
こちらはかつお節、さば節などからとった和風だしに豚骨スープを合わせた味。
この基本に忠実な味の方が、私は好みですね。
あと、両方とも、スープ割りができるようになっている。
こちらの「濃厚魚介醤油」はゆず風味のだしを加えるように工夫されている。

いやー参った。
家で、ここまで完成度の高いつけ麺が食えるとは。
1人前、それも150円ですからね。
インスタント麺関係食品では、「日清食品」が一歩も二歩もリードしてると思うが、
その企業イメージを更に上にあげるブランドだと思いますよ。

↓お勧めリンク↓

超人気店ご当地ラーメン9店舗食べ比べセット
広島日帰り旅行も佳境に入ってきました。
穴子、牡蠣、広島焼と食ってきましたが、
ラーメン好きとしては、ラーメンも外せないですね~
広島ラーメンっていうジャンルもあるそうなんで、
その一番、源流と言われるこちらのお店にやってきました。
中華そば「陽気」です。

中華そば 陽気(広島江波)

店内に入ると・・・
中華そば 陽気(広島江波)

カウンターと、窓際にもカウンターの構成。
3人、窓際カウンターに座りました、
すると、おばちゃんが「3つでいい?」とのお言葉。
そう、ここ「中華そば」(600円)しかメニューにないんですよ。
他には何にもおいていません、ここまで潔いラーメン屋も、
今のこの世の中では珍しい存在です。

出来上がってきたのはこんな感じ。
中華そば 陽気(広島江波)

昔ながらの中華そばって感じですねえ~
ただ、そのスープの色は、中華そばでも透き通る琥珀色ではなく、
濁った茶褐色であることからも、風味は豚骨醤油であることが伺える。
まず、そのスープを一口・・・
うまくまとまっている、悪く言えば平凡か・・・
しかし、その素朴さが旨みとなって舌に伝わってくるのだ。

チャーシューもこんな感じで。
中華そば 陽気(広島江波)

昔ながらのラーメンを食べてるって雰囲気には、
このチャーシューの味がどんぴしゃである。
逆にとろけるようなチャーシューは、このラーメンに入れると、
まずいと言ってしまうだろう。

麺は細めのストレート。
中華そば 陽気(広島江波)

はっきり言うとやわい。
しかし、昔ながらの味は、このやわさなんですよね。
あと、もやしのシャキシャキがそれを補うから、ちょうどよいのかも。

ここのお店の味で、繁華街にでも屋台を出したら、
絶対に、大流りするのを確信できます。
それだけ、酒飲んだ後に、ほっとできる味なんですね。
派手やかさはないが、そのシンプルな奥深さに参ったラーメンであった。

今回の旅のあらすじはこちら!

住所:広島県広島市中区江波南3-4-1
電話:082-231-5625
営業時間:16:30~24:00
定休日:毎月1・12・13・26日
↓お勧めリンク↓

通販で買えます♪広島中華そば陽気4食入り(超有名店ご当地ラーメン)


陽気 (ラーメン / 江波)
★★★☆☆ 3.5


前の休憩ポイントで、あまり口に合わない津山ラーメンを食いました。
吉備SAの津山ラーメン記事はこちら!

次の休憩ポイントの福山サービスエリアでも、
ここの高速グルメの一番人気はラーメン・・・
近くが尾道ですからね~
尾道ラーメンかあ~、一番の有名店を食べたが、
あまり好印象ではないのだ。
尾道、「朱華園」の記事はこちら!

