関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


旨い担々麺を出す店があるとのこと。
大阪あちこちにチェーン展開しているようですね。
仕事帰りに京橋をぶらついていると、その店があるではないか。
今日は晩飯を家で食べない日でもあるので、ここで食べていきましょうか。
「四川辣麺」の京橋店である。

担々麺 四川辣麺

周りはちょっと大衆チックな場所であるのに、
この店だけ高級感がありますね。
中はテーブルとカウンターっていう構成、ちょっと手狭かな?

こちらがメニュー。
担々麺 四川辣麺

基本の担々麺は辛めと甘めの2種類で700円です。
また替え玉も150円でできるんですね。
担々麺にしては珍しい・・・

ラーメン以外のメニューです。
担々麺 四川辣麺

四川屋台担々麺の元味(辛い方)にしました、700円です。
担々麺 四川辣麺

挽肉、葱、もやし、チンゲン菜などが入っています。
見た目、結構辛そうですね。
そのスープから、挽肉をいっぱい入れつつ、いただきます。
ん?思ったほど辛くはありません。
しかしそのコクの深さがかなりのもんですね、旨いスープだ。
特にチンゲン菜との相性がよかったように思います。
このスープで鍋でもやりたいくらいです。

で、ここのトッピング類がすごいんですよ。
担々麺 四川辣麺

カウンター上に綺麗に並べられております。
こんだけあるとどれを使おうか迷いますよね。
とりあえず、俺は辛い味付けにしたいなって思いますが(^^;)

で、各薬味の効果的な使用法を書いた紙がありました。
担々麺 四川辣麺

これに従い、トッピングを行います。

担々麺 四川辣麺

まずは、豆板醤におろしにんにくに唐辛子を入れて、
かなりパンチを付けました。

あっ、そんで麺ですね。
担々麺 四川辣麺

中太のもっちりしたストレート麺です。
スープに相当力がありますから、このぐらいの太めの柔らかいので適当だろう。
うまく合ってると思いました。

さらにトッピングを変えてみる。
担々麺 四川辣麺

ザーサイ、にんにくチップ、ラー油を加えてみました。
これだけ入れると、かなり辛くなりましたね~
どっと汗が噴き出してきましたです。

いや~旨い!
それに自分好みでトッピングできるのも嬉しい。
大阪あちこちでチェーン展開していますから、
辛い麺好きならば行ってみてはいかがでしょうか。
きっと満足できると思いますよ。

住所:大阪市都島区片町2-4-8 上室ビル1F
電話:06-6354-2755
営業時間:[月~金]11:00~15:00 17:00~翌01:00
[土・祝前]11:00~翌1:00 [日・祝]11:00~24:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★通販で買える最高峰!中華の巨匠「荘明義」の四川マーラー坦々麺★


四川辣麺 京橋店 (担々麺 / 京橋、大阪ビジネスパーク、大阪城北詰)
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/133-e12bca5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック