関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


京都の代表的なラーメン屋といえば?
一番、誰もが知ってるお店は「第一旭」でしょう。
以前に食べたことありますが、ここの濃いコクのある醤油味は好きですね。
京都「第一旭」の記事はこちら!

その第一旭の流れを組む店が鶴橋に本店がある「二両半」です。
またそこの都島支店であったお店が独立してできた店がここ。
都島にあります「日出屋」に土曜昼下がり、訪問しました。

ラーメン 日出屋(大阪都島)

店内はカウンター、テーブルどちらもあります。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

テーブルでは結構、家族連れが目立っていました。

単品メニュー。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

ラーメンの味は、醤油、味噌、塩の3種類。
どれもが並600円という値段。
あとつけ麺も置いています。

ランチメニュー。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

18時まではこのメニューから注文できます。
単品で頼むより、こっちの方がお得感ありますから、
こちらより、半ちゃん焼飯定食(並)730円にしました。

まず、キムチがサービス品で出てきます。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

そして、半チャーハンの出来上がり。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

パラパラにうまく炒められたチャーハン♪
薄味にあっさりしとりましたので、これは好みです。

そしてラーメン!
ラーメン 日出屋(大阪都島)

第一旭の流れですから、ここではもちろん特製醤油でしょう。
そして、第一旭同様に、無料で野菜(ネギ、モヤシ)多めにできます。
なので、並600円でもこのボリュームが嬉しいです。
スープを飲んでみても・・・うんうん、このコクいいですね~
醤油メインですが、豚骨のコクのええダシでてます。
第一旭とそれほど遜色はないでしょう。

この日限定のサービスで、半熟煮卵(70円)が無料でした。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

チャーシューはちょっとパサパサ感があります。
しかし、この醤油ラーメンには合ってるのではないでしょうか。

麺は、中太ストレート麺。
ラーメン 日出屋(大阪都島)

スープとの組み合わせもばっちり、そしてこの醤油スープには、
ネギ、もやしの相性すごくいいですから、両方とも多めにすべきですね。

やはり、特製醤油の完成度は充分過ぎるでしょう。
野菜多めにすると、並でもお得感ありますしね。
また18時までのランチタイムセットも、
この半ちゃん焼飯定食(並)730円がすごくよかった。
応対も店主はシャキっとしてるし、バイトの女の子も上々。
第一旭系の醤油ラーメン好きならば、ここは外せませんね。

住所:大阪市都島区都島北通1-4-30
電話:06-6929-2055
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

石神秀幸のラーメンマップ東京 1

日出屋 ラーメン / 都島駅野江内代駅桜ノ宮駅

昼総合点★★★★ 4.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/184-a926a0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック