関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録



辛いの大好きな俺・・・
特に唐辛子の辛さは大好きである。
それゆえに四川料理の辛さは程よい辛さ。
横浜中華街で本場の四川料理を食べるのが目標で、
こんなランチが700円ともなれば、ここで絶対食べたいと思いました。

ライス・スープ・ザーサイ・杏仁豆腐が付き、ライスはおかわり自由です。
A. 本場の四川麻婆豆腐
B. 牛肉のオイスターソース炒め
C. 豚肉の醤油煮込み
D. ほうれん草の生姜風味和え

これは絶対に安いですよね(^^)
ちゅうわけで東京へ行く手前に寄りましたです。
「京華樓」です。

kyoukarou0.jpg

平日月曜に行ったからランチはあるもんだと思ってました。
しかしお盆期間中なのかやってないとのこと・・・
700円ランチが魅力的やっただけに残念。

普通に単品で麻婆豆腐を頼むと1700円でライスプラスするとかなり割高。
それに2,3人前はあるであろう量が多い。

kyoukarou1.jpg

なので、あまり興味がなかったのだが、もう一つのここの名物
「刀削麺」を食べることにした。
その豊富な種類の中からチョイスしたのは、辛いほうがよかったのと、
高菜大好き、牛バラ大好きなので、こいつに。
「酸菜牛肉刀削麺」 高菜入り牛バラ肉(800円)である。

出来上がりはこんな感じ。
kyoukarou2.jpg

まずはいかにも辛そうなスープよりいただく。
うん、この辛味は俺の大好きな味、飲めば飲むほど汗が吹き出てくるくらいの
辛さなのだが、非常にいい感じである。

また具材の牛バラ肉も非常に美味しい~

そしてこちらが独特な刀削麺。
kyoukarou3.jpg

刀でシャシャッと削って作っているので、見た目はかなりの太さの平麺。
こいつを食べてみるがどうにも麺が太すぎて、その辛いスープを
しっかり受け止めていないなって感じ。
刀で削っているがゆえ、太さがバラバラで湯がき方にムラがあるんですよね。
こういう太さの麺なら、きしめんなんかがそうやけど、
あれは均一に切られているからね~

あとこの麺は量が非常に多かった、かなりお腹が満腹になりましたです。
やっぱり辛い麻婆豆腐食べたかったな・・・
 
住所:横浜市中区山下町138
電話:045-211-2866 
営業時間:11:30~21:30L.O
定休日:無休

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/30-56277a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック