関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録



大阪を中心にあちこちにチェーン店ができていますね。
あっさり豚骨ラーメンとのことで、
とんこつ系は大好きな俺は是非是非食べる機会つくろうと
思っていましたが、なかなか行けなかった。
「藤平」は駐車場ないとこ多いのがいたいですね。
今回丁度、車で買い物に行ったディスカウントストアの前が、
「藤平」伊丹店があったので、訪問です。

tobe0.jpg

店内は非常に綺麗で清潔な感のあるつくり。
tobe1.jpg

最近のラーメン屋って、こういう黒を基調とした落ち着いた
雰囲気にするラーメン屋が多いですね。
昔はラーメン屋というと赤基調でカウンターのみの、
小汚いイメージの店やったのに。

メニューはこんな感じ。
tobe2.jpg

普通のラーメンが680円はちょっと高いかな~って感。
博多系のあっさり豚骨は500円台ってとこ多いですから。

で、ランチ時に行ったのでランチメニューもありました。(クリックで拡大)
tobe3.jpg

その中から、藤平ラーメン+ライス(食べ放題)のサービスセット(680円)にしました。
ラーメンと同じ値段で、ライスがプラスつくのでサービスの名のとおりです。

卓上には辛子高菜が、いくらでもとってくださいといわんばかりに置かれている。
tobe4.jpg

まずはライスが出てきたので、辛子高菜との組み合わせでいただく。
tobe5.jpg

この辛子高菜、美味しいですね~♪
よく食べる、尼崎「博多ラーメン」の辛子高菜にひけをとらない。
ご飯にめちゃくちゃ合います。

そしてラーメンの登場。
tobe6.jpg

まずはいつものようにスープから・・・
うーん・・・これかなり関西風にアレンジされた豚骨ですね。
ちっと醤油風味が強すぎるのか、揚げネギが辛く感じすぎたのか、
あっさり豚骨そのもんの味をその日は楽しみたかった俺には、これは合わない。
関西風にアレンジされた博多豚骨では、「博多げんこつラーメン」が有名だが、
ちょっと似てるかな。

具材はバラチャーシュー3枚、ねぎ、きくらげとシンプル。
このチャーシューは美味しかったです、ご飯のおかずにしました。

麺はちょっと細めの黄色味があり、少しウエーブもかかった麺。
tobe7.jpg

この麺とスープと辛子高菜の相性は非常にいいですね。
ただちょっと柔らかいかなって感じでした。

出来としてはいいと思いますけど、全体的に関西風にアレンジされてるな~って印象。
本場もんの博多とんこつをイメージして来ると全然違いますね。
あと、あっさりとは思えないかな。

それとここはラーメン屋やのに、焼きプリンが名物であると付け加えます。
カップルで入って、スイーツ好きの彼女にいかがですか(^^)

住所:兵庫県伊丹市大鹿7-40-3
電話:072-785-8571
営業時間:11:00~翌2:00(日・連休の後日はPM11:00迄)
定休日:無休

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/34-321a80ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ラーメン らー麺 藤平[とうべい](兵庫伊丹)あと、あっさりとは思えないかな。 それとここはラーメン屋やのに、焼きプリンが名物であると付け加えます。 カップルで入って、スイーツ好きの彼女にいかがですか(^^) たべあるきnavi関西激うまラーメン3版 住所:兵庫県伊
2007/11/22(木) 15:14:53 | 口コミラーメン横丁