ただ、ここの尾道ラーメンはSAにしてはなかなか旨いと聞いていたので、
食べてみることにしました。

福山SA(下り線)スナックコーナー(広島)尾道ラーメン

ここのフードコートは広くて綺麗ですね~
福山SA(下り線)スナックコーナー(広島)尾道ラーメン

券売機。
福山SA(下り線)スナックコーナー(広島)尾道ラーメン

やはり、尾道ラーメンが主体です。
で、580円と高速グルメにしてはなかなか安いのが魅力的。

その尾道ラーメン(580円)。
福山SA(下り線)スナックコーナー(広島)尾道ラーメン

基本は醤油味ですが、尾道ラーメン特有の、
魚介風味と背脂が浮いているのが特徴です。
そのスープをまずいただいてみると・・・
うんうん、コクは結構あり、魚介の風味も控えめです。
背脂のこってり感も味わえて、なかなか専門店でないのに、
この味はしっかりしてるなあ~って印象。

麺は、少しばかし平打ちでした。
福山SA(下り線)スナックコーナー(広島)尾道ラーメン

ちょっとやわいかなとも思いましたが、
この麺も、このスープによく合っております。

チャーシューは大きめのが1枚。
福山SA(下り線)スナックコーナー(広島)尾道ラーメン

これはあまり特徴はなく平凡だな。
ちょっと野趣溢れる感はありますけどね。

高速降りずに、尾道ラーメンを堪能できる味としては、
なかなかうまく出来てると思いますよ。
580円と券売機のボタンを押しやすい価格設定ですし、
ラーメン好きならば、高速道路を使った旅行での、
アクセントにここのラーメンを加えてもええと思います。

住所:広島県福山市津之郷町津之郷 福山サービスエリア(下り線)内
電話:0849-51-8331
営業時間:24時間営業
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

超実用!車中泊マニュアル


福山サービスエリア(下り線)フードコート (定食・食堂 / 備後赤坂)
★★★☆☆ 3.5


広島への旅・・・
朝4時から運転しているので、さすがに7時頃にはお腹ペコペコ。
そろそろ、軽いジャブ代わりの朝食を食おうと、
サービスエリアに車を停めました。
吉備サービスエリア(下り線)です。

吉備SA(下り線)スナックコーナー(岡山)津山ラーメン

こちらが、24時間営業のスナックコーナー
吉備SA(下り線)スナックコーナー(岡山)津山ラーメン

さすがに高速1000円の土曜朝ですので、大盛況です。

券売機。
吉備SA(下り線)スナックコーナー(岡山)津山ラーメン

こういうスナックコーナーでは、どこのサービスエリアでも、
ラーメンが主流のメニューですが、ここ吉備SAでは、
近くの津山ラーメンを出しております。

こちらがその津山ラーメン(700円)。
吉備SA(下り線)スナックコーナー(岡山)津山ラーメン

こういうスナックコーナーにしてはちょっと値段高いかな。
津山ラーメンは豚骨醤油味です。
まず、このスープを飲んでみるものの、全くコクがありません。
どうやってダシとってるんやろって感じ。

麺。
吉備SA(下り線)スナックコーナー(岡山)津山ラーメン

中細の少し縮れが入ってるかな?
これまた、やわやわで、市販でスーパーで売っているような味わい。
きくらげのシャキシャキ感が唯一の救いです。

豚バラのチャーシュー。
吉備SA(下り線)スナックコーナー(岡山)津山ラーメン

ちょっと脂身の多いタイプです。
まあ、これはこういうSAで出るものとしてはなかなかかな。

いかにも、高速PAのラーメンって感じですね。
味わいはないし、値段も高いしで、これを津山ラーメンって出すのは、
ご当地、津山で頑張ってるラーメン屋に失礼かなとも思いますが。
津山ラーメンは唯一、国道沿いのチェーン店で、本場のを食べたことありますが、
もっと美味しかった記憶がありますよ。
津山ラーメン「大統領」の記事はこちら!

今回の旅のあらすじはこちら!

住所:岡山県岡山市今岡476
電話:086-284-8600
営業時間:24時間
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

超実用!車中泊マニュアル


吉備サービスエリア(下り線)スナックコーナー (ラーメン / 備前一宮)
★★☆☆☆ 2.5