関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


北陸方面、日帰り旅行からの帰り、少し遅くなりました。
既に日付変更線を超えております。
夕方に少し、食べたっきりでお腹もすいてきた。
深夜営業している定食屋さんみたいなのないかなと検索。
すると皿うどんが美味しいと評判の中華屋さんが深草にありました。
ちょうど帰り道沿いですし、ここを利用しましょう。
中国料理「西海」です。

中国料理 西海(京都伏見)

店内の様子。
中国料理 西海(京都伏見)

夜中0時過ぎているのに、大盛況!
地元の方に愛されているお店なんでしょうね。
すっごく店内の活気が伝わってきます。

メニュー、飯類に麺類。
中国料理 西海(京都伏見)

炒め物、煮物、スープ。
中国料理 西海(京都伏見)

そして定食、セットです。
中国料理 西海(京都伏見)

まず、そのおすすめ皿うどん(700円)は食べるのを決定。
もうひとつ迷ったんですけど、初めて来た中華屋さんでは、
必ずチャーハンを頼むことにしているので、
焼飯(530円)にして、同行者とシェアすることに。
あ、お昼ランチタイムなら、この組み合わせが900円になるんですね。
焼飯はすこし小さめですが、お得感あります。

こちらがその皿うどん。
中国料理 西海(京都伏見)

なかなかのボリューム。

早速いただいてみましょう。
中国料理 西海(京都伏見)

あんかけがさっぱりしており、夜中に食べても胃に優しい味。
うん、さすがここの名物だけあって旨いわこれ。
肉丼を頼んでいる方も多かったですけど、これごはんとも相性ええでしょう。

麺はすっごく細いです。
中国料理 西海(京都伏見)

あんをすぐに吸ってくれるので、その旨みがよく分かります。

こちらが焼飯(530円)。
中国料理 西海(京都伏見)

スープとのセットです。

こちらはいかにも中華屋さんで食べる味。
中国料理 西海(京都伏見)

味付けはしっかりと効いており、ふわっと感があります。
中国料理 西海(京都伏見)

自身の好みとしては、もっと玉子の風味だけのパラっとチャーハンが好きだが、
これはこれでよく出来ていると思います。

さすが、夜中にこれだけ客が入るのも納得。
おそらく、この店でどれを食べても無難に美味しいものが出てくるでしょう。
下味がしっかりと決まっているんですね。
また、もし夜中にこのあたりを車で通りがかれば、
別な物を食べに、寄っていきたいと思います。

住所:京都市伏見区深草キトロ町33-7
電話:075-642-6161
営業時間:11:30~翌4:00
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

ラーメン好き必見!プレミアムらーめんセット【送料無料】


中国料理 西海 中華料理 / 藤森駅深草駅稲荷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/241-cbaf4245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック