関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


以前から是非とも食べてみたかった中華料理屋さん。
ただね~その立地条件が非常に悪い。
福島界隈はたまに飲みに行く地域なんですけど、
こちらのお店、JR福島駅から、北へ10分ちょっと歩きます。
今回、福島での飲み会前に少し時間もあったので、
寄ってみることにしました、「末広亭」です。

中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

店内に入ると・・・
中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

ここまで寂れた雰囲気を持っているとはすごい。
きたなシュランに出てきそうなお店です。
ま、こういうお店は美味しいかまずいか両極端ですから、
ネット上での評判を信じます。

メニュー。
中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

麺類です。
どれもが500円前後なのでお手軽。
また他には、中華丼、天津飯、肉めしなどは500円台。
ライス200円、餃子300円。
一品物は少し高く、鶏の唐揚げ(700円)、焼き豚(750円)、
八宝菜(650円)などです。
ま、飲みに行く前でしたので、軽く麺類を一つだけをと、
評判の「ロー麺」(550円)を注文しました。

出来上がりまでは、結構時間かかりましたね。
中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

持ってこられたのを見て、酒呑む前に頼んだことを後悔。
ラーメン鉢にこんもりと盛られた大盛りです。
れんげもちっさく見えますね、しかし普通の大きさです。
麺は影も形も見えません。

まずはそのスープ(?)からいただいてみる。
中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

一口・・・めっちゃめちゃ熱い!!
口の中、火傷してしまいました。
二口目からは慎重に冷ましてから、口の中へ。
トロトロしてて、玉子といろんな野菜の風味たっぷり。
なるほど、こりゃ旨いわ。

中から細めのストレート麺をほじくり出してきます。
中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

この麺自体にはなんも主張を感じません。
多分普通のラーメンをこの店で食べてもイマイチだろうな。
しかし、その濃厚なスープに絡ませると劇的に味が変化します。
スープの旨みがこうやって食べるとよく分かりますね。

自身では3分の1くらい食べ進めたつもりがこれ。
中華料理 末広亭(大阪福島)ロー麺

全然減ってないやん・・・

断然、スープの量が多いので、先に麺がなくなります。
で、最後はこのスープのみをいただくことになるんですが、
塩辛くて、濃い~んで、あまり食べ進めた後で飲みたくはないです。
なので、酢を回しがけして、さっぱりさせてみたりしました。

このロー麺頼むのでしたら、ライスも一緒に頼むべきでしょう。
(しかしとんでもない量になりますが・・・)
麺がなくなった後に、ライス投入で食べるのがよさげなスープです。
ただ、このロー麺だけでも相当お腹いっぱいです。
その後の飲みでは、ハンデ戦をお願いしました(^^;)

住所:大阪市北区大淀中2-2-3
電話:06-6458-6278
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日・祝日
↓お勧めリンク↓

ラーメン好き必見!プレミアムらーめんセット【送料無料】


末広亭 中華料理 / 福島駅新福島駅西梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/240-3018c65d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック