関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


その日の飲み会は天下茶屋でラスト店。
なかなか来ない駅なので、このまま帰るのも名残惜しい。
そう言えば、昔ながらのラーメン屋さんが近くにあったよなと向かうことに。
ラーメン「コーさん」です。

ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

見ての通り、年季がすごく入ってますね。
地元の方に愛されていそうなラーメン屋さんです。

その店内。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

カウンターのみです。
10人程度も座ればいっぱいか。

メニュー、麺類。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

基本のコーさんラーメンは550円。
ラーメンは、まあこんな値段やったはずやねんけどね。
最近のラーメン屋は一番基本でも700円以上するとこもあるが、
あまりそういう店は好きではない。

メニュー裏。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

ご飯もの、定食など、ある程度揃っています。
大衆中華食堂としても利用できますね。

で、これが嬉しい。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

卓上のキムチが食べ放題。
さっぱり系のキムチがさらに食欲をそそりますね。

色々飲んで食ってしてきた後なので、コーさんラーメン(550円)のみ。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

見た目、非常にシンプルです。
スープは博多系の豚骨スープに似てる気が。
まずはそのスープより味わってみる・・・
あっさりした博多系と一緒なのだが、ちょっと薄い感じがします。
どうも豚骨のコクを感じられない。
あと、刺身のつまのような大根の千切りがのっているのだが、
これがさらにスープの水臭さを相乗させている気がします。

麺は中くらいの太さのストレート麺。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

つるんとしたタイプで、やわくないのがいい。
ただ、このさっぱりスープとの相性は微妙だな。

しかし、ここのラーメンのすごいのがこれ。
ラーメン コーさん(大阪天下茶屋)

チャーシューなんですよね。
大きくぶつ切りされたのが3枚も!!
この値段でこんなにのせてええの?って印象。
それにトロントロンってしてて、こりゃビールのアテにでもしたい。
ただ、こればっかり食べると結構脂身がきついので、
チャーシュー麺にはすべきではないなって思うタイプ。

ラーメン自体にはさほどの魅力を感じなかったが、
チャーシューがすごいのと、あと焼飯が旨いらしいですよね。
キムチも無料でアテにできるし、
こりゃ天下茶屋飲みはしごの1軒にするのがええ店かもです。

住所:大阪市西成区天下茶屋3-11-16
電話:06-6651-2299
営業時間:11:30~翌2:00
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


らーめん コーさん中華料理 / 聖天坂駅北天下茶屋駅天下茶屋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/405-a71cb8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック