関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録

ラーメンって食い物は多種多様な味があるので、
各自好みの味が顕著に現れるのもこの分野であろう。
私が一番苦手なラーメン分野・・・
昔、東京で食べた「ラーメン二郎」の味が、全くダメ・・・
味は好みではないわ、量は多いわで、閉口したもんである。
東京新宿「ラーメン二郎」歌舞伎町店の記事はこちら!

ただですね、その時食べたのが、たまたまそうであったのかもしれない。
他のを食べてみると、また違った見解になるのではと思っていました。
で、最近大阪に二郎インスパイアのラーメン屋が、多数出店していますね。
1軒試しに行ってみようと思い立つ。
中でも、ジロリアンに評価の高いこちらのお店へ。
自家製太麺 ドカ盛 「マッチョ」難波千日前店です。

自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

券売機。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

シンプルな構成。
ラーメンはあと、まぜそばしかないです。
ライスも置いていない、潔さ。
こういう系統のお店が、私には美味しいと感じるのは以前から言ってるとおり。

また無料サービス系も充実。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

こちらは「ラーメン二郎」と一緒ですね。
まあ挑戦するからには、とてつもないものをと思い、
並ラーメン(650円)に、ニンニクをチョイマシ。
野菜、背脂をマシマシにしてみました。
すると店員さんから「マシマシはすごい量ですよ、大丈夫ですか?」とのお言葉。
過去、こういう大喰いものは何度か挑戦してきているので、
笑顔で「大丈夫です」(^^)

店内はカウンターのみ。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

客は男性ばかりで、非常にマニアックな香りがします。

麺が太麺ですから、結構時間かかりました、注文後10分くらいか・・・
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

やっぱすごい・・・
隣の水コップと比べてみて下さい。

横から。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

この上に積み上げられているのは、ほとんどもやし。

脂もどっさり添えられています。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

まず、これ食べるのを悩みました。どこから崩して食べたらいいの?
ラーメン鉢は普通の大きさなので、どこ崩してもこぼれ落ちそう。
まずは、崩れてもそこに落ちるように、脇から穴を開けていくことにします。
もやしとキャベツをスープに浸しつつ喰らう。
うん、やっぱり東京で食べたあの味だな・・・

焼き豚に脂身。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

この肉系を食べるのは大したことない。
しかしやはり野菜のマシマシはやるべきではない。
普段そんなにキャベツ、もやしを好んで食べない私であるからして、
完全な失敗です。

必死に汗垂らしつつ、5分ちょっとでようやく麺が見えてきた。
自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店(大阪ミナミ)

こんだけ時間経つと、極太麺がスープの中でぶよぶよになっています。
これまた、かため極細麺好きな私には、正反対の麺ですね。

なんとか完食。
食べ物食っていて、これは拷問か?って思うことは、
まあテラ盛りに挑戦すると何度かあることであるが、
この野菜マシマシは過去最強。
味が好みでないのに、この量はね・・・
まだ私には、神戸チェリー亭、麺屋わっしょい系の味の方が好みです。
麺屋団長、全男盛ラーメン挑戦記事はこちら!

これでもう、二郎系ラーメンを食べることは一生ないです。
やっぱりすごいなこのラーメン・・・

住所:大阪市中央区日本橋2丁目7-22
電話:06-1234-5678
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:30
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

女子ラーメン部


自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店ラーメン / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/229-e4e106e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック