関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


大正11年創業、北海道ラーメンの元祖と言われるお店が、
なんと神戸、灘の国道2号線沿いにあるのだ。
以前にはこの近辺に住んでいたことがあったが、全く知らなかった。
その北海道ラーメンを堪能しに、この地に向かった。
「竹家ラーメン」である。

竹家ラーメン

店内のようす。
竹家ラーメン

コの字のカウンターのみなので、お昼のランチ時などは、
非常に混んでいます。

こちらがメニュー。
竹家ラーメン

ちょっと撮りづらい位置だったので、ピンボケ。
醤油と味噌の2種類に、後はチャーハンというシンプルな構成。
その値段もなかなか安い。

こちらがチャーハンとセットの定食。
竹家ラーメン

小ヤキメシとあるが、その量は普通ですよ。
他の店の、半チャーハンよりも相当量があります。
普通にヤキメシを頼むと、大盛りやと思ったほうがええです。

醤油か味噌か迷ったが、最近、味噌を食べてなかったので、
みそラーメン(600円)を注文。
夕方から、飲みに行く予定やったんで、
ヤキメシはお腹いっぱいになりそうでやめました。

出来上がり~♪
竹家ラーメン

見た目、豚骨っぽいスープの色合いですが、
ここは白味噌を使っているんですね。
まずはそのスープから・・・
うーん、飲んだ第一印象は、味噌汁飲んでるみたい(^^;)
ラーメンのスープとしてはコクがないんですよ。
もうちょい、豚骨あたりを混ぜて、コクがあったらなと思います。
あっさりし過ぎなんですね。
なので、大量に七味を入れて、辛く味付けしました。

チャーシューは2枚入っていました。
竹家ラーメン

この味わいも極々普通のチャーシューですね。
街中のラーメン屋さんのチャーシューって感じです。

麺は中太の縮れ麺。
竹家ラーメン

うまいことあっさり味噌汁のようなスープを絡んでくれるので、
これはこれで、ええ感じです。

味噌ラーメンとしての出来は、純粋な混じり気のない味噌を、
欲している方には合うんではなかろうか。
ただ、脇で見ていると、ほとんどの方がヤキメシとのセットを頼んでいたが、
このヤキメシは見た目、味が濃ゆそうで美味しそう(^^)
次回は、ボリュームたっぷりな、このヤキメシ単品で頼もうかな。

住所:兵庫県神戸市灘区下河原通3-1-10
電話:078-881-9514
営業時間:11:30~22:00
定休日:日曜、第2月曜
↓お勧めリンク↓

★北海道味噌といえば西山ラーメン★


竹家ラーメン (ラーメン / 大石、新在家、六甲道)
★★★☆☆ 3.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/106-b9b4a746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック