関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


ラーメンを食いたい時って、さらに細かいジャンルにまでこだわりませんか。
博多系の豚骨食いたい時もあれば、鶏か豚のドロドロ濃厚系食いたい時、
また、業界豚骨の極太つけ麺が食いたい時、
そんであっさり鶏ガラ醤油の気分とかね。
この日はあっさり醤油か塩の気分やったんですよ。
JR住吉駅界隈にいたので、有名店では2店候補がありました。
「楓林らーめん」の記事はこちら!
「ネギラーメン 恵愛」の記事はこちら!

ただ、もう1店気になってたお店があったんですね。
新店開拓!この店にいたしましょう。
中華バル「吉芳」です。

中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

場所は国道2号線沿い。
神戸六甲~芦屋にかけては、ラーメン屋さんがこの通りでよく目立ちますが、
こちらのお店は、JR住吉駅からすぐの位置なのに関わらず、
非常に目立たないです。

ランチメニュー。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

中華バルなんで、ラーメン屋さんではないんですけど、
ラーメンがメインになるんかな。
セットは4種類、ラーメンとのセットは餃子か唐揚げやったんで、
餃子セット(750円)にしました。
けど外税値段なので、支払い金額は810円になります。
このランチメニューには「本体価格」としか書いてないけどな~
外税はこういう表記でもOKなんか?(多分ダメですよね)

店内。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

バルタイプのお店なので、こじんまり。
テーブル席も背の高いスツールタイプの椅子です。

まずこちらが醤油ラーメン。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

見ての通りのあっさりタイプ。
なんの変哲もありません。
そのスープからいただいてみる。
・・・・薄い・・・なんの動物系のコクも感じられない。

チャーシューも昔ながらですね。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

印象に残ってません。

麺も・・・
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

細麺なんですけど、へなへな・・・
まあこの味の薄いスープには、このぐらい力のない麺でちょうどええのか。

普段はここまでやんないねんけど。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

卓上の胡椒を、どばどば振りまくりました。
でないと、ここまで味が薄いの、私には食べ進められませんでしたね。

餃子は4つ。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

これも焼き目、もっとパリっと入れて欲しいな。
タレは、酢醤油系、味噌系の2種類。
味噌は甘いタイプやったので、私は1個だけそっちに、
あとは、ラー油を多く投入した酢醤油で。

ただ、この酢醤油につけた餃子が結構美味しい。
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

中の具材が、しゃっきりパンチあるんですよ。

最後、サービスかな?
中華バル 吉芳(神戸JR住吉)ラーメン餃子セット

オレンジジュースを少しつけてくれました。

ラーメン自体は、外で食べたものとしては、
1年間の中で、後方争いをするくらい、私には合わないタイプ。
醤油系でも、
上記にリンクした「楓林らーめん」のようなコクを私は求めますから。
ちょうどこの店から国道2号線を隔てて、「楓林らーめん」が見えるのですが、
あっち入ったらよかったなと後悔です。
後、外税がちゃんと明記されてないのも、この店のマイナスポイントでしたね。

住所:神戸市東灘区住吉宮町4-1-123
電話:078-846-1341
営業時間:11:30~14:30 17:00~22:30
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

以前好きだった神戸で食える和歌山ラーメンのお店がありました。
その名は「あじゅち屋」。
神戸「あじゅち屋」の記事はこちら!

私が神戸から離れているうちに、
元町に移転したりしていましたが、今もあるんやろか?
ただ、阪神御影にも支店を出していたんですよ。
しかし、そこも店名は変わってはいるのですが、
従来の「あじゅち屋」の味が食えるとのこと。
らーめん「はなまち」を訪問しました。

らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

場所は、御影クラッセ、御影市場の間にあり、駅からすぐ近くです。

こちらがそのメニュー。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

あ~ここ「あじゅち屋」の流れだなってのは、
スープの味が「源味」「熟成」「淡成」と、
こってり度合いで別れているところ。
そうそう、こうやったわ。

セットメニュー。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

ランチだけでなく1日中やってます。
では、一番基本のはなまち麺(650円)で一番こってりな熟成にして、
セットはチャーシュー丼(+200円)にしましょうか。

店内カウンターの様子。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

席間も広くゆったりしています。
反対側にもテーブル席があり、グループも可能。

まず、チャーシュー丼。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

チャーシューの切れ端に、真ん中に卵黄がのっています。
大きさはさほど大きくありません、ミニサイズと思った方がええです。

こちらからまずいただきます。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

感じたのは私には少しタレが甘めかな~
ただ200円で食えるセットご飯としては、なかなかではないかな。

そして、はなまち麺の熟成。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

葱はその量を指定できたので、多めにしてもらいました。

なので、どさっと盛られております。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

ただ、ちょっと渇いていたな。
ま、無料増量のもんですから、文句はありません。

スープは和歌山ラーメンなので、豚骨醤油。
こってりな熟成にしたので、豚骨の脂が多めです。
で、老舗和歌山らーめんでは井出系、車庫前系と別れますが、
こちらのお店はどちらにも属さない進化版やと、
「あじゅち屋」時代から思っています。
その以前食べた味となんら変わりなく、コクがあって美味しいスープ。

チャーシュー。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

これは「あじゅち屋」時代から変わったかな。
もっとトロトロ系だと思ったが、ボリュームが薄く、
あまり印象に残りませんでした。

麺。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

中くらいの太さのストレート麺ですが、
しっかりコシを感じ、スープのこってり脂を絡んでくれます。

うん非常にバランスのいいラーメンだと思います。
各個人の味の好み関係なく受け入れられる、万人タイプだと思うな。
和歌山ラーメンらしさはありませんが、
美味しいラーメンやと思いますよ。

住所:神戸市東灘区御影本町4-12-17 1F
電話:078-851-6555
営業時間:11:00~スープが無くなり次第終了
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング

関西ではあまり見かけないラーメンジャンル。
それは横浜家系ラーメンです。
味が濃い、しょっぱいイメージが私にはあるんですけど、
関西人にはあまり受け入れられないんでしょうか。
そんな数少ない家系ラーメンを今回は食することに。
横浜ラーメン「味濱家」神戸本山店です。

横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

場所はJR摂津本山の南側、国道2号線沿いにあります。
雰囲気的に、ああ~ここ、チェーン店だなって分かりますね。

店内の様子。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

ぐるりとカウンターが中心で、一部が4人掛けテーブル2つ。
1人利用での客が主体かな。
あと店内に大きな液晶テレビが3台ほど壁掛けされており、
前の国道2号線道路を写した監視カメラ映像が。
どうなんでしょ?路駐取り締まり対策??

ラーメン単品メニュー。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

その他。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

基本のみはまやラーメンは670円。
味は家系ラーメンの特徴である、豚骨醤油のみ。
それと麺や、味の濃いさなど指定できるのも、家系ラーメンの特徴ですね。

こちらがセットメニュー。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

そして平日のみのサービス。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

平日のランチ時であったので、
餃子3個とライスがつくランチセット(+180円)に、
ライス大盛り無料でがっつり食べるのがいつもの私だが、
仕事立て込んでいて、食欲なかったんですよ。
なので、みはまやラーメン単品で。

こちらがその「みはまやラーメン」(670円)。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

見た目は、横浜家系らしい、海苔とほうれん草のトッピング。
あ、麺の太さは、太麺、細麺選べたけど、
家系ラーメンは味が濃い~から、太麺でしょう。
あ、そんで「かため」で指定するんは忘れてしまった・・・

スープの濃さ、油の量はデフォルトのまんまで。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

初めての店でどのくらいか分からないですからね。
飲んでみると・・・うーん、しょっぱい。
家系らしいなと思うんですけど、この塩辛さはどうも受け入れられない。
で、豚骨醤油の風味は、逆に薄いんですね。
これやと濃度濃くして頼めばええのか、薄くすりゃええのかよくわからん。

チャーシューもそう、家系はこれなんよな。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

私にはハムっぽく思えるタイプ。
これまた好みではありません。
で、いつも思いますが、
ほうれん草のトッピングは、よくこの家系ラーメンにあってますよね。
もっとたくさん欲しいくらい。

麺は太い縮れ麺。
横浜ラーメン 味濱家 神戸本山店(摂津本山)家系らーめん

スープの濃さからいうと、この縮れで絡み具合がちょうどいい。
ただ、かためで言うべきであった・・・自身にはやわかった。

チェーン店らしく、これぞ家系の標準的な味わいに作ってるんでしょうね。
これと言った特徴(豚骨醤油のコクは関西ライト系に合わせているか?)
は感じず、わざわざ外で食べるラーメンレベルではなかったかなって印象。
関西では、こちらのお店が独自路線の家系ラーメン出していて好みです。
和歌山「○花」の記事はこちら!

住所:神戸市東灘区本山南町9-8-42
電話:078-452-9877
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

横浜ラーメンセット☆横浜ラーメン吉村家&横浜ラーメン侍 家系ラーメン2店舗8食入り食べ比べ

六厘舎を発祥とする、濃厚魚介豚骨系のつけ麺。
最初に「六厘舎」のを食べた時は、かなりの衝撃を受けました。
へぇ~こんなラーメンジャンルもあるんや、
それに魚介系のスープはあまり好きではないと思ってた自分が、
非常に旨く感じる。
その後、幾度となく同じタイプのつけ麺を食べました。
結構、中毒性のある味なんですね。
今回もその中毒が発症(^^;)
神戸の東地区でどっかないか検索すると、ここがヒット。
ラーメン「春樹」御影クラッセ店です。

ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

大型商業施設に入っているタイプのお店ですのでチェーン店だとは思ったが、
調べてみると、東京周辺でめちゃめちゃお店ありますね。
関西ではあまり聞いたことない名前やったんですが、こんな大規模だとは。

店頭に平日限定ランチの看板が。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

あっさり塩らーめんにチャーハンのセットが800円。
濃厚魚介豚骨食いたい人間には、こんな看板見向きするまでもない、論外!

とりあえず店内に入る。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

非常にゆったりとした作りのお店。
1人用のカウンターも席間広くって、落ち着くな~(^^)

そんで、はよ、つけ麺頼まな。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

基本の超濃厚魚介とんこつつけ麺は780円。
但し、麺の増量は無料でしてくれます。
まあ大盛りくらいならつけ麺やってる店では多いサービスだが、
何?この店?900gまで増量できるって?
私は以前、400gでも四苦八苦した記憶があるんで、
900gどころか、750gも躊躇しました。
なので可愛く?550gにしときましたよ。

その他メニュー。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

つけ麺だけでなく、色々と種類あります。
この点、チェーン店らしいですね。

つけ麺は極太ですから、茹でるのに時間かかります。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

その間に、こちらの説明書きを眺める。
まあ、どこも似たような味ですから、こういうのも見飽きたな。

やって来ました、つけ麺セット。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

具材が別皿になっているのが特徴ですね。
こういうの先に入れてしまうと、つけダレが冷めてしまいますから、
こうするのはベストか。

極太麺。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

これで550g??
なんか少ないなとまず思いました。
普通に400もないんじゃないかって印象。
結論から申しますと、私には全く足りませんでした。
なんでかと調べるとこちらのお店、茹でた後のグラム量なんだとか。
550gと言っても、茹でる前は300gなんだそう。
なんやねんそれ・・・そんじゃ750いっとけばよかった。
詐欺にあった気分やわ。

具材。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

チャーシュー、メンマ、煮卵半分、葱、柚皮、海苔。
チャーシューは、こういうつけ麺では一番好かんタイプ。
もっとトロっとした方がつけダレと合ってると思うんやけどね。

麺をつけダレにくぐらせていただく。
ラーメン 春樹 御影クラッセ店(神戸阪神御影)濃厚魚介豚骨つけ麺

あ、麺はあつ盛りにもできたんで、冷めるの嫌いな私はそっちにしました。

味はまあ、予測がついてたのでびっくりすることはない。
これといった特徴のない濃厚魚介豚骨。
だが、この味を求めていた私ですので、美味しくいただけます。
あと、柚皮が入っていたのが、アクセントになっててええですね。

麺の量の表示方法には、いささか不満であるが、
こういう味を求めていくには、ええ店かな。
ま、麺の量も次回から750g指定すればええだけの話やからね。
はい、無難なつけ麺チェーン店です。

住所:神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ3F
電話:078-858-9502
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:15)
定休日:不定休(御影クラッセに準ずる)
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010