関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


ここの系列のラーメンは、無性に食いたくなる味です。
京都「第一旭」の記事はこちら!

コクのある、あっさり醤油系なんですけど、
無性に好きですね~
で、その第一旭の流れを組むラーメン屋の本店が鶴橋にあるのだ。
車での帰り道に、このお店をロックオン!
「二両半」の鶴橋本店です。

二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

この店の路地入ったタイムズ駐車場と提携しており、
食事をすると、平日60分無料、日曜はなんと2時間無料になります。
鶴橋で買いたかったものもあり、車停めることができてよかった(^^)

店内に入って・・・
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

こういう大衆ラーメン系にしては、なかなか綺麗な店内です。

メニュー。
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

基本は醤油であるが、味噌も塩もやってます。
チャーシュー麺を看板にしてるようで、この値段差やと、
チャーシュー麺選択するでしょう。

裏の定食メニュー。
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

夕方18時までは、こちらのメニューも選択できます。
で、やはりチャーシューメン定食が710円とお得ですね~
これに決めた!!

ライスとキムチがつきます。
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

で、こちらがチャーシューメン!!
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

のってるトッピング多いって思いませんか?
「第一旭」系に行ったことがある方なら分かると思いますが、
「ネギ」と「野菜」(もやし)を多めで頼むこともできるんですよ。
勿論、無料での増量サービスです。
あと、麺のかたさ、スープの濃さ、脂の量、チャーシューの脂の量も、
お好みに合わせてくれます。
ただ、ここの店は自分から告げない限り、店員さんはなんも言ってくれません。
また、メニューにもその旨は一切書いていませんので、
忘れないようにしなきゃいけませんね。

スープはあっさり醤油が基本。
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

しかし、コクのある醤油味で、葱ともやしが非常に合います。
なので、この2種類は増量すべきでしょう。
ちょっと味にパンチはないので、卓上の胡椒もアクセントに途中で加えます。

たっぷりのったチャーシュー。
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

さすがに最近、年をとり、この量のチャーシューはきつい・・・
昔は、「もっこす」や「2国」ではチャーシュー麺ばっかり食ってましたが・・・
神戸「もっこす」の記事はこちら!
神戸「2国ラーメン」の記事はこちら!


上記2店のチャーシューと似た印象があります。
このタイプは醤油味のスープと合いますよね。

麺は中細ストレート麺。
二両半 鶴橋本店(大阪)ラーメン

この味わいもうまくスープと合っています。

私は子供の頃から、ラーメンと言えば「もっこす」で育った人間です。
ここ「第一旭」系は似た味なので、好みなんでしょう。
これからも、この系列店の記事は増えていくと思います。

住所:大阪市東成区東小橋3-9-21
電話:06-6974-9238
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

石神秀幸のラーメンマップ東京 1

二両半 鶴橋本店 (ラーメン / 鶴橋、玉造(JR)、玉造(大阪市営))
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/197-bf474609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック