関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


その日は難波にてランチ。
夜は呑みに行く予定やったので、軽くラーメン1杯かなと思い描く。
その中でも、ピリ辛系でいきたかったので、こちらのお店へ。
台湾ラーメンのお店で、「なんばこめじるし」にあります。
「味仙」なんこめ店にやって来ました。

味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

なんばこめじるしの他の店は華やかさがありますが、
こちらのお店はひっそりとしております。

本場台湾ラーメンの店。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

その辛さに期待!ですね(^^)

店内の様子。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

いかにもラーメン屋らしい店内。
お昼も14時近くやったんで、お客も少ない。
なので、1人やのにテーブルへ通されました。

こちらが、そのメニュー。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

ラーメンはその辛さ度合いで4種類あるようだ。
本来、辛いモノ好きな私ならば四川麺(850円)を選ぶとこだが、
なぜかどうもさっぱりあっさりしていそうな、
一番辛くない台湾麺(650円)に惹かれたんですね。
値段も安いし、夜も浪費するからこっちにしましょう。

あと、こんな油そばっぽいのもありました。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

こちらが台湾ラーメン(650円)の出来上がり!
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

うん、あまり辛くなさそうな透明感のあるスープ。
私にはあっさりし過ぎかな~ってのが第一印象。

トッピングはこんな感じ。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

ピリ辛の台湾ミンチに、セロリを刻んだもの、
そして玉子がトッピングされています。

玉子は単なる茹で玉子。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

半熟かなと思っていたので残念・・・

そのスープをいただいてみます。
うーん。。。。鶏ガラベースのさっぱりしたスープ。
ラーメンにはこってりさとコクを求めるタイプの私には、
ちょっとかけ離れたスープです。
それに全然辛くない。
ミンチに辛い味付けされているかなとも思ったのだが、
全くもって平気で食える。
ただ、八角の風味とシャキシャキのセロリでええアクセントですね。

麺は細くちょっと縮れが入っているかな。
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

コシなんてもんは全くなく、こりゃ私には全然駄目。

卓上に、自家製のラー油が置いてあったので・・・
味仙 なんこめ店(大阪ミナミ難波)台湾ラーメン

この全く辛さを感じない、パンチのないラーメンに大量投入です。

うーん、どうにも私には合わないタイプ。
台湾ラーメンでも以下の店なんて、非常にタイプのスープなんですけどね。
大阪堺「来留美亭」の記事はこちら!

激辛の四川ラーメンを、この店で食べても、果たして評価はどうでしょう?
850円は高いし、それほどのCP値は叩き出さないと思いますね。

住所:大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばこめじるし
電話:06-6644-2818
営業時間:[月~金]11:00~15:00 17:00~22:30
[土・日・祝]11:00~22:30
定休日:第2第4火曜日(祝日の場合は翌日)
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


味仙 なんこめ店台湾料理 / 難波駅(南海)恵美須町駅今宮戎駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/409-e23ec5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック