関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


この日も仕事終わりにJR和歌山駅へ。
めっちゃ、お腹すいた。
かるーく、なんか食べて帰ろうかな。
しかし麺類でもどれにするか結構頭の中で迷う結果に・・・
そういや中華そばの評価の高い、お蕎麦屋さんがあったことを思い出す。
ざるそばか中華そば、いずれにするか迷いながら、そっち方面へ。
JR和歌山駅から西へ徒歩5分弱くらいの距離かな、
更科本店へやって来ました。

更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

お店はホント、老舗のお蕎麦屋さん。
何十年もの歴史を感じるお店です。

店頭サンプル。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

蕎麦が旨そうだねえ~
北海道旭川産のそば粉~
ざるそば(600円)!こちらに心が傾きます。

もう一丁。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

こういう老舗のお蕎麦屋さんらしく、メニューは丼、
定食系も色々あり、種類が豊富です。
中でもオムライスが人気なのか、店内、そちら食べられている方が多かった。
結構、ボリュームありましたね。

とりあえず、中へ入ろう。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

テーブルに座敷といった構成。
席間も非常にゆったりとしており、落ち着けます。

さらにメニューを見て悩みます。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

こんなセットもありましたね。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

ぶっかけ定食は冷やしそばに親子丼で680円はお得に見える。
ざるそば(600円)と悩むな~

で、結局はこれにしました。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

蕎麦ちゃうやん!って声が聞こえてきそうですが・・・
はい、中華そば(580円)にしました。
だーって、お隣の方に運ばれてきたの見て、
ビジュアル的に美味しそうに見えたんやもん。
見た目的には醤油色の濃い~中華そばです。
葱、チャーシュー、メンマ、蒲鉾がトッピング。

まず、そのスープをいただいてみる。
おおっ、ベースは鶏ガラなんですね。
豚骨醤油ではありません。
それにさすがお蕎麦屋さんのスープ、めっちゃ深みがあるんですよ。
昆布、鰹節の出汁の取り方が非常に上手い。

麺は中細のストレートです。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

ただ、ちょっとやわめで、さすがに麺は平凡だな~
まあ、お蕎麦屋さんで、ラーメンの麺にこだわられてもってとこですけど。

しかし、こっちが秀逸。
更科本店(JR和歌山駅)うどん、蕎麦、中華そば、丼

チャーシューは3枚ほどのっていたんですけど、
これがパサパサの赤身タイプではなくって、
ちょっとぶ厚めで、トロトロの脂身も少し感じられ、
ジューシーな赤身の配分が絶妙。
こりゃ美味しいわ。

お店の方の愛想もええし、こりゃええ店やわ~
下手な和歌山ラーメン屋と比べても、絶対この店で中華そば食う方が、
遙かに満足感があると思います。
迷った蕎麦・・・また食ってみるかな?(^^)

住所:和歌山県和歌山市美園町4-59
電話:073-422-1475
営業時間:10:00~21:00(L.O)※早めに閉まる場合有り
定休日:日曜日 祝日
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


更科 本店そば(蕎麦) / 和歌山駅田中口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/426-fc7591c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック