関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


その日のランチ気分はつけ麺!
それも、とんでもなく大盛りでも戦えそうな感じ。
大盛り増量無料でやってるラーメン屋はないかなと検索。
すると、こちらのお店に非常に興味が惹かれました。
麺300gまでが同額、そしてラーメン二郎のように、
野菜、背脂、ニンニクをマシマシにできるんだとか。
つけ麺でどんな感じになるのかな?と興味津々。
麺「喜だ屋」にやって来ました。

麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

え?ここでええのん?とまずは思いました。
パスタ食堂「マンママンマ」と店名にありましたんでね。

しかし・・・
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

そっちをやめて、ラーメン屋を始めたんだそうな。

店内の様子。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

逆L字のカウンターのみ。
日曜オープンすぐに行ったんですが結構賑わっていました。

こちらがメニュー。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

裏側。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

ドリンクメニュー。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

そして月替わりメニューの説明。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

麺の量は150~300gまでは同額になっていますね~
私は300gぐらいはペロリと無理することなく食えますから上限いっぱいで。
そして、野菜、背脂、ニンニクも無料で増量できますから、
全てマシマシで注文しました。

こちらが麺300gのトッピングマシマシの図。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

大きさを比べるために、真ん中にiphone置いてます。
想像してたのと比べるとずいぶん大人しい。
野菜の増量が思ったほどではなく、てんこ盛りではないな。

こっちがその野菜側を横から見た図。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

もやしが主体、キャベツはほとんどない。
もっとキャベツも多く、相当な量を覚悟していたから、
このぐらいならすぐに食える。

そして、チャーシュー、半熟玉子側。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

このチャーシューは全く印象に残りませんでした。

二郎系ラーメンのように、麺をほじくり出す苦労がなかった。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

普通、二郎系ならば、麺は完全に隠れて見えませんからね。
ここのは写真で分かるように簡単。
で、ここのつけ汁から他の店と違うのは色で分かりますね。
鶏ガラベースで、魚介の風味とのWスープ。
こってりさはなく、ちょい太めの麺は、さっぱり、つるんといただけます。

3分の1くらい食べてて、「これ、忘れていました」と店長から・・・
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

で、どうもニンニクマシマシにしたのに、
ニンニクの風味ないなと思っていたら、別瓶で渡してくれるんですね。
しかし、こうやって瓶ごといただくと、
明日の匂いが気になり、控えめに投入。

最後は割スープで〆。
麺 喜だ屋(大阪藤井寺)つけ麺

全体的に感じた印象は、さすが元パスタ屋さん、
麺のチョイスはこれで大正解と思います。
しかし、もっと大盛りの予感が中途半端でしたし、
つけ汁にもにんにくを投入前は、あまり主張を感じませんでした。
もうあと一歩ってとこで、大化けしそうな店なので、
これからどう伸びていくかでしょうね。

住所:大阪府藤井寺市岡2-13-23
電話:072-952-2721
営業時間:11:30~14:15(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
[金・土]11:30~14:15(L.O.) 18:00~22:00(L.O.)
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


麺 喜だ屋ラーメン / 藤井寺駅高鷲駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/399-63f047f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック