関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


今日のお昼はラーメンの気分♪
1ヶ月に1回くらいは、お昼にラーメンを食べたくなります。
ちょうど所用で東大阪近辺を廻っていたので、
モバイル端末から検索をかけてみるとこちらのお店が浮上。
値段も安いし、行ってみましょう「麺や 紡(つむぐ)」です。

麺や 紡[つむぐ](大阪東大阪)ラーメン

店は、個人ローカル店。
2008年のオープンだそうで、まだまだ綺麗です。
店内もご夫婦でやられているのかな?
奥さんが接客の中心ですが、ご丁寧で愛想いいですね~
ご主人はお店やるにあたって、最良の伴侶を選ばれたと思います。

店頭のメニュー。
麺や 紡[つむぐ](大阪東大阪)ラーメン

つけ麺はご主人が怪我をされているらしく、やってませんでした。
ラーメンは、こってりとあっさりの2種類。
両方とも550円って値段がいいですね~

メニュー詳しく。
麺や 紡[つむぐ](大阪東大阪)ラーメン

基本は、紀州地鶏の清湯スープ、これに魚介系を加えています。
この味やとあっさりはこってり好きの自分には、
ちょっと合わないだろうなと思い「熟成らー麺」(550円)を注文。

出来上がり!
麺や 紡[つむぐ](大阪東大阪)ラーメン

まず、この見た目ですぐに感じたのが「井出商店」!
「井出商店」の記事はこちら!
あの和歌山こってりラーメンの雄に似てるなって思いました。
チャーシューは全然違うけど、スープの色合いやナルトの配置の雰囲気が一緒です。
まあ、味も豚骨ベースと鶏ベースと全然違うけどね。
このスープをまず味わってみると、非常にトロトロの鶏のエキスだなって分かる味。
魚介の風味も味を相乗して深みを与えています。
ただ、これはこってりさはありませんね、味が全然しつこくありません。
悪く言うとコクがないってことですが、そのすっきりさが逆にええんですよ。

麺は熟成の場合は中太麺です。
麺や 紡[つむぐ](大阪東大阪)ラーメン

この麺自体の出来は最高♪
つるつるしこしこした感触は、あ~ラーメン食べてるなって感じ。
ただ、スープの麺への絡み方がイマイチなんですよね。
表面がつるっとしている麺なので、トロトロスープの味が少々物足りない。
あ、あとチャーシューはこんがり焼かれており香ばしくて美味しいのですが、
よく最近ラーメンの旨い店で食べる味だなって思いました。

非常に完成度が高いです。
スープ単体で飲むと余計にそう感じますね。
ただ、豚骨のコテコテこってり系を期待すると拍子抜けすると思います。
鶏のとろとろ白湯スープにうっすら魚介が華を添えるって感じで
思われたらいいと思います。
つけ麺も是非とも食べてみたいな~♪

住所:大阪府東大阪市西堤学園町1-6-5
電話:06-6720-9287
営業時間:11:30~14:30 18:00~21:30
定休日 日曜日

麺や 紡 (ラーメン / 河内小阪、高井田(大阪市営))
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/191-68423dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック