関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


大阪のラーメン好きならば、絶対名前を聞いたことがあるはず。
大阪一評判のラーメン屋と言っていいだろう。
大阪、兵庫のラーメン屋をあちこち探訪していて、
ここもいずれは行くことになるだろうとは思っていました。
ようやく実現、鶴見緑地にあります「カドヤ食堂」です。

カドヤ食堂(鶴見緑地)

平日夜の部オープン18時から15分くらいしか経っていないのに、
すでに店前には待ち客がいます。
10分ちょっと待って入れたんですけど、
出る時には既に10人くらい待ち客が増えていました。
やはりすごい人気ですね。

店内の様子。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

席数は10席(カウンター6席とテーブル4席)なので、
店の大きさと比べると、かなり少ないですね。
これならば、すぐにでも行列できてしまうの頷けます。

メニュー。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

普通の中華そばで700円。
ご飯物(人気は豚めし)と組み合わせると1000円を超える値段が、
ちょっと高いように思います。
せめて、あと100円安くって思いますね。
けど、ここの一番人気をと「中華そばと豚めしのセット」(1080円)にしました。

まず、中華そば(700円)。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

見た目、醤油ベースのコクがありそうなラーメンです。
まず、そのスープより・・・
結構、魚介の風味が豊かなスープですね。
それにあっさり鶏ガラの風味が補助してるって感じです。
これは深みを感じられて、非常に美味しいです。
醤油系ラーメンの中でも、自分の中でかなり高いレベルに位置します。
あと、メンマとの相性も抜群ですね。

チャーシュー。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

2枚入っておりました。
ちょっと分厚めの歯ごたえのあるチャーシュー。
このスープにはこのタイプでしょう。

麺は中細の若干縮れ麺。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

これがかなり柔い。。。
最初はええ感じかなって思いましたが、食べていくに従い、
ちょっとこの出来の良いスープにあまり合っていないように思えて、
途中から飽きがくる味でした。

こちらが豚めし(380円)。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

思っていたのと印象が違います。
チャーシューがどん!と乗ってるのイメージしていましたからね。
かなり、こってりとした丼ものです。
これは個人によって好き嫌い分かれると思うな。
私的には美味しいとは思いますが、好みではなかったです。

卓上のザーサイも乗せました。
カドヤ食堂(鶴見緑地)

脇に辛子も添えられていたのですが、
この辛子はこの丼によく合っています。

ラーメンはスープの出来に感動。
ただ、麺には少し不満。
そして、豚めしも自分の好みとは違う味。
ただ、人気の旨さは実感できました。
しかし、このスープだと麺を違えて「つけそば」にすれば、
また違った評価になると思います。

住所:大阪市鶴見区鶴見4-1-18
電話:06-6933-9323
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00
定休日:月曜、第3月曜翌火曜連休
駐車場:無
↓お勧めリンク↓

★コクのある醤油ラーメンで通販で買えるのはこれ!!★


カドヤ食堂 (ラーメン / 今福鶴見)
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/146-e1db3379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック