関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


登別にやって来ると、ここの温泉だけは体験したいですよね。
「登別第一滝本館」です。
日帰り入浴ですと、2000円なんてとんでもなくバカ高い値段ですが、
温泉デパートと呼ばれるその温泉施設はさすが。
北海道登別「第一滝本館」の記事はこちら!

ただ、割引される時間帯があるんですよ。
夕方16:00~20:00までは入場すると、1500円になります。
また、1000円分の飲食店(そばかラーメン)チケットが、
500円で購入できる割引もあります。

ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

そのチケットを利用するため、こちらにやってきました。
地下の飲食街にあります、ラーメン屋「味自慢」です。

こちらがメニュー。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

もう一つ。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

味は、醤油、塩、味噌の3種類が基本。
お値段はまあこんな温泉施設にある飲食店ですから、少し高め。

カウンターの様子。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

うん、温泉あがりにラーメンすすりたくなりますね(^^)

頼んだのは、味噌バターラーメン(900円)+ライス(200円)。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

合計1100円になりますので、差額は現金で払います。

ライス頼んだので、キムチがつきました。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

特徴はありません。

味噌バターらーめん。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

まずはスープの味を・・・
非常にオーソドックス、悪く言えば平凡。
味噌の風味にバターのコクが溶け出して、
濃厚さはあるんですけど、なにか一つ物足りない。

チャーシューは野性味溢れるタイプでした。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

こういう獣くさいチャーシューは結構好きなので、
もうちょい欲しかった。
チャーシュー麺にすればよかったかな。

麺は中細のストレート。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

このスープにはちょっと役不足かなと思います。
それにへなへなしておりましたね。

スープにあまりパンチを感じないのでこれを。
ラーメン味自慢(北海道登別第一滝本館)味噌らーめん

黒胡椒にんにくと、一味にんにくが置いていました。
味噌ラーメンなので、一味の方をふりかけます。
これを加えると、うん、辛いもの好きな私には好みの味。
美味しいスープになりましたよ。

極々、普通のラーメンですね。
ただ、チケット利用で、500円やと考えるとなかなかやと思います。
温泉にゆっくり浸かって、お腹すいたらこちらで食べて、
さらに温泉を楽しむって使い方が有効やと思いますよ。

住所:北海道登別市登別温泉町55 第一滝本館B1F
電話:0143-84-2706
営業時間:11:30~14:00 20:00~24:30(L.O.24:00)
定休日:火曜日
↓お勧めリンク↓

北海道ラーメン・超人気店ラーメン食べ比べ!3種類お試しセット


ラーメン味自慢ラーメン / 登別市その他)

夜総合点★★☆☆☆ 2.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/294-b19c1fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック