関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


金曜仕事終わりのラーメン一杯!
ささやかながらではありますが、一週間働いた自分へのご褒美。
どこに行こうかなと考えましたが、
ノスタルジーを感じる、和歌山中華そば屋がええなと。
ってわけで、やって来たのは、
○平(まるひら)中華そば専門店です。

○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

どうです?この感じ。
まるでプレハブ小屋のような雰囲気は今日の気分にぴったり。
どちらかと言えば、深夜に訪れたいタイプのラーメン屋ですね。

店内の様子。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

カウンターにテーブルの配置は、一人客、グループ、
どちらでも入りやすい構成。

店内写真、もひとつ。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

卓上には和歌山お馴染み、早すし、茹で玉子もあります。
また、こちらのお店は巻き寿司もありました。

メニュー。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

はい、いたってシンプル。
和歌山の古くからのラーメン屋を巡っていると、
こういうメニューにも慣れてきましたね。

中華そば(600円)をオーダー。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

醤油色が強いので、井出系、車庫前系の区別とすれば、
車庫前系のお店ですね。
で、結構スープに油膜が張っております。
こういうタイプ、前にも食ったことがあるよなって思い返すとこちら。
○木(まるき)中華そばの記事はこちら!

どうも他の方の口コミを見ると、
○木の初代店主の娘さんがやっておられる店なんですね。
どうりで似ているわけだ。

具材は、葱、チャーシュー、メンマ、千代巻とオーソドックス。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

赤身のチャーシューが結構多めに入っておりましたが、
これがパサパサし過ぎで、自身の好みではありませんでした。

逆に、細切りのメンマはシャキシャキさがあり、よかったですね。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

スープを飲んでみる。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

うーん・・・豚骨、鶏ガラのコクってもんが全く感じられない。
さっぱりした醤油味なんだけど、単にそれだけ。
もうちょい動物系の旨みが欲しいよな。

麺は中細のストレート麺。
○平[まるひら]中華そば専門店(和歌山八幡前)ラーメン

このスープの味わいにはこれですね。
かためのゆで加減が私には好みです。

おねえさんお二人で営業されており、
接客もすっごく元気でハキハキした印象は気持ちいい。
しかし、豚骨の旨みが入っているスープには、
臭いくらいにコクを求める私には合わないラーメンでしたね。
ただ、酒飲んだ後に食べると美味しいと思えるかな?
(この近くで呑むなんてことは皆無ですけど・・・)

住所:和歌山県和歌山市古屋153-31
電話:073-453-3004
営業時間:17:30~翌1:30
定休日:月曜日
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


○平 中華そば専門店ラーメン / 八幡前駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.7

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/424-5bad3d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック