関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


和歌山県庁近くでのランチ。
その日の気分はラーメン、それも和歌山従来の豚骨醤油ではないタイプ。
で、この近辺を行き来していて、1つ見つけていたんですね。
そちらのお店は「とんこつ」がメインのお店。
「漢」と書いて、「おとこ」と読むのかな?
では、入店です。

漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

看板には居酒屋の文字も。
夜は居酒屋メニューに変身するんでしょうか。

ランチはご覧のラーメンセットメニューだけでした。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

A~D、4種類のセット。
スープも豚骨醤油、豚骨塩、担々麺の3種類あります。
ラーメンは一番基本のトンコツに、そしてチャーハンがつく、
Bランチ(750円)にしました。

店内の様子。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

メインは奥に伸びるカウンター席。
ただ奥の方には、テーブル席もありました。

まず、こちらがセットのチャーハン。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

小サイズです。
パラッと炒められており、これは好み。

そして、トンコツラーメン。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

見た目は九州系の豚骨を彷彿させるビジュアルです。
トッピングはチャーシュー、煮卵半分、メンマ、葱、ごまといった構成。

まずはスープより飲んでみる。
んん、想像してたより、相当すっきりしたタイプ。
豚骨臭さも全くなく、大阪のライト豚骨と呼ばれる部類か。
私はもっと豚骨臭さを感じられる九州系が好みなので、
これは自身にはイマイチ。

麺も極細タイプではなく、中細のストレート麺。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

麺の茹で加減は自身のかため好きに合っている。
ただ、つるんとした喉越しの麺で、
このさっぱりスープでは全く絡んできませんね。

チャーシューとメンマ。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

厚切りの香ばしさ溢れるタイプ。
うん、このチャーシューは九州系の味わいを感じたので、
美味しい部類ですね。

途中で、紅生姜をトッピング。
漢[おとこ](和歌山県庁前)ラーメン&チャーハン・居酒屋

このラーメンには、
このぐらいの味変化をさせたほうが美味しいと思います。

元々、ライト豚骨って部類は好きではないので、
ここのラーメンはまさにそうでしたから、満足はできませんでした。
九州久留米のこってり系豚骨が無性に食べたくなった結果でしたね。

住所:和歌山県和歌山市雑賀屋町東ノ町64-1
電話:073-494-3510
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:30
定休日:日曜日・祝日
↓お勧めリンク↓

★こってり豚骨醤油和歌山ラーメンの代表格!!★


ラーメン / 和歌山市駅紀和駅和歌山駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/447-8988e339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック