関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


私は辛いものが大好き。
特に唐辛子系の辛さは大の得意です(^^)
で、今回、六厘舎のお取り寄せでも、これはすごく気になりました。


激辛のつけ麺。
ひと口食べると、全身の毛穴が開きそうなほどの、
刺激的な辛さが全身を駆け巡るとのこと。
ってことで購入決定。
江戸川ヌードル「悪代官」の鬼ヤンマです。

江戸川ヌードル 悪代官 鬼ヤンマ[激辛](東京小岩)

お店の雰囲気もなかなか独特ですね。

その今回のセット。
江戸川ヌードル 悪代官 鬼ヤンマ[激辛](東京小岩)

ストレートスープが既に辛い色をしていますね(^^)

麺はこんな感じ。
江戸川ヌードル 悪代官 鬼ヤンマ[激辛](東京小岩)

うどんのような太麺はもっちりとシコシコいます。
けど、このようなタイプは現在、あちこちでよく見かけますので、
新鮮味はありません。

その辛味たっぷりのつけ汁。
江戸川ヌードル 悪代官 鬼ヤンマ[激辛](東京小岩)

スープのベースは信州地鶏の鶏白湯で優しい味わいなのだが、
店長が賄い用に作った自家製ラー油を加えることで、激辛に仕上がっています。

チャーシューを麺の上にあげてきました。
江戸川ヌードル 悪代官 鬼ヤンマ[激辛](東京小岩)

この角切りタイプって出すつけ麺屋、非常に多いですけど、
私はあまり好きではありません。

さーて、麺をくぐらせてみます。
江戸川ヌードル 悪代官 鬼ヤンマ[激辛](東京小岩)

うーん・・・辛味ばかりが目立って、
よくスープの味が分かりません。
にんにくもよく効いていて、そういう香辛料で誤魔化している感じ。

自身の好きな辛味たっぷりだと思ったので、
期待過ぎたのかもしれません。
ただ、もっとベースの味が分かるようにして欲しかった。
例えば、辛味の素は、後で投入できるようにするとかね。
もう一頑張りってところです。

住所:東京都江戸川区南小岩5-3-16 平山ビル1F
電話:03-5876-8325
営業時間:11:00~翌2:45
定休日:無休

こちらのらーめん、つけ麺他、有名店シリーズは、
全て「六厘舎TOKYO」で購入できますよ。
私のように一度に一括購入すると、送料もお得です。


行列ラーメン店の味を食べ比べ!名店がここに集結!【大らーめん博2012】 江戸川ヌードル悪代官
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/342-88a886e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック