関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


今日は残業がかなり遅くまで続き、どこかで濃いもんを食いたい気分。
すると今日の職場の帰り道でなにかないか検索していると、
かなり濃いそうな硬派なラーメンを出す店があるではないか。
主流は味噌ラーメンとつけ麺のようである。
京阪電車の寝屋川市駅で降りて、寄っていきましょうか、
なにわ男麺「大五郎」です。

なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

駅からだいたい10分弱くらいで到着します。

店内の様子。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

ご主人一人で切り盛りされておりました。

こちらが昼の通常メニュー。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

といっても、夜もここから注文できます。

こちらが夜の部限定のメニュー。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

お酒呑んだ後用に、小ラーメンを選択できるようになるなど、
酒飲みを意識したメニューになっております。
つけ麺と迷ったのだが、味噌ラーメン(700円)にしました。
麺は極太麺と中太麺とを選択でき、濃いそうなスープですから、
極太麺をチョイスします。

出来上がり!
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

やはり麺が太いので、出来上がりまでに時間かかりますね。
約10分は待ったかな。
見た目すっごく味噌が濃ゆそうですね~
あまり味噌が刺々しくダイレクトに伝わってくる、
味噌ラーメンは苦手なんですが、これはどうでしょう?
一口飲んだ瞬間、しょっぱい!!!!
これ、夜遅かったので、煮詰まり過ぎたんでしょうか?
今まで食べたラーメンの中で、過去最高と言えるくらいに、塩辛いです。

炒めたもやしとキャベツと一緒にチャーシューとメンマがのっています。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

このチャーシューは可もなく、不可もなく・・・っていうより、
塩辛さでかなり舌が麻痺してたように思います(^^;)

これが極太麺。
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

うーん・・・この太さやからこそ、この濃い塩辛いスープなんだろうが、
このもちもち感のある麺は好みではないかな。

豆板醤が卓上にあったので・・・
なにわ男麺 大五郎(大阪寝屋川)味噌らーめん

塩辛さを消すため、この辛味で相殺です。

これは絶対に好き、嫌いがはっきり分かれるラーメンでしょう。
私の好みがあっさり博多豚骨系ですから、これはその反対路線を走るラーメンですね。
まるで「ラーメン二郎」にどさっ!と味噌を加えた印象です。
東京「ラーメン二郎」の記事はこちら!

ただ、店主が男気のある、しっかりした応対をされる方で、
気持ちよく店を後にできました。

住所:大阪府寝屋川市北大利町4-7
電話:072-828-2008
営業時間:[月~土]11:30~14:30 18:00~23:30 [日・祝]11:30~15:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

★北海道味噌といえば西山ラーメンをご存知ですか?★


なにわ男麺 大五郎 (ラーメン / 寝屋川市)
★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/167-211e7750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック