関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


別の地区で飲んでいたのだが、帰りは大阪地下鉄・・・
ちょっと腹持ちが少し減ってきたかなと思い、
どこか地下鉄の駅近でラーメン屋はなかったか妄想(^^;)
ちゅうことで、思い浮かんだのがここのお店。
地下鉄鶴見緑地線、蒲生4丁目駅よりすぐにあります「豚吉」(とんきち)です。

ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

店内は平日夜21時頃やと、結構賑わっていますね。
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

特に女性の姿が多いです。
あと、女性一人客のカウンターって姿も見受けられました。
相当、女性に敷居の低いラーメン屋です。

メニューを眺める。
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

基本、ラーメン屋でできるメニューは全種類揃えましたって感じ。
ラーメンも豚骨醤油を代表に、豚骨、塩、味噌、醤油と全て揃えている。
このオールコンプリ!タイプのラーメン屋はあまり自分とは合わないので、
多少、食べる前に不安がよぎったが、とりあえず、人気ナンバー1、
こってりしょうゆラーメン(680円)は好きなジャンルなので、
それをいただくことに。

そのこってりしょうゆラーメン(680円)。
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

スープが背脂たっぷりでトロトロしていて、濃厚さが分かります。
そのスープより・・・
うーん・・・コクがあまりないな~醤油辛さが目立ちます。
豚骨をもっと全面に出した方がこのこってりならいいのでは?

麺は中細ストレート麺。
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

いたって普通、このタイプのラーメンならば、この麺。

チャーシュー。
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

ぶ厚めの小ぶりなんが4つ入っていましたが、
この風味もいたって普通・・・(^^;)

あまりにも平凡な味なので・・・
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

卓上のトッピングで自分好みにしちゃいます♪
キムチにニラに紅生姜と揃えているのは嬉しい。

あと揚げたにんにくチップもあったので、それも入れました。
ラーメンギョーザ専門店 豚吉(大阪蒲生4丁目)

こうすることで味わいも深くなりましたね。
特ににんにくチップはこのラーメンに合っています。
まあ、次の日にんにく臭さがいつまでも消えませんでしたが・・・

特筆すべきものがない、いたって普通のラーメン。
もうちょい何か主張が欲しかったです。
まあメニューの揃え方、店の小綺麗さなど、
ラーメンはごくたまに、年に何回か食べる程度レベルの、
一般的な方には受けるのでは。
月に何度もあちこちラーメン食いに行く人間には物足りないと思います。

住所:大阪市城東区中央1-12-17
電話:06-6939-5751
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:無休

豚吉 本店ラーメン / 蒲生四丁目駅野江駅鴫野駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/188-cf84096c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック