関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


和歌山ラーメンめぐりの1軒目。
井出系、車庫前系どっちから始めようかと思ったのだが、
あっさり醤油味の方が、胃もすんなり受け付けるかなと、
車庫前系に決定。
となると、一番代表的なお店がこちらですね。
店名にも車庫前系の文字が入っております、「丸宮」に決定しました。

元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

こちらのお店、和歌山には3店系列店があるようですが、
その中でも和歌山港に近い、舟津町の店にしました。

お店は昔ながらのラーメン屋風情。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

和歌山はこういうタイプの老舗店が多いですね。
それだけ潰れずにやっていけているのは、
地元民のラーメン需要も高いんでしょう。

メニュー表。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

そして裏。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

基本の中華そばは600円とこの界隈では平均的。
あと、中華系の単品も多いですね。
そしてランチタイムは他に、
中華そばと焼きめしのセット:800円。
チャンポンと焼きめしのセット:900円もありました。

この日は他にもラーメン食いまくる予定なのでデフォルトだけで。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

はい、中華そば並(600円)のみです。
この醤油色の強い色合いが、車庫前系を物語っています。
そんで、こういう老舗の和歌山ラーメンにしては珍しくれんげつき。
ますは、そのスープをすくっていただいてみます。
飲んでみた感じでは、醤油系の味が強く、
豚骨系の風味がほとんど感じられない。
あっさり鶏ガラ中華そばに近いような味わいです。
豚骨好きな私には、これは物足りないな。

麺は中細ストレート麺。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

和歌山ラーメン、オーソドックスなタイプです。
柔さもこれまた、和歌山らしいです。

チャーシューも赤身パサパサ系。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

どれもがこれぞ和歌山やぞ!って主張してますね(^^)

スープの味が単調やったんで、途中から胡椒をドサッと。
元車庫前 丸宮[○宮]中華そば(和歌山市舟津町-和歌山港)ラーメン

はい、味を大幅に変えました。

これぞ車庫前系和歌山ラーメンの典型版!ってなとこ。
しかし、その方向性が非常に保守的で、
もはや現代で通じるラーメンではないかなと思います。
以下のお店で食べた時はもっと口にあったように、
感じられたんやけどな・・・
「元車庫前○宮」紀ノ川大橋湊店の記事はこちら!

住所:和歌山県和歌山市舟津町4-17
電話:073-432-2988
営業時間:11:00~23:00
定休日:木曜
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


丸宮ラーメン / 和歌山港駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/439-d707ed7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック