関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


大阪泉南方面からの帰り道・・・
お昼も食べてから、少し時間が経ってました。
せっかくこっち方面にやって来たのだから、もうちょいなんか食って帰ろうかと。
ご飯系は食べたので、ラーメンならすっとお腹に入りそう。
ってことで、こちらのお店へ。
煮干しらーめん「麺屋うさぎ」にやって来ました。

煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

まず、店の周り・・・ん?駐車場が見当たりません。
おかしいな~駐車場ありって書いてたはずやけど。
で、お店の人に聞くと、お店が面している片側2車線の道路の反対側に民家があり、
その裏手にあるとのこと。
こりゃ聞かなきゃ分かりませんね。

店内の様子。
煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

横一直線のカウンターに、左手側に4人がけテーブルってな配置。
横に長いお店です。

メニュー。
煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

裏側。
煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

ベースの味は、煮干し醤油のみ。
そのラーメン、つけ麺、まぜそばってな構成です。
魚介系スープの場合、普段、私はつけ麺をチョイスするのであるが、
熱いのをずるずるっといきたかったので、らーめん(680円)にしました。

出来上がり。
煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

どっかのラーメンと見た目がすっごい似ているな~って印象やってんけど、
このときは思い出せずにいましたが、後から口コミを拝見すると、
「煮干しラーメン 玉五郎」で修行された方の経営なんですね。

茶色く濁ったスープに、自家製メンマ、チャーシュー、
葱、鳴門巻き、海苔が盛られています。

煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

まずはスープより。
うん、煮干しの風味がまず、ぐっと前面に押し出されはきますけど、
動物系(豚骨?)の脂のドロっと感も感じます。
けど、全体的な出来はさっぱりやと思いますね。

麺は中くらいの太さで縮れ麺。
煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

うん、このぐらいの太さやと、ええ感じでスープを絡んでくれています。

チャーシューは厚切りです。
煮干しらーめん 麺屋うさぎ(大阪堺)

トロトロのタイプではありませんけど、固すぎず、柔らかすぎず、
じゅわっとジューシーな豚の旨みを感じます。
これは美味しいですね。

私はあまり煮干し系のラーメンは食べない(つけ麺はよくありますが)ので、
イマイチ、こちらのラーメンも印象に残りませんでした。
で、「煮干しラーメン 玉五郎」で食べたのも、そんな感想なんですね。
このジャンルは、東日本の方が美味しい店多いと思います。
お店で食べたのなら、こちらの濃厚魚介スープは旨かった。
弟子屈ラーメン 弟子屈総本店(摩周湖)北海道の記事はこちら!

またお取り寄せで食べた、以下のお店もすごい。
大八車(東京世田谷駒沢)中濃にぼし麺の記事はこちら!

上記2店のようなお店が関西にあれば、一度食べてみたいですね。

住所:大阪府堺市南区泉田中111-2
電話:072-296-1166
営業時間:[月~木]11:00~16:00 18:00~翌1:00
[金・土]11:00~16:00 18:00~翌3:00
[日・祝]11:00~翌1:00 ※売切れ次第終了 ※ラストオーダー各30分前
定休日:第2水曜日(祝日の場合は変更有)

↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


麺屋うさぎラーメン / 栂・美木多駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.8
昼総合点★★☆☆☆ 2.9

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/374-850c419b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック