関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


京都を代表するラーメンと言えば?
まあ、真っ先にここのラーメン店の名前が挙がるだろう。
ちょうど名神高速に乗って出かける用事があり、
ならば京都まで下道を通って、京都でラーメン食って、高速に乗ろうと決意。
丁度、京都南ICのすぐ北側にあります、
中華そば「第一旭」京都南インター店に立ち寄りました。

中華そば 第一旭 京都南インター店

見た目はきらびやかで、国道1号線でも非常に目立ち、
いかにも京都ラーメンらしい風貌です。

店内の様子。
中華そば 第一旭 京都南インター店

さすがの人気店。
日付が変わる少し前だというのに結構賑わっていました。

メニューのラーメン。
中華そば 第一旭 京都南インター店

ご飯類。
中華そば 第一旭 京都南インター店

そして、その他です。
中華そば 第一旭 京都南インター店

サイドメニューも揃っており、値段もそこそこ。
やはり大衆ラーメン屋はこうでなくっちゃね。
特製醤油ラーメン並(600円)にしました。
あと、ここは好みを色々伝えることができるのですが、
麺をかため、野菜(ネギ、もやし)を多め、油を多めでお願いしました。

出来上がり!
中華そば 第一旭 京都南インター店

並でも結構量が多いです。野菜多めにしてるのもありますが、
麺の量もたっぷりでした。
他のお店では大盛りに値するくらいの量はあるか。
なので、男性でも小(500円)を頼まれてる方もちらほらおられました。

スープはあっさりとしたコクのある醤油スープで美味しい~♪
脂っこく頼んだのを少し後悔しました、これは脂はいらないでしょう。
ただ、葱ともやしを多めにしたのは正解!
このスープによく合っています。

麺は、中細のストレート麺。
中華そば 第一旭 京都南インター店

この麺もばっちし!!このスープにはこの麺でしょう。
めっちゃ相性抜群です。

チャーシューはペラペラ薄切りタイプ。
中華そば 第一旭 京都南インター店

こういうラーメンタイプにはまさにこのチャーシューですね。

麺、スープ、チャーシューどれもが絶妙に配合されているラーメン。
またトッピングの葱、もやしも同様だ。
最近、コクのあるあっさり醤油系はあちこちで食べているが、
特製醤油ラーメン(小)500円にすると、値段との兼ね合いCP値のみ注目すれば、
関西ナンバー1の醤油ではないだろうか?

住所:京都市南区上鳥羽麻ノ本27-3
電話:075-682-0264
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:無休
駐車場:有
↓お勧めリンク↓

石神秀幸のラーメンマップ東京 1
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/170-9562817d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック