関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


西宮の丁度、国道2号線と国道171号線との交差点を、
ちょっと北へ行くと、すぐにJRの高架下をくぐることになります。
このJR高架の北東の位置に気になるラーメン屋があった。
狭いながらも、結構賑わってる。
どういう系統のラーメンか分からないがちょっと寄ってみた。
「らー麺どん」である。

らー麺専門店どん

店内はカウンターのみで10席程度なんで、
夏場とかは、外にテーブルを出して営業しているみたいですね。

その店内。
らー麺専門店どん

椅子の間が狭いので、隣の客とかなり肩がぶつかりました。
なので、そういうのが嫌な方は避けたほうがええですね。

こちらがメニュー。
らー麺専門店どん

基本、ラーメンが650円なんで、ごくごく並な値段ですね。
名物は「ゆず胡椒おろしラーメン」(790円)のようである。
店頭でもこのでかい看板を大きくあげています。

ランチのメニュー。
らー麺専門店どん

平日限定の定食があったので、気になったのが、
「まかない丼」がつくBランチ(850円)。
なので、これをチョイスすることにする。
ラーメンは味の濃さを「あっさり」「普通」「こってり」がチョイスできるので、
「こってり」にしました。

まずは「まかない丼」が出てきました。
らー麺専門店どん

これはミニか?って思うほど、ちっさい・・・
かなり量が少ないんですよ。
定食ランチのセットやから小さいのかと思って、
普通にまかない丼を頼んでる方の量も見ましたが同じでした。

ご飯の上に薄く切ったチャーシューの切れ端が盛り付けられていますが、
このチャーシューはのせる前に、炙られていたので、結構ええ風味です。
マヨネーズも自分でトッピングできましたが、
これだけでも甘辛いタレの味がご飯に染み込んでいて、美味しかったです。

こちらがこってりラーメン。
らー麺専門店どん

おっ!なかなか他では見ない個性的なラーメンですね。
少し黄色味がかかった、白濁色。
これは豚骨ほどほどでなんか加えてるのかな?ってのが最初の印象でした。
では、そのスープを・・・
これは豚骨ではないですね。鶏のエキスたっぷりのスープです。
ただ、天下一品のこってりとは違って、和の風味、魚介系を感じます。
こってりにしたので、鶏のエキスがトロトロに味わえます。
またチャーシューもまかない丼と一緒で、これまたトロトロで旨い。

麺は中くらいのストレート麺。
らー麺専門店どん

もちっとした感触で、このスープによく合わせた麺やと思います。
ただ、俺としてはちょっとやわい感じ。

カウンター卓上にはトッピング類が置いています。
らー麺専門店どん

紅しょうが、胡麻、おろしにんにく、こがし油です。
ちょっと入れてみて、味を変えてみましょう。

らー麺専門店どん

紅しょうがを入れたのはかなり失敗でした・・・
やはりこういう、こってり鶏コラーゲンタイプスープは、紅しょうがは合いません。

最後、麺を食べてスープを飲み干そうかなと思ったが、
めっちゃ塩辛い・・・
このスープは飲み干せませんね~

個性のあるええラーメンやと思います。
店主はよく研究されているみたいですね。
あと、柚子胡椒おろしラーメンがおすすめらしいので、
それを食べてみないとですね。
非常に好みが分かれるラーメンやと思うので、
病み付きになる人間も多いのではないでしょうか。

住所:兵庫県西宮市江上町7-3 カドヤビル1F
電話:0798-26-9024
営業時間:11:00~15:00 18:00~翌0:30
定休日:水曜日

らー麺専門店どん (ラーメン / 西宮、さくら夙川、香櫨園)
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/100-36753c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック