関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録



大森に宿を取り、ちょっと夜遅くに何かを食べに行きたいなと思いました。
そうするとやはり、食い物はラーメン!
そのホテルがネット接続できる環境であった為、
大森で美味しいラーメンはないか検索です。
すると、このお店が夜24時までだがやってるではないか!
23時15分くらいであったが急いで向かいました。
「麺矢 龍王 大森店」です。

ryuou0.jpg

色々調べてみたのですが、ここのご主人は、
六本木にある札幌ラーメンの有名店「天鳳」で約20年勤められた方が、
独立して、この大森に店を構えたそうである。
かなりメディアから取材を受けたり、有名人が来訪しているそうである。

ryuou1.jpg

前情報で、正油らーめん(650円)の一三五(麺固く、油多く、味濃く)を
誰もが取り上げていたので、訪問前から、こいつを頼むことにしていました。

この一三五って何?ってことで簡単に説明します。

まず注文の仕方は「普通」と「一三五」と「めんばり」の3種類があります。
その数字の意味は以下の通り。
1、麺固く 2、麺やわらかく 3、油濃く 4、油薄く 5、味濃く 6、味薄く
その中で、美味しく食べるというお勧め注文方法が1,3,5で頼むのがいいとのことで、
こういう「一三五」という名称がつけられています。
「めんばり」は「一三五」の上をいく究極の、超麺固く、超油濃く、超味濃くになります。

さあ、前置きはこの辺にしましょう。
こいつが正油ラーメン「一三五」(650円)です。
ryuou2.jpg

トッピングはメンマ、味付け玉子、白ネギです。
見た目はそんなに濃いって印象はありません。
しかし、一口そのスープをすすると・・・
やはり辛い!しょっぱい!醤油ラーメンなのだが、これは豚骨醤油ですね。
ものすごく深みのあるスープである。
こってり系のスープが好きな俺ではあるが、これはかなりしょっぱいと感じた。

チャーシューは脂身の少ない豚肩ロースを用いたものだそうな。
トロトロに煮込まれたチャーシューが好きな俺ではあるが、
これはこれでなかなか美味しい。

中太の熟成縮れ麺は、北海道西山製麺製の黄色い麺である。
ryuou3.jpg

こいつがめちゃめちゃに固い。
俺にはちっと固過ぎました。普通麺でちょうどいいのかも。
けど、この縮れ麺は、非常にこの濃い~スープを絡んでくれますね。
しっかりスープの絡んだ麺は非常にコクがあり美味しいです。

このタイプのラーメンはなかなか食べられない味です。
豚骨醤油のスープはどこでもありがちだが、この麺との組み合わせは立派。
かなり個性のある味です。
ただ「一三五」にすると、こってり好きの俺でもかなり塩辛く感じました。
なので、俺やと脂を濃くするぐらいが丁度ええんかな。
あとで、めちゃくちゃ喉渇きましたので、塩辛いの駄目な方は、
普通で頼むのがいいでしょう。

住所:東京都大田区大森北1-29-6
電話:03-5493-8182
営業時間:11:30~16:30/17:30~24:00(日祝は11:30~23:00)
休日:月曜

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/33-65cdedf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック