関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


この日は昔ながらのオーソドックスな和歌山中華そばが食いたい気分。
お店構えも年季が入っていそうなお店を探します。
するとこんなお店を発見。

こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

昔ながらのラーメン屋さんって、黄色の看板使っているのが特色ですね。
こちらのお店もそうやったんで寄って行きましょう。
「こだわりのやぐらラーメン」西ノ庄店です。

店内の様子。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

入り口が両脇にあり、私は車を停めた近くの入り口から入店。
ただレジが反対側の入り口の方でした。
昔ながらの赤色カウンターに、そしてテーブルが配置。
うん、今日はこういう店を求めていたのでぴったり(^^)

メニュー。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

中華そばは550円と、和歌山ラーメンらしい値段設定。
あとセットメニューもあり、ラーメンと焼きめしで700円ってな値段。
チャーハン好きな私としてはこれを頼みたかったが、
日曜はやっておらず断念・・・

こちらがその中華そば(550円)。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

濁りの入った豚骨醤油スープ。
ちょっと醤油色が強いかな。
井出系、車庫前系の区別では、丁度中間あたりの感じ。

具材はメンマ、ナルトに青葱。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

チャーシューは2枚入っていました。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

印象に残らない、パサっとした薄切りタイプです。

まずはそのスープを飲んでみる。
見た目の印象の割には、コクがなく、すっきりさっぱり飲める味。
この点、丸高の中華そばと似た印象があります。
和歌山「丸高中華そば 六十谷店」の記事はこちら!

私はもっと豚骨臭プンプンのタイプが好きなだけに、
この味は物足りないですね。

麺は中細のストレート麺。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

かたさを指定せんかったので、やわかったらどうしようと思いましたが、
意外にしっかりしてます。

で、食べ進めるに従い、なんかざらつきがあるんですよ。
こだわりのやぐらラーメン 西ノ庄店(和歌山)中華そば

なんでかな?と思ったら、これなんです。
ものすごい量の骨粉が、スープを飲み干すと現れてきました。
ならば、もうちょいかき混ぜながら食べ進めたらよかったな~

スープのコクのなさだけがイマイチですね。
ただ、他の和歌山ラーメンでも同様の店が多いだけに、
和歌山ラーメンをあちこち食べ進めると、
どうしてもこのタイプの店に巡り会うことが多いです。
コクのある、博多・久留米系の豚骨スープが、
無性に飲みたくなりました。

住所:和歌山県和歌山市西庄378-1
電話:073-455-4035
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


こだわりの やぐらラーメン 西ノ庄店ラーメン / 西ノ庄駅二里ケ浜駅八幡前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/407-e0fcf6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック