関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


大阪一評判のいい、博多ラーメンのお店・・・
ラーメンの中でも、博多長浜系の豚骨ラーメンは一番の好みの私である。
是非とも、いつかは行ってみたいと思っていたのだが、
大阪のここまで南方面はあんまり来ないんですね。
しかし、丁度、和歌山旅行の帰りに寄ってみようと思い立つ。
敢えて、この店に行くために羽曳野で高速降りましたよ。
長浜ラーメンの「ごん太」です。

長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

店前に駐車スペースはあるものの非常に狭い。
外環沿いなので、車の通りも多く、前から突っ込まないと後続車の迷惑です。
帰りはバックで外環に出ていくので、今度は非常に注意が必要です。

お世辞にも綺麗とは言えない店内。
長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

場末の街道沿いラーメン屋雰囲気です。
前知識がないと絶対素通りしている店ですね。

カウンター上のメニューを眺める。
長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

ラーメン650円は博多系とすれば少しお高めか。
替玉も150円だったので、ちょっと躊躇しましたね。

その基本のラーメン(650円)を注文。
長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

見た目は長浜らしい趣きです。
スープをいただいてみる。
おっ!びっくりしました。
豚骨臭さは全然感じないのに、非常にコクがあるのだ。
これだけ旨い博多豚骨系のスープもめったにないだろう。
まあ、私はあっさりし過ぎているより、このぐらいのクリーミーさが好みなのだが、
本場博多でも有名処の長浜系豚骨は食べているが、これほど旨いと思うものはない。

チャーシューはちょっと小さめに刻まれたタイプ。
長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

うーん、これは長浜系豚骨によくありがちな味ですね。
ただ、細かく刻まれているので、スープをよく浸して食います。

そして博多の極細麺。
長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

今回、かためでお願いしませんでしたが、しっかりとしたコシを感じます。
いや~この麺とスープの相性もばっちし!!

で、卓上にある紅生姜とフライドニンニクチップを投入。
長浜ラーメン ごん太(大阪羽曳野)

この味の変化も面白い。

長浜系にすれば、ちょっとこってりし過ぎているかもと思うが、
その味は、まさに好みどんぴしゃ!でした。
あと高菜を無料トッピングできたらな~と思います。
まあですけど、この味ならば、納得なんですけどね。

住所:大阪府羽曳野市西浦1-2-17
電話:0729-56-5981
営業時間:11:30~14:00 17:30~24:00
定休日:月曜日
駐車場:有(3台)
↓お勧めリンク↓

博多・長浜将軍のあっさり、長浜とんこつラーメンが通販で買えます


長浜ラーメン ごん太 ラーメン / 古市駅

夜総合点★★★★ 4.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/198-61807538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック