関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


有名店、つけ麺シリーズ。
そろそろ、後が見えてきましたね(^^)
しかし、これほどまでに魚介豚骨だらけとは思いませんでした。
まあ、六厘舎が中心になってやってるからな~

今回は違うのを願ってこちらです。

大らーめん博2011 らーめん愉悦処鏡花のつけめん

基本ベースは醤油ラーメンのお店。
らーめん愉悦処「鏡花」のつけ麺です。

らーめん愉悦処 鏡花(東京立川)つけ麺

お店は東京立川市にあります。
こちらも相当な行列ができる人気店ですね。
「他の店でしょう油ラーメンを食べられなくなった」って言われるくらい、
醤油ベースのラーメンで有名な店です。

パッケージは今まで食べたつけ麺シリーズと一緒。
らーめん愉悦処 鏡花(東京立川)つけ麺

ちょっと、ストレートスープのパッケージが小さいか。

で、湯煎したスープ。
らーめん愉悦処 鏡花(東京立川)つけ麺

へ、へ(^^)豚骨魚介ではありません。
見事な濃い~醤油色。
あ、ネギは乾燥ネギ投入しています。
この自家製のしょう油ダレは、なんと5種類もの、
醤油をブレンドした自信作らしい。

チャーシューとメンマ。
らーめん愉悦処 鏡花(東京立川)つけ麺

こういう醤油ベースのスープらしく、巨大メンマが入っています。
チャーシューはカスカスしていましたね。
まあ、このぐらいがこういう醤油味スープには合いますけど。

麺は中細の平麺。
らーめん愉悦処 鏡花(東京立川)つけ麺

ちゅるっとしこしこしてて、この醤油スープには合いそう。
らーめん愉悦処 鏡花(東京立川)つけ麺

いただいてみます。
うん、ちゅるんと喉元を通りますね。
芳醇な醤油の香りがふんわりと口の中に拡がります。
あと魚介の風味も後味で残ります。

麺とつけ汁とのコンビネーションはなかなかのもん。
ちょっとつけダレの醤油味が私には濃い~気もしますが、
これは各自の好みによって感じ方は違うでしょう。
非常にこちらのつけ麺も完成度が高いです。

住所:東京都立川市柴崎町2-12-20
電話:042-525-3371
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00
定休日:無休

こちらのらーめん、つけ麺他、有名店シリーズは、
全て「六厘舎TOKYO」で購入できますよ。
私のように一度に一括購入すると、送料もお得です。


お店そのままの味をご家庭に! 有名ラーメン店の味を1食から最大18食まで一配送でお届け!

その日のランチは北海道ならではのラーメンが食いたい。
帯広市街地にいましたので、どこか検索。
昔ながら人気ラーメン屋さんがありますね。
ってことでラーメンのみすゞ(みすず)にお邪魔しました。

ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

見た目からして、老舗ですね。

店内の様子。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

全体的にこじんまりとしており、
カウンターに座りましたが、テーブルでもランチ時とかは、
相席必須であろう。
次から次へ人が入ってきました。

表に出ていました。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

平日限定のランチ。
750円と720円の2種類があります。
その違いはラーメン。
ピリ辛のみすゞらーめんが食べたかったので、
Aセット(750円)にしました。

通常のラーメンメニュー。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

色々と壁にも貼っています。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

値段は平均的ですね。

こちらが平日ランチ限定のAセット(750円)。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

ラーメンは味噌、塩、醤油の3種類からチョイスでき、味噌で。
ご飯も普通の白飯か、ゆかりご飯かをチョイスできます。

こちらがベーコンと野菜のサラダ。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

この日のランチ一品。

みすゞらーめんの味噌です。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

スープはピリ辛で、汗が噴き出してきます。
なかなかパンチがあり、コクもあってなかなか。

上にもやし白ねぎ炒めと貝われがのっていますね。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

肉系はありません。

麺は中太の少しちぢれの入った麺。
ラーメンのみすゞ(北海道帯広)味噌らーめん

平凡かな、コシもなく昔ながらの麺です。

北海道の味噌らーめんと言うと、油で表面を覆う印象があるが、
こちらのラーメンはそうではなく、すっきり辛めって印象。
私は油ぎとぎとがあまり味噌では好きではないんで、
こちらのラーメンはなかなか楽しめました。
あと麺がもっとモチモチと歯ごたえがあればな。

住所:北海道帯広市西二条南8-20
電話:0155-23-4706
営業時間:11:30~21:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

北海道ラーメン・超人気店ラーメン食べ比べ!3種類お試しセット


ラーメンのみすゞラーメン / 帯広駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


有名店つけ麺シリーズ♪
家でお手軽に東京近郊店の評判のいい、つけ麺が食えるので、
次、どれにしようかな?って冷凍庫を開ける楽しみ♪

今回はこちらのつけ麺にしました。

大らーめん博2011 仁鍛のつけめん

なんでも、店主は「旧東池袋大勝軒」、「六厘舎」、
つけ麺の2大巨頭のお店で働いていたんだとか。
味の系統としてはオーソドックな魚介豚骨だろうなと、
イメージは湧きますね。
仁鍛(じんたん)のつけ麺を食してみます。

仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

お店は横浜にあるんですね。
まあ、東京では、働いていた2つのお店系統はいっぱいありますから、
ちょっと離れた場所に店を出したのは考えられております。

こちらがパッケージ。
仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

魚介粉末がついているのが特徴。

まずは、こちらがスープ。
仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

うん、「大勝軒」「六厘舎」両方で働いてきたって印象そのまま。
店主自身も「大勝軒と六厘舎の中間を目指した」と言っております。

チャーシューは細長い角切りタイプ。
仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

ちょっとカスカスしたのが目立ちました。

で、麺がちょっと特徴的ですね。
仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

なんでも、「旧東池袋大勝軒」で閉店まで使っていた製麺機。
それをこちらのお店で使われているんですよ。
色合いがちょっと黒っぽいのは昆布粉を混ぜているから。
もちもち風味もよく、完成度の高い麺です。

スープにくぐらせてみます。
仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

まず感じたのは、麺に対して、スープが平凡。
なんのインパクトもないんですね。
六厘舎系、大勝軒系、両方とも何度も食べている味ですから、
そのブレンド、余計にそう感じるのかもしれません。

なので、こちらをどさっと加えてみる。
仁鍛[じんたん](神奈川横浜)つけめん

魚粉投入しました。
このことにより、舌に魚風味のさらつきを感じることができ、
食べてのインパクトが強まりました。

はっきり言って、「大勝軒」「六厘舎」は何度も食べてきたって方には、
あまりおススメしません。
どうしても食べ進めるに従って、両方の味を思い出します。
この店独自のってのがあまり感じないんですね。
しかし、決して美味しくないってわけではないです。
すごくよくまとまった美味しいつけ麺やと思いますよ。

住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29
電話:045-421-0537
営業時間:[平日]11:30~15:00 18:00~22:00[土、日、祝日]11:30~22:00
定休日:無休

こちらのらーめん、つけ麺他、有名店シリーズは、
全て「六厘舎TOKYO」で購入できますよ。
私のように一度に一括購入すると、送料もお得です。


お店そのままの味をご家庭に! 有名ラーメン店の味を1食から最大18食まで一配送でお届け!

今回、有名店のつけ麺を色々と一括購入してみました。
しかし豚骨魚介のつけ麺が目立ちますね~
いくつも食べ進めるに従い、あ~またこの系統の味かって印象。
味の薄い、濃い、そして魚介の違い、あまり差がないんですよ。
この辺りで、ちょっと変わったものをとこちらを食してみます。


大らーめん博2011 麺処のほん田柚子つけめん

柚子つけ麺って名前やから非常にさっぱりした、
透明スープって印象が前頭にありました。
麺処「ほん田」の柚子つけめんです。
ちなみにこちらのつけ麺は通販限定で、お店ではやっていません。

麺処 ほん田(東京東十条)柚子つけ麺

こちらのお店、東京東十条にあります行列店です。

こちらがパッケージ。
麺処 ほん田(東京東十条)柚子つけ麺

麺とスープ以外には何もありませんね。
まあ、チャーシューはスープの中に入ってますからそれに期待♪

こちらが麺。
麺処 ほん田(東京東十条)柚子つけ麺

非常に艶やかで美味しそうです(^^)
なんとこちらの麺、「中華蕎麦 とみ田」の富田氏が作る中太ストレート麺。
小麦の香りと食感が抜群で、「今まで食べた麺で一番おいしい」と
店主本田氏が絶賛して採用した完成度なのだ。

こちらが柚子風味のスープ。
麺処 ほん田(東京東十条)柚子つけ麺

思っていたのと違いました。
確かに、柚子の香りはするんですけど、
元のベースは豚骨魚介と他と変わらない味。
さらりとした食感で、確かに他の店のよりはあっさりめではあります。

チャーシューは角切りタイプ。
麺処 ほん田(東京東十条)柚子つけ麺

私、つけ麺でこのタイプあまり好きではありません。
もっと大きいのをがぶっとジューシーにかぶりつきたい。
それにあまり入っていませんでした。

しかし、麺が旨い。
麺処 ほん田(東京東十条)柚子つけ麺

つけ汁が濃厚さを抑え気味にして、柚子のさっぱり感があるから、
この麺自体の小麦風味がよく分かるのだ。

これは完成度が高いですね~
濃厚系が好きな私ですが、全体的なバランスが整っている、
このつけ麺は好みです。
あと、チャーシューがもっと入っていたらなってところですね。

住所:東京都北区東十条1-22-6
電話:03-3912-3965
営業時間:11:30~16:00(材料切れ次第終了)
定休日:水曜日

こちらのらーめん、つけ麺他、有名店シリーズは、
全て「六厘舎TOKYO」で購入できますよ。
私のように一度に一括購入すると、送料もお得です。


お店そのままの味をご家庭に! 有名ラーメン店の味を1食から最大18食まで一配送でお届け!

登別にやって来ると、ここの温泉だけは体験したいですよね。
「登別第一滝本館」です。
日帰り入浴ですと、2000円なんてとんでもなくバカ高い値段ですが、
温泉デパートと呼ばれるその温泉施設はさすが。
北海道登別「第一滝本館」の記事はこちら!

ただ、割引される時間帯があるんですよ。
夕方16:00~20:00までは入場すると、1500円になります。
また、1000円分の飲食店(そばかラーメン)チケットが、
500円で購入できる割引もあります。

ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

そのチケットを利用するため、こちらにやってきました。
地下の飲食街にあります、ラーメン屋「味自慢」です。

こちらがメニュー。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

もう一つ。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

味は、醤油、塩、味噌の3種類が基本。
お値段はまあこんな温泉施設にある飲食店ですから、少し高め。

カウンターの様子。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

うん、温泉あがりにラーメンすすりたくなりますね(^^)

頼んだのは、味噌バターラーメン(900円)+ライス(200円)。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

合計1100円になりますので、差額は現金で払います。

ライス頼んだので、キムチがつきました。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

特徴はありません。

味噌バターらーめん。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

まずはスープの味を・・・
非常にオーソドックス、悪く言えば平凡。
味噌の風味にバターのコクが溶け出して、
濃厚さはあるんですけど、なにか一つ物足りない。

チャーシューは野性味溢れるタイプでした。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

こういう獣くさいチャーシューは結構好きなので、
もうちょい欲しかった。
チャーシュー麺にすればよかったかな。

麺は中細のストレート。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

このスープにはちょっと役不足かなと思います。
それにへなへなしておりましたね。

スープにあまりパンチを感じないのでこれを。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

黒胡椒にんにくと、一味にんにくが置いていました。
味噌ラーメンなので、一味の方をふりかけます。
これを加えると、うん、辛いもの好きな私には好みの味。
美味しいスープになりましたよ。

極々、普通のラーメンですね。
ただ、チケット利用で、500円やと考えるとなかなかやと思います。
温泉にゆっくり浸かって、お腹すいたらこちらで食べて、
さらに温泉を楽しむって使い方が有効やと思いますよ。

住所:北海道登別市登別温泉町55 第一滝本館B1F
電話:0143-84-2706
営業時間:11:30~14:00 20:00~24:30(L.O.24:00)
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

北海道ラーメン・超人気店ラーメン食べ比べ!3種類お試しセット


ラーメン味自慢ラーメン / 登別市その他)

夜総合点★★☆☆☆ 2.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


今回、さまざまな有名店のラーメン、つけ麺を購入しましたが、
いくつかの店舗を食べ進めるに従い、ちょっと飽きてきました。
なぜ?
どれもが煮干風味の勝った、濃厚魚介豚骨。
それにつるつるしこしこの極太麺。
どれもがこのコンビなんですね。

こちらのお店もその名前から、その系統だなって分かります。

大らーめん博2011 らーめん福たけ

らーめん「福たけ」のメガ豚煮干つけめんを、
今回、食してみましょう。

らーめん 福たけ(千葉桜木・都賀)メガ豚煮干つけめん

こちらの千葉県千葉市の貝塚インターチェンジにつながる、
バイパス沿いにある行列店です。

パッケージはこんな感じ。
らーめん 福たけ(千葉桜木・都賀)メガ豚煮干つけめん

まず思ったのは、ストレートスープの量が少ない。
これはなぜ?って思ったのだが、解凍してみて分かります。

麺は「浅草開化楼」の特注麺。
らーめん 福たけ(千葉桜木・都賀)メガ豚煮干つけめん

つるつるしこしこした太麺は、さすが。
しかし、あまり印象には残りません。

そしてスープ。
らーめん 福たけ(千葉桜木・都賀)メガ豚煮干つけめん

魚粉を使っていないので、煮干しの風味はまろやかに伝わってきます。
それを豚骨が補助しているって印象。
ただ、こういう味は、よくありがちですね。

で、ストレートスープが少ないなと感じた理由。
らーめん 福たけ(千葉桜木・都賀)メガ豚煮干つけめん

具材がほとんど入ってなかったんですよ。
切れカスかって思われるチャーシューがちょっとだけ。
なのでもやしを投入してボリュームつけたんですけど、
チャーシューはほとんど箸で持てないくらい。

麺とつけ汁の相性はええんですけどね。
らーめん 福たけ(千葉桜木・都賀)メガ豚煮干つけめん

今回、購入した有名店つけ麺の中で、
一番印象の残らない味でした。
私にはまろやか過ぎます。
それに、チャーシューもこれ、店でもこんな量なのか?
通販でケチっているとすれば、この点もマイナスポイントですね。

住所:千葉県千葉市若葉区桜木6-24-1
電話:043-235-3353
営業時間:11:30~22:00
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)

こちらのらーめん、つけ麺他、有名店シリーズは、
全て「六厘舎TOKYO」で購入できますよ。
私のように一度に一括購入すると、送料もお得です。


お店そのままの味をご家庭に! 有名ラーメン店の味を1食から最大18食まで一配送でお届け!