関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


和歌山県庁近くでのランチシリーズです。
その日は、和歌山らしい老舗ラーメンが食いたい。
で、前日、ランチ処を探している時にええ店見つけていたんですね。

中華そば ○吉[まるよし](和歌山県庁前)ラーメン

どうです?この店構え(^^)
めちゃめちゃ味ある昔からの伝統を語り継いできたって雰囲気でしょ?
本日はこちらでいただきましょう、「○吉」(まるよし)を訪問しました。

こちらがメニュー。
中華そば ○吉[まるよし](和歌山県庁前)ラーメン

はい、ラーメンは、大盛りにするかどうかの選択のみ。
しかし並の450円はこういう老舗らしく安いな~って印象なのだが、
大盛りになると800円になるんですね。
チャーシューとかも増量されて、倍くらいの鉢でたんまり来るんやろか。
ちょっとした一品もの(150円)も何種類かあり、
店内の一角に置かれていていました。

その店内。
中華そば ○吉[まるよし](和歌山県庁前)ラーメン

カウンターです。
昔ながらの大衆食堂雰囲気。
その背面にはテーブルがいくつかあります。

中華そば並(450円)を注文。
中華そば ○吉[まるよし](和歌山県庁前)ラーメン

井出系、車庫前系の和歌山らーめん区別からすると、
見た目からは車庫前系寄りか。
ただ、少しスープに濁りがありますね。
レンゲなんてもんは出されないので、
そのまま鉢からまずスープを味わってみる。
動物系の旨味はほどほどに感じ、切れ味の鋭い醤油味。
あと、デフォルトの状態で、めっちゃ胡椒かかっているなと思ったのだが、
その胡椒辛さが顕著!
まあ胡椒が合うスープなんで、私はこのぐらいでちょうどよかったが、
普通の舌感覚を持つ方には辛すぎるのではと思います。
(この私でも、さらに卓上の胡椒は加えなかった)

麺は中細のストレート。
中華そば ○吉[まるよし](和歌山県庁前)ラーメン

これまた昔ながらの味だな~
自家製ではないとは思いますが、
ずっと同じところから仕入れているのでしょう。

チャーシューは2枚と、細切りのメンマ。
中華そば ○吉[まるよし](和歌山県庁前)ラーメン

和歌山ラーメンでは、この赤身タイプですね、無難にスープに合う。
あとこの細切りのメンマ、シャキシャキっとなかなかよかったです。

その日求めていた、
昔ながらのラーメンを味わうという気分にはぴったりくる一杯でした。
お店の営業時間も月~金のランチタイムのみなので、
非常に訪問するタイミングが厳しいかと思いますが、
ご年配の醤油ラーメン好きな方には、好まれる味やと思いますよ。

住所:和歌山県有田屋町南ノ丁25
電話:非公開
営業時間:11:00~13:00頃(材料が無くなり次第終了)
定休日:土、日、祝日
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


まるよしラーメン / 和歌山市駅和歌山港駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/442-3b1f74e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック