関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


今日は純粋の博多豚骨を食いたい気分・・・
梅田でそうなると、いつも大行列の「一風堂」が思い浮かぶのだが、
さすがにあの行列には並ぼうとは思わない。
すると東通商店街の阪急百貨店寄り、一風堂近くに新たに、
博多とんこつのお店ができてるではないか。
元は、「丸福」「きんぼし」とラーメン屋があった店である。
「丸福」の記事はこちら!
「きんぼし」の記事はこちら!


博多に本店があるチェーン店ですね、「博多ちょうてん」というお店です。

ラーメン 博多ちょうてん

こちらが店内。
ラーメン 博多ちょうてん

カウンターのみです。
前にあった「きんぼし」と全く改装なしで使っていますね。

そしてメニュー。
ラーメン 博多ちょうてん

おすすめはバリこく・味玉豚骨ラーメンのようであるが、
900円と非常に高い値段設定。
これに味玉を加えないのだと、750円のようである。
とりあえず、それを頼んで、どんな味なのかいただいてみることにする。
あと、日本一になったという餃子も気になったが、
自分とこでこうやって宣伝してるのはあんま気にくわないので、
こういうのはスルーです。
で、お茶はさっぱりしてる「ジャスミンティー」を使ってるのだ。
この辺り、脂のコクを考えると、ええチョイスですね。

「バリこく・豚骨ラーメン」(750円)の登場。
ラーメン 博多ちょうてん

黒い脂が浮いているが、香油のようですね。
見た目、結構名前通りに、こってりしてるのかと思ったがそうではない。
本格的な博多豚骨の標準的なお味である。
あ、全然悪くないですよ、ええお味です。

あとチャーシューの上に肉味噌がのっていたのだが、
このスープにはあんまり合っていません。
「一風堂」の赤丸と同じような感じである。
そしてチャーシューが全くダメ。
全然煮込まれた感のないチャーシューである。

麺は博多の極細麺。
ラーメン 博多ちょうてん

堅めで頼まなかったけど、コシもしっかりあって、
この麺はいけてました。

でトッピング!
ラーメン 博多ちょうてん

紅生姜と辛子高菜は卓上にあり、自由にトッピングできます。
これがない博多らーめんは、博多ラーメンやないですよね。

食べてみた感じは、「一風堂」にそっくりやんって印象。
高めの値段帯といい、味といい、似てますね~
一風堂梅田店とは目と鼻の先ほどの距離なので、
あちらが長い行列できている時は、こちらの「博多ちょうてん」で
食べてみてはどうでしょうか。

参考)博多「一風堂」の記事はこちら!

住所:大阪市北区小松原町1-12
電話:なし
営業時間:11:00~翌8:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★博多一風堂のラーメンは通販で買えます!!★


博多ちょうてん 梅田店 (ラーメン / 東梅田、梅田、西梅田)
★★★☆☆ 3.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/134-d9484ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック