関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


今回購入した唯一のつけ麺タイプ。
さすがに六厘舎が中心になっているだけあって、
つけ麺のお店がこのお取り寄せシリーズは非常に多い。
過去、様々なつけ麺を食ってきました。
唯一、こちらのお店だけが残っていたんですね。


栃木県宇都宮市にお店はあります。
タイプ的には濃厚魚介豚骨に極太麺という、
この六厘舎のお取り寄せ有名店シリーズではよくある味。
けど、今回この1食のみですから飽きはしないでしょうと購入。
中華そば つけ麺「村岡屋」です。

中華そば つけ麺 村岡屋(栃木宇都宮)

パッケージの構成。
中華そば つけ麺 村岡屋(栃木宇都宮)

冷凍麺と、具材入りストレートスープとオーソドックス。

湯がいた麺はこんな感じ。
中華そば つけ麺 村岡屋(栃木宇都宮)

非常に白さが目立つ麺だなと思ったが、北海道産の小麦やうどん粉を用いているんですね。
うどん粉が混じっているからこんな色なのかと納得。

ツケだれ。
中華そば つけ麺 村岡屋(栃木宇都宮)

見た目通りの濃厚魚介豚骨。
ただ、それほどは濃い~と感じないのは、余分な脂を丁寧に取り除いて、
直前に煮干しやサバ節を加えることで、魚介の風味を出しているんだそうな。

チャーシュー。
中華そば つけ麺 村岡屋(栃木宇都宮)

この「和豚もち豚」のバラチャーシューを味わいが深い。

麺との絡み具合。
中華そば つけ麺 村岡屋(栃木宇都宮)

ちょっとモチモチつるんとした麺には、あまりスープが絡まないかなって印象。
麺自体にうまみを感じるので、ま、これではこれでええんですけどね。

こういうタイプのお取り寄せつけ麺はここ1年くらいでいっぱい食べてきているので、
うん、出来としては少々ちぐはぐさを感じました。
ま、ですけど、これは各個人の味覚の違いですから、
中から一番自分に合うものを探すのも、一番豊富な種類のあるジャンルですから、
色々お取り寄せして買ってみるのがええでしょう。
私ならば、この濃厚豚骨魚介、極太麺タイプなら以下のお店が好きです。

住所:栃木県宇都宮市西原1-6-2
電話:028-634-4270
営業時間:11:30~15:00、18:00~21:30
定休日:月曜日

こちらのらーめん、つけ麺他、有名店シリーズは、
全て「六厘舎TOKYO」で購入できますよ。
私のように一度に一括購入すると、送料もお得です。


行列ラーメン店の味をそのままお届け!(らーめん/ラーメン/つけめん)名店がここに集結!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/352-3bf47f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック